マンスリーアーカイブ: 2016年January

オリジナルならではの想いが伝わるDIY 出典:Queen for a day/Photography:David Maire 今回参考にするのは、フランスのある地域で手作りの結婚式を挙げたふたり。 緑の豊かな田園中心の風景が広がる中での温かい結婚式。なんと、会場は新郎のお母様のおうち! ところが、普段生活しているおうちでのウェディングとは思えないほどのクオリティの高さ。 全てが手作り感であふれていて、DIYをうまく取り入れることができれば、自分らしさを活かした結婚式となります。 わたしたち日本でのウェディングでも取り入れることが出来るアイデア、いくつかご紹介しましょう♡ フォトフロップスを自分で手作りしてみよう! 出典:Queen for a day/Photography:David Maire 今、結婚式で必ず見かけるフォトフロップス。これも簡単に手作りできてしまいます。 ひげ、くちびるにメガネ、ハート型などスタンダードなものから、指輪、ハット、動物の耳まで、あなたの好きな形を簡単に作ることが出来るのも魅力ですし、オリジナリティも出しやすい♡ 『JUST MARRIED』『HAPPY!』『CONGURATULATIONS!』 などのおめでたいフレーズを入れたフォトフロップスを作ったり…文字も自由自在! 紙に印刷したり、画用紙をかたどったりして切ったものに、棒を取り付けるだけという何とも簡単な作業だけでとてもチャーミングなものができます。 フォトスペースで自分らしい空間を演出しましょう 新郎新婦が自分らしい雰囲気を最も思い出に残せる、フォトスペースも手作りにしてしまいましょう。…続きを読む

大切な1日にするために欠かせないあの方たち…♡ 出典:NOUBA/Photography:Kait Photography これまでは海外雑誌や英語で書かれたサイトを見なければわからなかった海外のウェディングシーンが、インスタグラムやピンタレストなどの画像SNSの普及により、簡単に見られるようになりました。 とってもおしゃれでオリジナリティーに富んだアイデアは、どれもとっても参考になりますし、憧れますよね。 今日はそんな海外のウェディングの中から、ブライズメイドの役割と、日本の結婚式での取り入れ方をご紹介します♡ そもそもブライズメイドって何でしたっけ? 出典:NOUBA/Photography:Kait Photography 挙式の際に新婦のサポート役として登場する彼女たち。 結婚式を行う教会にはその幸せを妬む悪魔が潜んでいて、その悪魔から花嫁を守るために、新婦の未婚の友人や姉妹がお揃いの華やかな衣装を着て悪魔の目を惑わせたという伝統から由来しています。 何をしてもらう役割? 出典:NOUBA/Photography:Kait Photography 挙式にブライズメイドを取り入れるなら、何をしてもらうかも気になりますね。一般的に取り入れやすい内容をまとめました! ・ドレスのアテンド 花嫁のドレスは長いので移動の際等に絡まったり引っかかったりしないよう、また、後ろを向いたときにきれいに見えるようにトレーン(裾)を整えてもらいましょう! ・ブーケ・/手袋のアテンド 指輪の交換の際にブーケと手袋を預かってもらいましょう! 退場前にはめるときも手伝ってもらうと、見た目もスマートです。 ・人前式なら誓いの言葉をキリスト式風にも! 人前式で定番の誓いの言葉。新郎新婦が読み上げるのが主流ですが、ブライズメイドに質問形式で読み上げてもらうのも素敵です! いつお願いするのがベスト? 出典:NOUBA/Photography:Kait Photography…続きを読む

ほんとに自分らしいウェディングって何? ウェディング with スニーカー☆ 出典:queenforaday/Photography:JLB Wedding 休日の電車をのぞくと、スニーカーをはいたオシャレ女子さんたち、ほんとにたくさん見かけますね♡ いかにも的なコーデだけじゃなくて、きちんと感のあるお洋服で 足元はキレイ色のスニーカー。 そんなちょっとはずし技アイテムとしても大活躍中♪ じゃあ、ウェディングでは、どうなんでしょう? 実は、日本でも少しずつ注目を集めているのです♡ あまり珍しくない海外でのスニーカー花嫁さんたちを揃えてみましたので、ウェディングイメージの参考にぜひご覧ください! 似合うのはやっぱり空の下 出典:queenforaday/Photography:Eric Camille Productions ,Laura Power スニーカーが選ぶのは、チャペルよりもやっぱり青空の下! 風が吹き抜ける場所で、ぜひ素足で♡ 大理石の上を華奢なヒールでコツコツと歩くと自然と心が静かになるのと同じで、キャンバス地のスニーカーでグリーンの上をずんずん歩くと、気持ちもOPENに楽しくなっちゃうから不思議… 一生に一度のウェディング。リラックスして思いっきり楽しめたら最高! ロングドレスから大胆に見える足元には… 出典:queenforaday/Photography:Sean Flanningan…続きを読む

ちょっとした発想が、どこにもないオリジナルアイテムに大変身! 出典:NOUBA /Photography:Bri Hammond DIYってなんだか手間がかかりそう…そう思われる方も多いかもしれませんが、ちょっとしたアイデアだけでカンタンに出来ちゃう手作りだってあるんです♪ たとえば上の写真。 ブライズメイドのドレス(左)のサッシュベルトを、新郎のネクタイにしちゃったアイデア! “お揃い”がカンタンに作れちゃう、新郎コーディネートの超お手軽DIY☆ こだわりのアイテムで会場をデコレーションしよう♪ 出典:NOUBA /Photography:Jonathan Ong こちらもとっても手軽なアイデア。 どうして思いつかなかったんだろう?っていうくらい、シンプルなのにユニークな席札は、レモンに手書きでゲストの名前を書いたもの。 新郎新婦の席にも、もちろん同じものを♪ 夏のガーデンウェディングなどに、ぜひ採り入れたいフレッシュなアイデアです。 出典:NOUBA /Photography:Leo Farrell 市販のライトボックスに、文字をプリントした透明フィルムを貼り付けるだけ! 文字の書体や色は、ウェディングの雰囲気に合わせて変えてもいいですね。 ライトボックスを使ったところがナイス☆ 出典:NOUBA /Photography:The Evoke…続きを読む

まずはロイヤルウェディングから、気品あふれる花嫁スマイルをご紹介☆ 出典:Polka Dot Bride スウェーデン王室のロイヤルウェディングは、カール・フィリップ王子&元モデルのソフィア・ヘルクビスト妃。 ドレスは、スウェーデンのデザイナー、イダ・シューステットの作品。 総レースの袖がとっても美しくてフェミニン♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Armani モナコ王子ピエール・カシラギと、イタリアの貴族令嬢でモデルとしても活動していたベアトリーチェ・ボロメオ。 颯爽と歩く姿が美しいこちらのドレスは、アルマーニのカスタムメイド。 実はセレモニーを2つ行ったそうで、もうひとつのセレモニーではヴァレンティノのドレスを着たのですって♪ 芸能人カップルのポーズや表情は、ぜひ参考にして♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Allison Williams Instagram テレビドラマ「GIRLS/ガールズ」のマーニー役で知られるアメリカの女優・コメディアン、アリソン・ウィリアムズ。 牧場で行われたウェディングで彼女が着ているのはオスカー・デ・ラ・レンタのドレス、太陽に光に透けるようなレース模様が特徴的ですね。 前を向いて微笑むアリソンの顔をそっと覗き込むような新郎リッキー・バン・フェーンの優しげなしぐさが素敵♡ 出典:Polka…続きを読む

ティアラモチーフ 実はこんなにとりどり たくさん☆ 小さい頃夢見たプリンセスの結婚式。。。 「お仕度を整えたお姫様は最後にそっとティアラを頭に乗せました……」 もうこのくだりだけで乙女たちは目を閉じ、憧れのため息をついたはず!! そう、ウェディングとティアラは切り離せない間柄♡ 格式やきちんと感も与えてくれる魔法アイテムのティアラですが、正統派以外のティアラ利用術もたくさんあるんです! 是非ご覧ください♡ 出典:queenforaday/Photography:Heidi Lau まずは、おきまりのペーパークラウン。 これを主役のふたりがかぶるだけで、すぐさまフレンドリーなパーティ感が♪♪ ゲストたちにもお揃い参加してもらうなら… 出典:queenforaday/Photography:Kate Harrison メニューリストの上にさりげなく「どうぞご一緒に♪」のペーパークラウンが♡ 最初から、楽しいパーティーを予感させてくれます! 日本でもパーティーグッズアイテムとして様々な楽しいペーパークラウンがとり揃います。 なかにはグリッターやラメマテリアルで華やかなものから、メッセージがどどんと乗っているクラウンまで❤ 主役が使うなら、薄い紙素材よりも、張り感のある紙やプラスチック素材を使った方が最後まで元気に活躍してくれそう♪ もちろんDIYでも簡単にできちゃいますよ! クラウンによって 放つ印象はこんなに違う 出典:queenforaday/Photography:Kate Harrison 正統派で厳粛な雰囲気も、ほっこりキュート系でも、ティアラモチーフは素材や使い方によって与える印象は七色です。 自分のウェディングシーンにピッタリマッチするアイテム、セレクトしてみてください!…続きを読む

特別な日のテーブルに、可愛いリンゴのキャンドルを飾りませんか? 出典:Polka Dot Bride /Photography:Neiyo Sun 真っ白のテーブルクロスの上に、真っ赤なリンゴのキャンドルがとっても鮮やか! 実はこれ、ほんもののリンゴを使って手作りしたキャンドルなのです。 材料や準備にさほど手間がかかるものではありませんので、かんたんDIYしてみませんか? まずは、材料を準備! 赤だけでなく青リンゴバージョンを一緒に作っても素敵♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Neiyo Sun ♡リンゴ 赤だけでなく、青りんごも組み合わせても◎ ♡レモンのしぼり汁(市販のレモン果汁でも可) ♡アロマ用キャンドル ♡キャンドルと同じ大きさのクッキーカッター、またはペン ♡ナイフ、フルーツくり抜き器 ※くり抜き器は(「フルーツ くり抜き器」などで検索すると出てくるスプーン型のもの) リンゴは、底面が安定していて平らに立つものを選ぶのがポイントです。テーブルの上など置いてみて、確認してくださいね。 作ってみよう♪ コツは、最初は小さめに、徐々に穴を広げていくこと! 出典:Polka Dot…続きを読む

童話の中に迷い込んじゃった?! 出典:polkadotbride /Photography:sarah story ガーデン・ウェディングの魅力のひとつはラスティックなナチュラル感。 でもここでご紹介するアイデアは、とってもロマンティックでちょっぴりシックな、おとぎ話をイメージしたガーデン・ウェディング。物語の世界へ迷い込んでみませんか? 花嫁ルックは思いっきりスイートに、そして新郎はちょっとやんちゃな王子様風? 出典:polkadotbride /Photography:sarah story モチーフをたっぷりあしらった襟元がとにかくロマンティックな花嫁スタイル♪ メイクはピンクのルージュで可憐さをさらにプラスしつつ、テーマカラーでもあるラベンダーのシャドウがシックな雰囲気。ブーケももちろん、ラベンダーカラーでまとめて。 おとぎ話には王子様が欠かせません! 新郎はシックな色合いでキメながらも、光沢のある襟元や色味を変えたパンツに遊び心を感じるスタイリッシュなスタイル♪ スモーキーなグリーン&ラベンダーがロマンティックなテーブルコーデ 出典:polkadotbride /Photography:sarah story ラベンダーカラーと白に、スモーキーなグリーンを合わせた美しいテーブルコーデは、クリアな食器類との相性も抜群! 出典:polkadotbride /Photography:sarah story メニューの書体は、海外の童話などによく使われているフォントにイメージを合わせています。 プチギフトのラッピングもアンティークな雰囲気を作り出して、よりおとぎ話っぽいイメージに♪ お城みたいなウェディングケーキは、カットするのがもったいない!? 出典:polkadotbride…続きを読む

単色でもMIXでも◎ 気分もパっと華やぐ明るい色合いのブーケ、集めました♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Weddings by Averie (Averie Harvey) 太陽が眩しい季節のウェディングに特にオススメしたい、明るい色合いのブーケをまとめてご紹介します。 まったく同じお花ではなくても、ブーケのカラーを決める時やフラワーアレンジの参考にしてくださいね♪ 少女っぽい可憐なイメージの、明るく可愛らしいブーケ♡ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Weddings by Averie (Averie Harvey) コーラルピンクにイエローの差し色が、太陽みたいに明るい印象に♪ トロピカルなイメージは、ビーチウェディングに合いそう。ブライズメイドのドレスの色もコーラルピンクで☆ 出典:Polka Dot Bride…続きを読む