マンスリーアーカイブ: 2016年February

出典:NOUBA /Photography:Lara Hotz イラストレーターのカップル、ブライオニーとシモンは、故郷のシドニーで結婚式を挙げました。 特別さを出しながらも、リラックスした結婚式を挙げたい!と思っていたふたり。 久しぶりに会えた家族や友人達に囲まれて、素敵な一日を過ごせたようです。 小物のデザインも自分でしたという新郎シモン。 ガーリーテイストの結婚式に積極的に賛成してくれる旦那さんだと嬉しいですね♪ 直前になって揉めないように、式のイメージやテーマは早めに話し合うことをお勧めします! ロケーションフォトは衣装の雰囲気と合わせて 出典:NOUBA /Photography:Lara Hotz ショートベールとミディ丈ウェディングドレスの組み合わせは、とってもキュートで少女のよう♪ ちょっぴり個性的なスタイルになるので、印象的な花嫁になれること間違いなし♡ 式本番でやるのはちょっと…と思われる方は、二次会で取り入れてみてもいいかもしれませんね! 出典:NOUBA /Photography:Lara Hotz カフェやキッチン、ガーデンなどガーリースタイルと相性がいいところでのロケーションフォトもお勧めです♪ 仲の良さがバッチリ伝わってくるふたりのポーズも真似してみて♡ 出典:NOUBA /Photography:Lara Hotz ショート丈のドレスは足元が目立つので、ブライダルシューズはこだわりの一足を♡…続きを読む

出典:NOUBA /Photography:Kirsten Rickert 桜の季節が近づいてきました♡ 春ウェディングのプレ花嫁さんに根強い人気の「桜」テーマウェディング。 海外花嫁だって、その華やかさには目をつけてます♡ 今回は、海外のアイデアから逆輸入したCherry Blossom Weddingのアイデアをお届けしましょう! 1*桜のようにやさしくふんわり フェミニンなイメージのドレス 出典:Ruffled /Photography:Leopatrone Photo 桜のイメージそのままに、総レースのドレスを選んでみては♡ ヴィンテージの雰囲気は大人花嫁の品も引き出してくれそうです。 出典:Wedding Chicks /Photography:Rachael Forster トレンドのローズクォーツカラーのドレスを纏えば、花嫁自身が桜の花のようにやさしく華やか♡ 出典:Oncewed /Photography:Tecpetaja Photo 打って変わって、注目したいこの着こなし♡…続きを読む

出典:NOUBA /Photography:Jason Vandermeer 数年前から話題の “ラスティックウェディング” 。 おしゃれ花嫁さんならもうおなじみのこのキーワードを今一度おさらい♪ そもそも “ラスティック” とは “素朴” “田舎風の” という意味。 森の中での結婚式や、自然素材そのものを生かしたアイテムでのデコレーション、花冠にエンパイアドレスの花嫁ルックなどなど、ラスティックスタイルの結婚式への取り入れ方は進化を続けています。 リヴとレヴィーのカップルも、ラスティックスタイルをコンセプトに、素朴感を大切にした結婚式を叶えました。 ふたりの表現した「あえて、きらびやかにしない」世界をのぞいてみましょう♡ 色も、お花もポイントづかい。 出典:NOUBA /Photography:Jason Vandermeer 野道に咲いているようなお花をフラワーベースに小分けにして挿していき、目立った色を使わないというスタイル。 優しい色のガーランドがナチュラル感を出してくれて、友達の家に遊びに来たようなほっこり感。 デニムでつくられたガーランドに新郎新婦の名前が♡ 着なくなったデニムや洋服でDIYしてみたい! ブーケと花かんむりはさりげなさが好印象…続きを読む

”ケーキ×お花” 可愛くないはずがない♡黄金コンビ♪ 出典:Wedding Chicks 一斉にお花が咲き出すこの時期のウェディングなら、やっぱり春ならではの気分いっぱいのデコレーションがしてみたい♡ そこでおすすめなのがウェディングケーキにお花をたっぷり飾るデザイン。 気分も絶対あがっちゃうかわいすぎるお花アレンジケーキのデザインをご紹介します♪ 1. まずは鉄板♡ピンクフラワーたっぷりデザイン 出典:Ruffled /Photography:VASIA PHOTOGRAPHY この春の人気カラー「ピーチエコー」をケーキにもお花にもたっぷり使ったこちら♪ 上から流れるように下に広がるお花アレンジのデザインは、定番だけど絶対はずさない可愛さ♡ お花をたっぷり飾りたい人にぜひオススメのデザインです。 出典:Ruffled /Photography:Amy Arrington 目がさめるようなフューシャピンクや鮮やかカラーのお花なら、トップにポイントを絞って飾るもの◎ クリーンなピンクがライトグリーンに引き立てられますます映えます♪ 出典:Ruffled /Photography:BEN Q PHOTOGRAPHY こちらは全体をやわらかなwater…続きを読む

出典:Ruffled まだまだ寒い日は続きますが、そろそろ春服が気になってくる時期♡ 待ちに待った春を迎える前に、春を代表する《チューリップ》のウェディングアレンジをチェックしておきましょう! キュートな雰囲気づくりはお手の物 出典:NOUBA /Photography:I Love Wednesdays チューリップといえば、透明感があって、可憐で、キュートなイメージ。 パステルカラーだけどその立ち姿はシンプルだから、抜け感のあるラブリーな世界観をつくるのにぴったり。 出典:Ruffled 出典:Weddingchicks /Photography:Nancy Ray ピンクのチューリップの花言葉は “愛の芽生え” ♡ 結婚式にぴったりすぎて、ちょっと驚き! フラワーベースも丸みのあるものが雰囲気に合いますね♡ 出典:Weddingchicks フラワーベースの中にパステルカラーのタブレットを詰めて、とことん可愛いアレンジも素敵! ホワイトは洗練されたオトナ婚にも 出典:Ruffled なんと、白のチューリップを取り入れる海外のオトナ花嫁が続出中。 フォルムのシンプルさ、葉っぱや茎のまっすぐな凛々しさがその理由なんです。…続きを読む

出典:juno&joy /Photography:Rosie Anderson 今回はイギリス人のカップル、ルーシーとトムのふたりが住み愛する土地にこだわった、アウトドアのボヘミアンウェディングをご紹介します♡ その土地とは、イングランド南西部に位置するデヴォン州。 ボストンで生まれ育ったというシティガールな新婦がこの土地を愛する理由は、広大な自然や、ロマンティックでゆったりとした生活のペース、そして何よりも、新郎トムと恋に落ちた場所だから。 不便だけれど、素晴らしい場所にふたりが住んでいるのだということをゲストへ伝えるために、こだわりの場所でのアウトドアウェディングを決めたそう♡ 今年流行りのボヘミアンをベースに、都会のグッドガールな雰囲気を上手に組み合わせた結婚式なので、きっとわたしたちも参考になること間違いなしです♡ 新郎新婦の衣装はとってもシンプルかつクールに 出典:juno&joy /Photography:Rosie Anderson 飾らないスタイルが好きな二人は、敢えてドレスやタキシードをシンプルにまとめています。 周りの自然とうまくマッチするよう、花嫁のドレスは敢えてレースなどを使わない、素材にこだわったシルクのドレス。 短めの爪に赤の単色ネイルが、大人っぽくなりすぎないキュートな外しになっています♡ 出典:juno&joy /Photography:Rosie Anderson 新郎はリラックスした、ジャケットを着ないベストのルックという思い切ったスタイル! ボヘミアンとは元々 “自由奔放” “ジプシー” を指す言葉。 ふたりが叶えたいウェディングにぴったりのコーデで、ゲストも思わず納得♡ 素朴と洗練がMIXしたブーケ…続きを読む

出典:Weddingchicks /Photography:Eppel Photography 結婚式に欠かせない、DIYアイテムたち。 招待状からウェルカムスペース、パーティー会場のデコレーションなどなど、どこを手作りすればよいのかわからない!というプレ花嫁さんも多いはず。 今回はとことんDIYにこだわったカップルのウェディングについてご紹介します。 これならできる!というアイデアをぜひ見つけてみて♡ 今流行りのメイソンジャーは絶対に使えるアイテム! 出典:Weddingchicks /Photography:Eppel Photography 昨年からのトレンドアイテム、メイソンジャー。 このメイソンジャーは、本当に様々なところに使えます♡ 出典:Weddingchicks /Photography:Eppel Photography フォトフロップスなどの手持ちアイテムを入れる容器にしたり、お花を飾ったり! メイソンジャー自体のつくりが丈夫、そして見た目にもシンプルなので、どんなシーンにも簡単おしゃれに決まります。 フォトフロップスもたくさん用意して! 出典:Weddingchicks /Photography:Eppel Photography キットやハンドメイド雑貨アプリなどで販売されているものを購入するのもOKですが、オリジナル感のある、ふたりならではのプロップスがあると、ゲストにもっと使ってもらえるはず♡ 作り方はとっても簡単、スティックやストローに、モチーフやメッセージを取り付けるだけ。 たくさん作って、大人数で写真が撮れるフォトブースを用意すると、盛り上がること間違いなしです♡…続きを読む

出典:Ruffled /Photography:Tory Williams 今回ご紹介するのは、デザイナーカップルであるジェニファーとジョージのウェディング。 このふたりは美術館が大好きで、プロポーズの場所はニューヨークのメトロポリタン美術館だったそう!♡ この会場は昔からある美術館なので、トラディショナルな雰囲気を併せ持ち、さらにふたりの装飾がポップに見せています。 おしゃれでふたりの気持ちが詰まったこのウェディング、是非チェックしてみて。 花嫁の衣装はシンプルに決めて、美術館と合うイメージで 出典:Ruffled /Photography:Tory Williams 花嫁のドレスは、この伝統のある美術館にマッチするよう、よりシンプルでレースが美しいものを選んでいます。 派手すぎず、でも繊細なレースがこの雰囲気に良く合いますね♡ 出典:Ruffled /Photography:Tory Williams また、アートオブジェの前で写真撮影ができるのも、美術館でウェディングを挙げるメリット。 多くの人々に愛されてきたアートに見守られながらのウェディング、とっても良い思い出になりそうです♡ パーティー会場もシックに決めてトラディショナルに 出典:Ruffled /Photography:Tory Williams 趣のあるこのパーティー会場は、あえて派手に装飾せず、ナチュラルなカラーのお花のみを飾ることで、より清楚感のある印象に。 出典:Ruffled /Photography:Tory…続きを読む

出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell 本日2月22日は、にゃんにゃんにゃん♡ということで「猫の日」。 猫が大好き! 動物のモチーフアイテムには目がないんです♡ そんなプレ花嫁さんへおくる、結婚式で使える猫アイデア、あつめました* ブライダルシューズは人気の猫パンプスで♡ 出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell 普段着の ”外し” 的アイテムとして使える猫パンプス。 猫の顔がフロントにあるものや、猫柄の生地でつくられたスニーカーなど、シューズ×猫の組み合わせがアツいここ数年。 シャーロット・オリンピアのキティシューズもファッショニスタの間で話題ですよね♡ 真っ白のブライダルシューズにも応用しちゃうと、縁起の良い白猫ちゃんに♡ こちらのシューズ、じつはDIY。 フロントの部分にパールのボタンを目としてくっ付けて、お口の部分は小さなリボン。 耳はフェルトを裏から貼り付けました。 市販のものでしっくりこないなら、DIYしちゃう!というのはプレ花嫁のスタンダードです! ゲストの「可愛いっ!」が聞こえてくる、にゃんケーキ 出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell…続きを読む

出典:Ruffled /Photography:Tiffany Hughes 正統派ガーリーでクラシカルなキュートルックって、老若男女を惹きつける魅力がありますよね。 ミモレ丈のワンピースや、水玉模様、ギンガムチェックなど、オードリー・ヘップバーンやブリジット・バルドーに代表されるお上品で女の子らしいファッションが流行した1950年代。 親しみやすいコーディネートを叶えるためのウェディングテーマにぴったりかも♡ ヴィンテージ香る50’sインスパイア 出典:Ruffled /Photography:Tiffany Hughes 袖が長めのクラシカルな雰囲気のドレスは、50年代の趣のある雰囲気を感じます。 レースやフリルのないすっきりとした大人のデザインに対して、スカートの丈が短めになっているのがキュートさをプラスしてくれています♡ 出典:Ruffled /Photography:Tiffany Hughes ここで注目したいのが、花嫁の鮮やかなシャーベットミントのパンプス♡ 新郎の蝶ネクタイと揃えていることで、ふたりのコーデをバランスよく見せてくれています。 このようにじぶんたちの好きな色をお互いの小物のどこかに差し色で取り入れて、さりげなくこだわりをアピールしたいですね♡ ハイセンスなコーディネートはさりげない部分へのこだわりにある 出典:Ruffled /Photography:Tiffany Hughes そして、花嫁が座った姿に注目してみましょう。 じつは、とっても可愛らしいスモーキーピンクのパニエが隠れていました♡ ドレスは膝丈なので上品さもありつつ、パニエでキッチュな可愛らしさも表現できている、まさにガーリーな花嫁ルック!…続きを読む

1 2 3