マンスリーアーカイブ: 2016年November

ウェディングの色々なシーンで活躍してくれるバルーン☆ 出典:Ruffled/Photo:TINA JAY PHOTOGRAPHY 簡単に用意できるのに、インパクトは抜群とコスパの良い優秀アイテムです♪ これを使わないなんてもったいない!ということで、バルーンの色んな使い方をご紹介します。 コンフェッティや羽の入った『BIGバルーン』 出典:Burnetts Boards/Photo:We Are Origami Photography 色紙を小さく切ったコンフェッティを透明バルーンに入れるだけで、普通とは一味違うオシャレバルーンの出来上がり♪ 紐のところにフリンジを付けると、デコレーションも引き立ちますね。 テーブル周りを飾り付けたり、フォトアイテムにしたり、色んな場面で活躍してくれますよ。 出典:Burnetts Boards/Photo:Gillian Ellis Photography 紐の部分に葉っぱを飾ると、まるでバルーンの中のコンフェッティがお花のように見えて可愛いですね♡ 出典:NOUBA/Photo:Love Katie + Sarah ゴールド×白がテーマの結婚式♪…続きを読む

シンプルなバードケージベールは素材感で勝負♪ 出典:NOUBA/Photo:The Simple Things Studio バードケージとは英語で 「鳥かご」 という意味です。 鳥かごのように顔周りだけをふわっと覆うデザインで、ショートベールの中でも一番短いベールです♪ 長いベールと比べて、ややカジュアルな印象になりますが、顔が隠れるか隠れないかというデザインは、個性的でおしゃれと海外花嫁さんの間では大人気♡ シンプルなバードケージベールは、素材感で雰囲気が変わります☆ ざっくりとした編み目だと、大人カジュアルなイメージになりますね♪ 出典:Burnetts boards/Photo:Jamie and Jesse Loren 逆にきめの細かい繊細ベールだと、ぐんとクラシカル&エレガントな雰囲気に☆ 刺繍やビジュー付きのバードケージベールもおすすめ♡ 出典:NOUBA/Photo:Earthbound Images 小さな刺繍が散りばめられたバードケージベールは、髪にアクセサリーがついているみたいでオシャレです☆ シンプルなヘアスタイルとの相性が良さそうです! 出典:Ruffled/Photo:SLOAN PHOTOGRAPHERS…続きを読む

グリーンをセンターに、清らかなテーブルでゲストをお出迎え♡ 出典:Polkadotbride/Photo:EVENT Photography and Videography ブーケやテーブルの装花選びも、ウェディング ”To Do リスト” の中では楽しい時間♪ ただ、お花のチョイスは「好きだから♡」というだけで決めるわけにはいかず、長い時間や照明に耐えられるか、その季節に旬のお花で手に入りやすいか、そんな細かな現実ポイントも大事だったりします。 そんなときにちょっと視点を変えて、グリーンをメインピースにしたデコレーションはいかがでしょう♡ お花の種類がさみしくなる秋冬には特におススメかも♡ 欧米でもまだ珍しいこちらのアイデア、是非お楽しみください!! *グリーンをたっぷり お花はあくまで添える感じに♡ 出典:Polkadotbride/Photo:Zedphotography ユーカリのスモーキーなグリーンと、セージが絶妙なバランス♡ ホワイトのお花はあくまで脇役なので、ボリュームはしぼり気味で。 出典:Polkadotbride/Photo:LEV KUPERMAN 繊細な印象のシノブボウキ(asparagus fern)を柔らかく敷き詰めて、そこから時々すくっと咲いているローズやチューリップ。 個性的で目新しいけど、とっても優しくまとまってます。 琥珀色のビンにゆらめくキャンドルと一緒にロマンチックなシーンを演出* * グリーンだけの、極上の清涼テーブル…続きを読む

大きなガラスのウェルカムボードでお出迎え 出典:Ruffled/Photo:MARIA LAMB PHOTOGRAPHY 文字が浮いているみたい? ゲストを一瞬「あれっ?」と思わせてくれるガラスウェルカムボードです♪ ウェルカムボードは定番アイテムなので、マンネリになりがちですが、ガラスを使うというアイディアはまだ珍しいですよね☆ 後ろ側が透けて見えるので、屋外に置けば背景のキレイな景色が見えて素敵ですよ♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:AYLA SKORUPA PHOTOGRAPHY 手書きの文字を書いたガラスを、イーゼルに立てかけるだけで、オシャレなウェルカムボードの完成です♪ DIYも簡単なのでおすすめです! ウエルカムスペースの上にガラスウェルカムボードをON☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:AWAKE PHOTOGRAPHY ウェルカムスペースの机の上に、さりげなくガラスのウェルカムボードを設置♡ 窓枠みたいで素敵ですね♪ 黒の文字にすると文字がくっきり見えます。 後ろのレンガの雰囲気も活かした、オシャレウェルカムボードです☆ 結婚式後に部屋に飾ってもインテリアとしてオシャレそう。 出典:Burnetts Boards/Photo:Catoski…続きを読む

編み込みダウンヘアに小花をアレンジした上品なスタイル♪ 出典:Ruffled ラプンツェルと言えば、ディズニー映画の大人気プリンセス♡ 長い髪を編み込んで、色とりどりのお花でアレンジした可愛いヒロインですよね! 女の子の憧れと言ってもいいラプンツェルのヘアスタイルを、結婚式の日に真似する花嫁さんも多いんです♪ 今回はお色直しにも最適なラプンツェル風のヘアアレンジをご紹介します。 まずは、シンプルに後ろで下ろした編み込みヘアに、小花を散らしたアレンジ♡ 控えめに配置された青い小花が清楚で素敵ですね! サムシングブルーも取り入れられます☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Smetona Photo かなりルーズな編み込みに白の小花を飾りつけ☆ 上品なので挙式時もOKそうです♪ 出典:Wedding Chicks ダウンスタイルのゴージャスな編み込みに、淡いピンクと濃いピンクのお花をアレンジ。 お花は少しでも十分アクセントになるので、あまり盛りすぎないのが上品なヘアスタイルにまとめるコツです☆ ラプンツェルヘアを目立たせるサイドダウンスタイル☆ 出典:Wedding Chicks お色直しで華やかにしたいときなどにピッタリなのが、ラプンツェルヘアの目立つサイドダウンスタイルです。 少し大きめのお花をアレンジして、ゴージャスにするのも素敵ですね♪ 淡いピンクのお花なら、派手になりすぎないので安心です。 出典:Wedding…続きを読む

今日まで大切に守ってきてくれたパパと、大切な写真を残す 出典:Polkadotbride/Photo:Ebony Sugg Photographer この1枚だけで、もうすぐ結婚のプレ花嫁さんたちは思わず鼻がツンときてしまうのではないでしょうか…? 生まれてから大切に大切に育ててもらったご両親。 なかでもパパとはなんとなく成長とともに過ごす時間が少なくなってしまって…なんてこともよく聞きます。 日本文化的にも、パパと娘のスキンシップってなんだかちょっと照れもありますよね。 でも今までのありったけのありがとうを伝えるチャンス。 花嫁さん以上に、きっと嬉しさも寂しさもさまざまな想いがめぐるパパに、最高の1枚をお届けしてみませんか。 *PATTERN:1 彼とだけじゃなくて、パパとのファーストルックも❤ 出典:Polkadotbride/Photo:Zedphotography 仕度が整ったところで初めて花嫁さんを見る劇的瞬間=ファーストルック♡ 新郎さんとのファーストルックをシューティングするのが一般的ですが、パパとの瞬間も是非おさめておきたい! 出典:Polkadotbride/Photo:LEV KUPERMAN カメラマンには目立たない場所でスタンバイしてもらって、その瞬間のリアルな表情がとれたら素敵ですね♡ *PATTERN:2 パパのお仕度をお手伝い❤ 出典:Polkadotbride/Photo:Photography By Emma Pointon パパのお仕度を手伝うなんて生まれて初めて!という花嫁さんがほとんどかも?…続きを読む

バーガンディーを差し色にした冬らしいブーケ☆ 出典:Wedding Chicks 「バーガンディー」色とは、ワインレッドの深みをさらに増したような色☆ 大人っぽくて上品な色なので、結婚式のシーンにもとてもよく合うカラーです。 特に晩秋から冬にかけての時期にピッタリ! 今回はそんなバーガンディーカラーのアイテムをご紹介していきます。 出典:Wedding Chicks/Photo:Rossella Putino Photographys 白や淡いピンクのお花の中に、バーガンディーカラーのお花をアレンジするだけで、ぐっとブーケが引き締まり、ドラマティックな印象になります☆ バーガンディーの比率を変えることで、ブーケの持つ雰囲気も変わってくるので、どのくらいの大人っぽさにしたいのか配分を考えてみるといいですね♪ 出典:Ruffled/Photo:KATE ANN PHOTOGRAPHY こちらは、大人可愛いニュアンスカラーのローズに、色の深いプロテアや実などをアレンジしたブーケ♡ 長く垂れ下がる実が印象的で、秋から冬の花嫁さんにピッタリのブーケです♪ バーガンディーが主役のドラマティックなブーケ♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Bit of Ivory Photography 出典:Polka…続きを読む

ショルダーにふわりとリボンでロマンティックに♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Tanya Mutalipova 女の子なら小さい頃、誰もが好きだった「リボン」。 人生で最高に可愛くなりたい結婚式の日に、気になるのはやっぱりリボン付きのドレスですね♡ そこで今回は、リボンがデザインされたキュートなドレスをご紹介していきます♪ まずは肩にリボンが付いているタイプ♡ ショルダーをふわっとリボンで結べば、お姫様のようなキュートな花嫁さんになることができます☆ 出典:Burnetts Boards/Photo:Orange Photographie 長めに垂らせば、少し大人っぽい印象に変わりますね☆ バックのBIGリボンでインパクト大♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Onelove Photography 腰の幅よりもちょっと大きめのでかリボンで、バックスタイルをエレガントに♪ 後ろに大きなリボンがあることで、ウエストが細く見える効果も期待できますね♪ 出典:Polka Dot Bride 大きめリボンは光沢のある素材のドレスなら、子供っぽくならず、むしろモードな印象にすることもできます☆ 二次会などで、このようにインパクトのあるデザインにしてみてもいいですね♪ バックスタイルを最高にキュートに見せてくれるリボンデザイン☆…続きを読む

大人も子どもも、幸せになれる食べ物♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:UNEARTHED PHOTOGRAPHY 人気のスイーツであるドーナツは、デザートビュッフェで登場する機会も少なくありません☆ でもただ並べるだけじゃつまらないですよね。 そこで味はもちろん、見た目にも楽しいドーナツのデコレーションアイディアを集めました♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:BRAEDON PHOTOGRAPHY スタンドのフックにドーナツを引っ掛けるだけで、ポップでキュートな「ドーナツウォール」の出来上がり☆ こんな可愛いドーナツウォールから取って食べれば、一層おいしく感じられそうですね! 食べる前に写真撮影もお忘れなく♪ 出典:Ruffled/Photo:EMILY SACCO PHOTOGRAPHY メインのウェディングケーキの周りに、フラワーウォール…ではなくて、ドーナツ&キャンディー! ケーキカットのときも写真映えしますね♪ 見た目も可愛く、おいしそうで、デザートタイムが待ち遠しくなっちゃいそうです。 高く積まれたドーナツスタンドに胸きゅん♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:SAMANTHA LAFFON PHOTOGRAPHY 種類ごとに高く積まれたドーナツ♡見ているだけで、幸せな気持ちになりますね!…続きを読む

ネイビー×ピンクはシックで上品な最高の組み合わせ☆ 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM 結婚式が決まったら、まず最初に決めるべきは”テーマカラー”。 テーブルクロスやお花など、色の組み合わせがすっきりしていると、それだけでおしゃれな印象に♡ 簡単なようで悩んでしまうテーマカラー、どんな方にもおすすめな組み合わせがあります! それは”ネイビー×ピンク”♡ ネイビーは上品でクラシックなイメージ、そこにピンクを加えることで華やかさがプラスされます* 今日ご紹介するのはニュージャージー州のおしゃれ花嫁・ベッカのコーディネート。 テイラーもファンのKedsをブライダルシューズに選んだ彼女のコーデ、早速チェックしていきましょう! 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM ネイビー×白だとマリンな印象があり、夏のイメージが強いですが、そこにゴールドを投入すると途端にシックになります。 こんな素敵な招待状をもらったら、ウェディングへの期待が高まりますね♪ 切手はピンクのお花がデザインされているものを。こだわりが感じられますね! 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM 結婚式がちょうどハロウィンの時期だったため、さりげなくパンプキンで季節感を出しています☆ このカボチャのプチギフト、中に小さなお菓子が詰まっているので、ゲストも喜んでくれそうです!…続きを読む