年間アーカイブ: 2017年

気高く美しい太古の自然と、ウェディングが響きあう 出典:Wedding Chicks 「合成?」と疑いたくなるようなロケーションですが、正真正銘のリアルウェディング。 アメリカ・ユタ州モアブからのウェディングレポートは、地上120mからお届けします。 挑みたくなる 包まれたくなるモアブの渓谷 出典:Wedding Chicks 普段からトレーニングを積む花嫁が、夢のウェディングを叶えました。 ここまで特別な個性派ウェディングだから、フラワーシャワーももちろん想定外☆ フラワーガールが命綱付きで崖からジャンプし、背負ったリュックから花々を撒き散らすという、 世にも稀な冒険度の高いフラワーシャワーを実現しました。(写真が無いのが残念!) 人間の美しさが浮彫りになるから 飾りはあんまりいらない 出典:Wedding Chicks 花嫁がチョイスしたのは、褐色の大地に溶け合うアースカラーの刺繍が施されたドレス。 髪はダウンで、アクセサリーはあえて付けず。 強い風がベールやドレスをはためかし、景色の”静” 人物の”動”が、よりドラマティックな演出効果に。 人間の美しさが浮彫りになるから、飾りはあんまりいらない 出典:Wedding Chicks 巨大なドリームキャッチャーのようなネットが、ふたりを力強くキープ。 細かい血管のようにも、葉脈のようにも見えるのは、大小はりめぐる赤いネットに光が射しているせい? 永遠を感じさせるアートのような最高の1枚。…続きを読む

雪の中でのロマンティックウェディング 出典:NSTPICTURES 2017年も残り1ヶ月。 いよいよ寒い冬がやってきました! 冬は寒いけれど、冬には冬のいいところもあります♡ 特に雪が積もると、外に出て遊びたくなりますよね! 今回は、ハドソン川のそばの結婚式場でウェディングを叶えたLee-anとKerryをご紹介します♡ 窓の外には一面に広がる雪 ウェディング・イン・ザ・スノー! 出典:NSTPICTURES ウェディングの日の朝、式場の周りには積もった雪が♡ お天気も快晴で、爽やかな1日のはじまりです! 出典:NSTPICTURES 寒さも忘れてしまうぐらいのキレイでロマンチックな雪景色ですね♡ ウェディングでも、自分らしさを大切に♡ 出典:NSTPICTURES 新郎のKerryは、ハットをかぶって個性を演出。 スーツもネイビー×ブラックで、ダンディなコーディネート♡ 出典:NSTPICTURES カジュアルになりすぎず、あくまでもフォーマルにコーディネートできているケリー、さすがです! 出典:NSTPICTURES 新婦Lee-anは、ブライズメイドたちにドレスを用意していました。 美しいネイビーで、ひとりひとり違ったデザインがレディーな雰囲気♡ 冬のウェディングには、深めの色がお似合いですね* 特別な日に、思い出のギフトを…続きを読む

式場や高砂のバックドロップに活用 出典:Ruffled/Photo:ABIGAIL BRIDGES PHOTOGRAPHY タペストリー(壁掛け)を布1枚と侮ってはいけません! 飾り方次第で、主役級の存在感を放ってくれるデコレーションアイテムに変身♡ 黒地のお花柄タペストリーを掛ければ、アンティーク風の式場の完成! ドラマティックな雰囲気を演出できますね♪ 出典:Ruffled/Photo:SCARLET O’NEILL 結婚の宣誓の言葉や、好きな格言などの文字が書かれたタペストリーを飾れば気分が盛り上がりそう♡ 出典:Ruffled/Photo:JACOBY PHOTO AND DESIGN 白い壁に白地のタペストリーなら、全体の雰囲気は邪魔せずにオシャレ度をアップできます☆ 出典:Ruffled/Photo:CAROLANN MORGAN PHOTOGRAPHY 2人が座る高砂の背景はよく写真に映る場所なので、一工夫したいところ☆ その高砂のバックドロップとしてもタペストリーは◎。 さりげなく飾ってあるのがオシャレです。 木の枝に掛けるとフォトジェニック♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:Ryann…続きを読む

豪華な邸宅Wedding♡ 出典:NST PICTURES アメリカやヨーロッパにある歴史的なお城や建物。 新しくてモダンな建物も素敵ですが、歴史のある建物は、新しい建物とは違う独特の雰囲気を持っています♡ 今回は、100年以上の歴史のある邸宅を貸しきりにして、 夢のウェディングを実現させたシバーニとジョンのウェディングをレポートします♡ 出典:NST PICTURES 会場はアメリカのペンシルバニア州にあるCairnwood Estateという邸宅。 1895年に完成した建物で、ニューヨークの建築会社によって建てられたそう♡ 当時この邸宅の評判がものすごく良かったらしく、Cairnwood Estateを建てた建築会社は有名になったそうです。 出典:NST PICTURES オレンジ色の壁が特徴的で、可愛らしいですよね♡ 出典:NST PICTURES ただ可愛いだけでなく、長い歴史を持つCairnwood Estate。 こんな会場でウェディングができたら幸せすぎますよね♡ AWウェディングのドレスにぴったり♡ロングスリーブはいかが?♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

素直な気持ちを伝えよう 出典:NST PICTURES 夫婦のあり方は人それぞれですが、 周りの人が見ていてうらやましいなと思うような夫婦を目指したいですよね♡ 今回は感動的でステキな誓いの言葉を交わしたアマンダとニーマのウェディングをご紹介します♡ 君と出会えたことは人生で一番の出来事だよ 出典:NST PICTURES 新郎のニーマは、新婦アマンダに対してこんな誓いの言葉を贈りました♡ アマンダ、君がどれだけ僕の人生に 大きな影響を与えたかは、とても言葉では説明できないよ。 君を見ていると、僕ももっと頑張らなきゃって思えるんだ 出典:NST PICTURES 君を全力でサポートして、君の話をいつもちゃんと聞くことを約束するよ。 そして、君がいつも笑っていられるように頑張るよ 出典:NST PICTURES ニーマのような、献身的で理解のある旦那さんは世界中の女子たちの憧れですよね♡ アマンダが本当にうらやましい限りですね♡ 私にとって特別な人。ありのままのあなたを愛します 出典:NST PICTURES 一方新婦アマンダは、新郎のニーマに対してこんなスピーチを♡…続きを読む

ドレスに合わせておしゃれ花嫁に* 出典:Ruffled/Photo:TREE OF LIFE FILMS & PHOTOGRAPHY 指輪交換など、手先が注目されるシーンが多い結婚式♡ グローブも、ドレスと同じくらいこだわりたいところ♪ カジュアルな結婚式でも、グローブをするだけで少しカチッと感が出るので、印象にメリハリをつけるためにもおススメのアイテムです♡ 透け感レースのグローブで清楚な花嫁さん☆ 出典:Wedding Chicks 透け感のあるレースのグローブは、ふわふわ清楚なウエディングドレスにピッタリ☆ 軽やかなショートグローブなので、着脱もしやすく気軽に取り入れられます♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:LUCIA FATIMA つけていることを忘れてしまいそうな、透け感レースのグローブ♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:LUCIA FATIMA 乙女度が一気にアップする魔法のアイテムです。 コットンレースのグローブは ナチュラルなアウトドアウェディングにもお似合い♡…続きを読む

秋のほっこりウェディング 出典:NST PICTURES そろそろ冬の訪れが感じられる季節♪ 冬の景色は美しくて素敵ですが、寒さを理由にアウトドアの楽しみ方が限られてしまうのが残念ですよね。 今回は、秋から冬に変わっていくちょうど今の季節、自然の中でロマンチックなウェディングを叶えた新郎新婦をご紹介します♡ 森の中で行うロマンティックな式 出典:NST PICTURES 建物の中でなく、あえて外で式を挙げることにしたHilaryとDaniel。 ちょっと肌寒い時期なので、新婦Hilaryはファー素材の上着をオン♡ 出典:NST PICTURES ショート丈のドレスとマッチしたオシャレな上着なので、式で着ていても全く違和感ないですね♡ 出典:NST PICTURES 会場は、木々に囲まれた中にある芝生スペースの上に、ホワイトをベースにセッティング♡ ホワイトにペイントされた木のドアがすごくかわいいですね♡ これなら自分たちでDIYで1から作れてしまうかも!? ドリンクレセプションも屋外で♡ 出典:NST PICTURES 秋のはじめの日中だったら、寒すぎることもなく、秋の空気の匂いや景色を気持ちよく楽しめそうですね♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES 秋が深まってきましたね♡ ウェディングでも季節らしさを表現したいところ。 そして、肌寒い時期のウェディングなら、防寒対策もしっかりと! 今回は、JenniferとKaustubhのウェディングムービーから、秋冬ウェディングの参考になるアイデアをご紹介します♡ ブライズメイドのみんなにも気遣いを 出典:NST PICTURES 秋冬のウェディングとなると、ドレスだけではどうしても少し寒くなってしまいますよね。 建物の中では暖房が効いていますが、お庭などで撮影する時などにはやはり羽織るものが必要。 もちろん、ドレスやヘアアレンジに合ったものを選びたいですよね♡ 出典:NST PICTURES Jenniferとブライズメイドたちは、ふわふわのファーボレロをチョイス。 丈が長めのものだとドレスとのバランスを取るのが難しくなりがちですが、ミニ丈だとドレスとのバランスもばっちり♡ ファー素材なので防寒もしっかりできます。 ブライズメイドのみんなに、ドレスだけでなく羽織りものも用意しておいたJenniferは”デキる花嫁”ですね♡ ワインレッドのお花であたたかなムードに♡ 出典:NST PICTURES 大きなブーケを手にバージンロードを進む新婦Jennifer♡ レッド〜ワインレッド系のフラワーをメインにチョイスしてアレンジメント♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES 一生に一度きりのウェディング。 とっておきの日ではあるけれど、極端に緊張したり、気疲れしたりすることなくリラックスしていたいですよね♡ 今回は、ゴージャスなパーティー演出を取り入れつつ、家族や友人に囲まれて和やかなウェディングを叶えたカップルをご紹介します。 輝くビジューでドレスアップ 出典:NST PICTURES 新婦コートニーは、ビジューでいっぱいの小さなボレロをオン♡ ドレスとセパレートなので、簡単に付け外しができます。 出典:NST PICTURES コートニーは、挙式ではエレガントにオン、パーティーではオフにして、2wayのドレスルックをご披露♡ ウェディングドレスがシンプルな場合は、こんなアイテムを追加してもおしゃれなアクセントになって良いですね! ライトで雰囲気はずいぶん変わります! ユニークなライティング演出 出典:NST PICTURES コートニーとアンソニーは、会場のライトの演出に力を入れました♡ グリーン、ピンクにブルー。 出典:NST PICTURES ライティングによって会場の雰囲気が大きく変わっていますね♡ 太陽が沈むのが早くなってしまう季節、そのぶん美しい照明で楽しんでいただくのも素敵なアイデア! ライトのカラー、種類やタイミングなど、ちょっとしたことですが、こだわってみてはいかがでしょう!…続きを読む

スポンジが見えるおしゃれなケーキ 出典:NOUBA/Photo:Amanda Alessi ネイキッドケーキとは、ケーキのスポンジ部分がクリームで覆われておらず、むき出しになったケーキのこと。 おしゃれで可愛いので、海外花嫁さんから日本にも人気が広がっています♡ 飾り付けやクリームのタイプ別にチェックしていきましょう! 1. フルーツのせでキュートに 出典:Wedding Chicks ケーキの定番飾りつけであるイチゴが、コロコロとたくさん載っているSweetなケーキ♡ スポンジの間からこぼれ落ちそうな生クリームが美味しそうです♪ 出典:NOUBA/Photo:Studio Something 薄めの色のスポンジ土台のネイキッドケーキに、ダークチェリーやベリーのデコレーションがほどよいアクセントに☆ 可愛さの中にもスタイリッシュな雰囲気が加わります。 出典:Wedding Chicks/Photo:CHIP CHOCKLEY PHOTOGRAPHY ラズベリーやブルーべリーの小さな実が可愛らしいケーキは、ナチュラルウェディングにピッタリ♪ また、スポンジの部分にうす~くクリームが塗られていて、透け感が素敵です☆ 2. クリームの形にこだわり 出典:NOUBA/Photo:Whitewall…続きを読む

1 2 3 12