マンスリーアーカイブ: 2017年April

出典:NST PICTURES おとぎ話の世界から出て来たような、美しい場所で永遠の愛を誓う…♡ 女子にとって永遠の憧れです! そんな世界中の女子が憧れるロマンチックなウェディングを叶えた、GloriaとJosephをご紹介します♡ まさに理想の世界!シークレットウェディング♡ 出典:NST PICTURES グロリアとジョセフがウェディング会場としてチョイスしたのは「The Estate at Florentine Gardens」。 ニュージャージー州にある、ガーデン付きの邸宅です。 プライベート感もしっかりとあり、自分たちの世界にひたれそう♡ 出典:NST PICTURES ファーストルックもガーデンの緑の中、ドレスが映えます* 美しい新婦を目にした新郎Joseph、とっても嬉しそう♡ 出典:NST PICTURES ガーデンスペースだけでなく、邸宅の中も格調高く、上品なムード。 少しアンティーク感もあって、アットホームな雰囲気のウェディングが叶いそうですね♡ 「愛があれば、なんでもできる」牧師さんからの深イイメッセージ 出典:NST…続きを読む

赤が印象的な花嫁コーデを発見♪ 出典:NOUBA/Photo:Kelly Tunney プロポーズから式まで5カ月という短期間、そして新郎Marcと遠距離だった新婦Joseは、自分が中心になって結婚式の準備をリードしました☆ Joseの色使いのセンスは抜群! ドラマティックな赤を差し色にしたコーデに決めました♡ 花嫁コーデのアクセントになっているのは、真っ赤なブライダルシューズ! そして、そのシューズがよく見えるように、後ろの丈の方が長くなっているヘムスカートのドレスを選びました♪ 出典:NOUBA/Photo:Kelly Tunney 赤い大振りの花でアレンジされた花冠&ブーケはガーリーでとっても華やか♡ 純白レースのAラインドレスによく映えていますね♪ 太めサッシュベルトも女の子らしく、スタイルアップ効果も♡ 花に負けないような赤いリップに、思わずドキッとしてしまいます♪ ブライズメイドのカラーコーデもバッチリ☆ 出典:NOUBA/Photo:Kelly Tunney 大人ブライズメイドのドレスとアッシャーのスーツは濃紺でシックに。 紺色というダークな色を持ってくることで、より赤が際立つんです♡ そして子供ブライズメイドは可愛らしい白地×赤い花柄のドレスと、花嫁とおそろいの花冠でドレスアップ♪ 出典:NOUBA/Photo:Kelly Tunney シューズの色もちゃんとドレスと合っていて、大人は紺、子供は白というこだわりっぷり☆ 足元まで気を抜かないのがオシャレの秘訣です。 赤の差し色はロケフォトでも存在感アリ☆…続きを読む

星モチーフをテーブルに置いてゲストをお出迎え♪ 出典:Ruffled/Photo:Aneris Photography 星型のキャンドル入れは、存在感抜群の置き物☆ 実際にキャンドルを灯せば、キラキラと輝き、本物のお星さまのようになります♪ また、星モチーフと相性がいいのが、地球儀や天球義♡ ヴィンテージ感も出るので、グッとオシャレになります。 出典:Ruffled テーブルナンバーにも星を散りばめて、星空ウェディングへゲストを誘いましょう♡ 夜空の紺×星のゴールドの色の組み合わせはおすすめです! プレートにお星さまを発見☆ 出典:Polka Dot Bride/Photo:Martha Stewart 目の前に置かれるプレートは、一番ゲストの目に留まるところ☆ 星型のカードで、ナプキンを挟むのは面白いアイディアですね♪ 星型に切り込みを入れるだけで出来ちゃう簡単アレンジです。 札として使ってもいいですね! 出典:Ruffled/Photo:TODD WHITE PHOTOGRAPHY 星の舞うキュートなプレートでサーブされれば、お料理も一層美味しく感じそう♡ 星がテーマのウェディングケーキ☆ 出典:Polka…続きを読む

出典:NST PICTURES ウェディングが決まって、どんな雰囲気の、どんなテーマの結婚式にしよう…♡と考えはじめたプレ花嫁さん♡ お部屋や式場の雰囲気にも合わせたいし、じぶんの好きなテイストも入れたいし。。。と、考えれば考えるほど、決められなくなってしまう方も! そんな時のおすすめは、ネイビー! 今回は、ネイビーをテーマカラーにして爽やかマリンなウェディングを実現した、カイリーとタイラーのウェディングをご紹介します♡ 優秀カラー・Navyで統一感! 出典:NST PICTURES オールシーズン使えて、比較的コーディネートしやすいカラーであるネイビー。 おしゃれ花嫁のカイリーは、ブライドメイドたちに、ネイビーのドレスを用意♡ 出典:NST PICTURES アクセサリーやシューズはシルバーで統一しています♡ アッシャーのスーツもブルーがかった薄いグレーのもの。 こんな衣装をもらったら、ウェディングのあともお出かけで着れそう♡うれしいプレゼントですね* 出典:NST PICTURES ピンクやオレンジのお花が映えます♡ イエローの小さなバラでつくられたブートニアも可愛いですね* 海辺やプール付き邸宅でウェディング予定で、マリンな演出をしたいプレ花嫁さんはもちろんですが、ゲストとしてお呼ばれしたときにも頭の片隅に置いておきたいカラーです! ネイビーのテーブルコーディネート 出典:NST PICTURES ネイビーをバランスよく取り入れて、夏らしくマリンなテーブルを演出しました。…続きを読む

ちょっぴり人と違ったニュアンスのブーケアレンジ 出典:Ruffled/Photo:LAUREN LEE PHOTOGRAPHY ウェディングブーケといえば、可愛らしい丸い形のラウンドブーケなどを選ぶ花嫁さんが多いですが、今回ご紹介するのは「横に広がったブーケ」♡ あんまり見ない形だからこそ、差をつけられるオシャレアイテムです! 色別・雰囲気別にご紹介していくので、参考にしてみてくださいね♪ グリーンがメインの無造作ナチュラルなブーケ 出典:NOUBA/Photo:Keelan Christopher Photography 色んな種類のグリーンを束ねた横広がりのブーケ。 ボリュームのあるブーケは存在感がありますね! 出典:NOUBA/Photo:Keelan Christopher Photography 両端からぴょこんと伸びた葉っぱも無造作でおしゃれです。 出典:NOUBA/Photo:The Official Photographers グリーンとホワイトの花材を使ったナチュラルブーケ。 横にも縦にも伸びており、インパクト抜群♡ 出典:NOUBA/Photo:The Official Photographers…続きを読む

願い、想いを叶えるWedding 出典:NST PICTURES 今回ご紹介するのは、あのヤンキースの本拠地、ニューヨーク・ブロンクスで行われたWedding! LizaもMartyも、ふたりとも女性のカップルです。 以前、日本でも女性同士の結婚式が話題になりましたが、世界中で増えつつある同性のウェディング、ちょっと気になるところ! 感謝と愛につつまれたその様子をレポートします♡ Mrs×Mrsコーデ 出典:NST PICTURES 女性同士の結婚式と聞くと、ふたりともウェディングドレスを着るのかな、と思われた方がいらっしゃるかもしれません。 もちろんその選択をするカップルもいますが、LizaとMartyは、それぞれウェディングドレスとパンツスーツをチョイス。 出典:NST PICTURES ドレスではなくスーツという選択、ふたりの個性に合わせたコーディネートが素敵です* ふたりとも全身ホワイトでキメてますね! 出典:NST PICTURES ブライズメイドは、全員お揃いのスカイブルー色のドレスを着用♡ お支度部屋からふたりのお手伝いをします。 出典:NST PICTURES メイクもドレスもばっちり、とっても幸せそうなLiza♡ 照明にこだわって、夢のような世界を 出典:NST…続きを読む

出典:NST PICTURES そろそろ、夏のアウトドア計画を立てるのが楽しみな時期になってきましたね♡ 自然の中で過ごすことが好き!というカップルには、ウェディングも自然に囲まれた中で実現させるのがオススメです♡ 今回は、アメリカ・コネチカット州最大の湖・キャンドルウッドで夢のウェディングを叶えたWendyとAndrewをご紹介します。 コネチカット州最大の湖を前にして、永遠の愛を誓います 出典:NST PICTURES キャンドルウッド湖のほとりの可愛らしい会場。 幸いお天気にも恵まれて、太陽の光に包まれながらウェディングを行うことができました! キレイな自然に囲まれて、お天気にも恵まれていたら、もうそれだけで十分すぎるぐらいですね♡ 出典:NST PICTURES 湖のほとりに作った挙式のためのスペース。 Wendyが現れた瞬間、ゲストは彼女のあまりの美しさにため息♡ 総レースのマーメイドドレスと、上品なシニヨンヘアがよくお似合いです♡ 出典:NST PICTURES AndrewからWendyへの誓いのことばはとてもロマンティックで、キュートなもの* Wendy、僕は君の笑顔を守り続けるよ。 君のために料理するし、お皿洗いもする。 君をサポートし、僕の人生をかけて愛し続けることを誓うよ 出典:NST PICTURES 愛してくれて、料理もお皿洗いもやってくれるなんて、最高のパートナーですね…♡…続きを読む

夏Weddingのプレ花嫁さんへ。 出典:NST PICTURES 夏のお花といえば、ひまわり♡ 元気をもらえるイエローカラー、咲いた様子もHappyな雰囲気なので、ウェディングにぴったりのお花です。 花言葉も「あなただけを見つめる」「あこがれ」「熱愛」など、LOVEの要素がたっぷり♡ 今回はひまわりのお花をモチーフに、サマーウェディングを叶えたEricaとGaryをご紹介します! ひまわり&イエローの演出テク 出典:NST PICTURES ひまわりやクラスペディアなど、黄色のお花がいたるところに取り入れられています♡ 新郎Garyの胸元にはクラスペディアと多肉植物のブートニアが。 出典:NST PICTURES エリカとブライズメイドたちが持っているブーケは、ひまわり! アッシャーには新郎とおそろいのクラスペディア、ファミリーの男性ゲストには、ジャケットに小さなひまわりを付けてもらいました。 みんなで並ぶと一体感が生まれていますね♡ 女の子のチュチュもベビーイエローでおそろい感があります♡ 出典:NST PICTURES EricaとGaryのワンちゃんも、首輪にお花を付けておめかし。 リードもイエローで、コーディネートにこだわりが感じられます! 出典:NST PICTURES 祭壇の上のウェディングアーバーには、黄色のお花の花びらを、カプセルに入れて吊り下げました*…続きを読む

ロケーションフォトで大切な時間を残そう☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings オーストラリアの大自然の中で結婚式を挙げたPhoebeとLiam♡ ロケーションフォトで、屋外ならではの写真をたくさん残しました♪ 写真撮影は、結婚式と披露宴の合間に行われることが多いですが、大切なゲストを長く待たせないような配慮が必要。 あらかじめ、撮っておきたい構図やポーズをしっかりイメージしておくのが、ロケフォト成功の秘訣です♡ ほぼ全面が空の写真は、空の広がりを感じさせてくれる印象的な一枚☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings ファーストルックのポーズでパチリ☆ いたずらっぽい新婦の表情と、ドキドキしている新郎の表情がキュート♪ もし、もう花嫁姿を見ていたとしても、写真のポーズとして取り入れてみるのも面白いですね♪ ひざまずいてプロポーズ!なんていう写真もおススメです♡ ナチュラルさが素敵♪ 頑張りすぎないブライズメイドコーデ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings…続きを読む

たくさんある『美女と野獣』の関連モチーフ 出典:Burnetts boards/Photo:Kendall Lynnette Photography & Design ディズニー映画の中でもファンの多い『美女と野獣』♡ べルのような強くて美しいプリンセスに憧れた人も多いのではないでしょうか♪ 2017年には実写化もされて、話題になっていますよね。 そこで、今回は『美女と野獣』風のロマンティックなウェディングにするアイディアをご紹介していきます! 出典:Ruffled/Photo:Kendall Lynnette Photography & Design 一輪の真っ赤なバラ、ろうそく、時計、ティーポット、アンティークブックなど。 『美女と野獣』を連想させてくれるモチーフは、実はたくさんあるんです☆ がんばって全部そろえてみれば、まさに映画の世界が再現されますね♡ ストーリーの鍵を握る重要なアイテム、真っ赤なバラでコーディネート 出典:Ruffled/Photo:SMITH HOUSE PHOTOGRAPHY 呪いを解くタイムリミットを告げる真っ赤なバラ♡ 『美女と野獣』に欠かせない最重要アイテムです。…続きを読む