マンスリーアーカイブ: 2017年September

1.旅行気分が盛り上がるデザイン♡ 出典:Ruffled 「この日を空けておいてね」という意味のSave the Dateカード。 デスティネーションウェディングの場合は、特に前もって日にちをお知らせする必要がありますよね。 そんな場合ぴったりなのは、行先の地図がデザインされたカード♡ リゾート気分が盛り上がりますね! 出典:Polka Dot Bride/Photo:Tamiz Photography 手描きイラストでフィジーの地図がデザインされたカードは、温かみがあってとっても素敵♡ 絵心に自信がある場合は、チャレンジしてみたいですね! 出典:Polka Dot Bride 旅行のラゲージタグ風の形にするのもオシャレです♪ 飛行機のマークや、出国スタンプのようなデザインが可愛らしいですね。 参加するのが待ち遠しくなるようなSave the Dateカードです。 2.植物の水彩アートデザイン 出典:NOUBA 結婚式を挙げる場所が連想できるような、ハイビスカスがメインのトロピカルなデザイン☆…続きを読む

なかなか言えなかった人も、普段から伝えている人も♡ 出典:NST PICTURES 一生に一度の特別な日、今までたくさんの愛を注いでくれた家族に「ありがとう」を伝えたい。 そんな想いを胸にウェディングを叶えた、BrittanyとAlexanderのウェディングをレポートします♡ 真っ白でゴージャスな邸宅!Wadsworth Mansion 出典:NST PICTURES 会場としてチョイスしたのは、コネチカット州の郊外にある “Wadsworth Mansion” という邸宅。 汚れひとつない真っ白な外壁と、内装のゴージャスさが非日常感たっぷりです。 100年以上前にセレブの別荘として建てられた歴史のある建物ですが、現在に至るまで丁寧に整備され、様々な人のパーティーが開かれています。 出典:NST PICTURES 披露宴の前には、ガーデンスペースでカクテルパーティーを。 カクテルパーティーは日本ではあまり取り入れられていませんが、決まった席はなく自由に色々な人と話せるので、新郎新婦お互いのゲストが交流を持つ時間としておすすめ♡ 登場したBrittanyとAlexanderは、ゲストの方々の前でファーストダンスをご披露しました! 出典:NST PICTURES ブライズメイドやアッシャーたちと記念撮影も。 それにしてもBrittany、とっても美しいですね…♡ 幸せな様子のふたりと、ゲストとのあたたかい時間が流れます。…続きを読む

夕焼け空とウェディング 出典:NST PICTURES 暑い日々もそろそろ終わりを迎え、涼しい風を楽しめる季節になってきました♡ NYのカップル・RenilkaとRamonは、そんな心地良い風に吹かれながら、ニューヨークで夢のウェディングを叶えました! 大人な新郎新婦や、可愛いよりは “カッコいい” ウェディングを叶えたい方、必見です♡ 海外でも大人気!ルーフトップ・ウェディング♡ 出典:NST PICTURES レニルカとラモンがウェディングの会場としてチョイスしたのは、ニューヨークのクイーンズ地区にある “TERRACE ON THE PARK”。 テーブルの上にはゴージャスなお花とキャンドルがたっぷりと* まさに大人のパーティー空間。優雅な気分を楽しめそう♡ 出典:NST PICTURES 会場は最上階のペントハウスで、テラスに出ると街が一望できます♡ ふたりのウェディングは夕刻から。 素晴らしい夕焼け空をバックに、圧倒される景観♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

秋のお花・ダリア 出典:Wedding Chicks/Photo: LAURA GOLDENBERGER PHOTOGRAPHY 「エレガントと品位」、「華麗」、「優雅」など、その見た目にふさわしい花言葉を持つダリア♪ 暑さが苦手で、秋になると大きなお花を咲かせます。 ダリアの特徴は、色の種類がとっても豊富なこと♡ 存在感があり華やかですが、他のお花との相性もよい使い勝手の良いお花です☆ 一輪でも存在感のあるダリア 出典:Wedding Chicks/Photo:LAURA GOLDENBERGER PHOTOGRAPHY たくさんの花びらがふわっと開くダリアは、一輪挿しでも存在感抜群です! 更に背の高い花瓶に入れれば、これだけでテーブルがパッと華やかになりますね♪ 淡いピンクのダリアは癖がなく、使いやすい色味です☆ 出典:Ruffled/Photo:CANDICE ADELLE PHOTOGRAPHY 小さめのダリアで可愛らしくまとめた装花。 丸っこいボールのような咲き方をしているピンクのダリアもキュートですね☆ ダリアはゴージャスなだけではなく、可愛い雰囲気も作れちゃうんです♪ 出典:Burnetts…続きを読む

出典:Ruffled/Photo:Amy and Jordan リングピローにマリッジリングを乗せ、神父さんや牧師さんへ運ぶ可愛い使者、リングガールとリングボーイ。 登場するだけで結婚式の雰囲気がぐっと柔らかくなる素敵な演出♡ 子ども達にとってもせっかくの大舞台、素敵にドレスアップしてもらいたいですね☆ リングガールは、小さなプリンセスコーデで♡ 出典:Ruffled/Photo:NEXT TO ME STUDIOS 「はい、どーぞ」と、はにかみながらリングを差し出すリングガール♡ 小さな花嫁さんみたいに、白のワンピースと花冠でドレスアップをしています♪ 一人ではなく二人にお願いすると、キッズの緊張を少し和らげることができますね。 出典:Ruffled/Photo:NEXT TO ME STUDIOS また、頼める女の子がふたりいる場合におすすめなのが、可愛いツインコーデ♡ 淡いピンクのドレスは、上がラメ、スカートがオーガンジーで、最高にキュートですね♡ 元気なアップヘアには、お花の飾りつけを♪ ベストでオシャレに決めるリングボーイ☆ 出典:Polka Dot…続きを読む

denimで叶えるウェディングコーデ 出典:Ruffled/Photo:Megan welker カジュアルウェディングのアイテムとして人気のデニム。 ウェディング衣裳との意外な組み合わせがとってもキュートなんです♡ デニムアイテムを取り入れて、攻めたオシャレを楽しんでみましょう♡ デニムジャケット×ウェディングドレスは意外な可愛さ♡ 出典:Ruffled ウェディングドレスの上に、まさかのデニムジャケットをオン☆ ふわふわチュール素材のミディ丈ドレスと意外にマッチしていますよね♡ ボタンを全部しめるとセパレートっぽくなってイメージもがらっと変わるので、ロケフォトや二次会のミニチェンジなどにも活躍してくれそうです! 出典:Ruffled/Photo:LEV KUPERMAN 前をあけて軽くはおってもオシャレです♡ この着方であれば、ウェディングドレスのデザインを特に選ばずに取り入れることができますね☆ 出典:Ruffled/Photo:LEV KUPERMAN ブライズメイドのおそろいアイテムとしてもおすすめ♪ ワンポイントのデニムアイテムで個性をプラス☆ 出典:Burnetts Boards/Photo:Two Spoons Photography ノースリーブのベストをさらっと着こなしています。 ラフでカジュアルな感じがこなれていて、カッコイイですね♪…続きを読む

出典:NST PICTURES 9月になり、おしゃれが楽しい秋の足音がきこえてきました♪ 夏休みは海やプールなどウォーターレジャーに足を運んだプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか?♡ 今回は、ロードアイランド州から届いたビーチウェディングレポートをご紹介します♡ 太陽の光で輝く海をバックに、ロマンチックな式を 出典:NST PICTURES ロードアイランド州のカップル・新婦Robynと新郎Kevinは、綺麗な海を背景にビーチで式をすることに♡ お天気にも恵まれて、最高のロケーション&コンディションとなりました。 出典:NST PICTURES ブーケはシーサイドロケーション&夏にぴったりなトロピカルなフラワーやリーフで仕上げています♡ 全体の量ではフラワーとリーフがハーフ&ハーフという感じです。 トロピカルでエキゾチックな印象のリーフを多めに取り入れることで、夏の花嫁に♡ フラワーもビビッドなピンクのものを中心に、夏らしく♡ 一つ一つのフラワーが大きめで印象的ですね♡ 出典:NST PICTURES ウェディングケーキには、リーフをアイシングで描いたり、生のリーフやフラワーをデコレーションとして使用したりしています♡ 南国なイメージの、夏らしいケーキに仕上がっていますね♡ ステキすぎて、食べるのがもったいないくらいです♡ 誓いの言葉は、自分たちで言葉を選んではいかが? 出典:NST PICTURES…続きを読む