マンスリーアーカイブ: 2017年November

ドレスに合わせておしゃれ花嫁に* 出典:Ruffled/Photo:TREE OF LIFE FILMS & PHOTOGRAPHY 指輪交換など、手先が注目されるシーンが多い結婚式♡ グローブも、ドレスと同じくらいこだわりたいところ♪ カジュアルな結婚式でも、グローブをするだけで少しカチッと感が出るので、印象にメリハリをつけるためにもおススメのアイテムです♡ 透け感レースのグローブで清楚な花嫁さん☆ 出典:Wedding Chicks 透け感のあるレースのグローブは、ふわふわ清楚なウエディングドレスにピッタリ☆ 軽やかなショートグローブなので、着脱もしやすく気軽に取り入れられます♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:LUCIA FATIMA つけていることを忘れてしまいそうな、透け感レースのグローブ♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:LUCIA FATIMA 乙女度が一気にアップする魔法のアイテムです。 コットンレースのグローブは ナチュラルなアウトドアウェディングにもお似合い♡…続きを読む

秋のほっこりウェディング 出典:NST PICTURES そろそろ冬の訪れが感じられる季節♪ 冬の景色は美しくて素敵ですが、寒さを理由にアウトドアの楽しみ方が限られてしまうのが残念ですよね。 今回は、秋から冬に変わっていくちょうど今の季節、自然の中でロマンチックなウェディングを叶えた新郎新婦をご紹介します♡ 森の中で行うロマンティックな式 出典:NST PICTURES 建物の中でなく、あえて外で式を挙げることにしたHilaryとDaniel。 ちょっと肌寒い時期なので、新婦Hilaryはファー素材の上着をオン♡ 出典:NST PICTURES ショート丈のドレスとマッチしたオシャレな上着なので、式で着ていても全く違和感ないですね♡ 出典:NST PICTURES 会場は、木々に囲まれた中にある芝生スペースの上に、ホワイトをベースにセッティング♡ ホワイトにペイントされた木のドアがすごくかわいいですね♡ これなら自分たちでDIYで1から作れてしまうかも!? ドリンクレセプションも屋外で♡ 出典:NST PICTURES 秋のはじめの日中だったら、寒すぎることもなく、秋の空気の匂いや景色を気持ちよく楽しめそうですね♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES 秋が深まってきましたね♡ ウェディングでも季節らしさを表現したいところ。 そして、肌寒い時期のウェディングなら、防寒対策もしっかりと! 今回は、JenniferとKaustubhのウェディングムービーから、秋冬ウェディングの参考になるアイデアをご紹介します♡ ブライズメイドのみんなにも気遣いを 出典:NST PICTURES 秋冬のウェディングとなると、ドレスだけではどうしても少し寒くなってしまいますよね。 建物の中では暖房が効いていますが、お庭などで撮影する時などにはやはり羽織るものが必要。 もちろん、ドレスやヘアアレンジに合ったものを選びたいですよね♡ 出典:NST PICTURES Jenniferとブライズメイドたちは、ふわふわのファーボレロをチョイス。 丈が長めのものだとドレスとのバランスを取るのが難しくなりがちですが、ミニ丈だとドレスとのバランスもばっちり♡ ファー素材なので防寒もしっかりできます。 ブライズメイドのみんなに、ドレスだけでなく羽織りものも用意しておいたJenniferは”デキる花嫁”ですね♡ ワインレッドのお花であたたかなムードに♡ 出典:NST PICTURES 大きなブーケを手にバージンロードを進む新婦Jennifer♡ レッド〜ワインレッド系のフラワーをメインにチョイスしてアレンジメント♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES 一生に一度きりのウェディング。 とっておきの日ではあるけれど、極端に緊張したり、気疲れしたりすることなくリラックスしていたいですよね♡ 今回は、ゴージャスなパーティー演出を取り入れつつ、家族や友人に囲まれて和やかなウェディングを叶えたカップルをご紹介します。 輝くビジューでドレスアップ 出典:NST PICTURES 新婦コートニーは、ビジューでいっぱいの小さなボレロをオン♡ ドレスとセパレートなので、簡単に付け外しができます。 出典:NST PICTURES コートニーは、挙式ではエレガントにオン、パーティーではオフにして、2wayのドレスルックをご披露♡ ウェディングドレスがシンプルな場合は、こんなアイテムを追加してもおしゃれなアクセントになって良いですね! ライトで雰囲気はずいぶん変わります! ユニークなライティング演出 出典:NST PICTURES コートニーとアンソニーは、会場のライトの演出に力を入れました♡ グリーン、ピンクにブルー。 出典:NST PICTURES ライティングによって会場の雰囲気が大きく変わっていますね♡ 太陽が沈むのが早くなってしまう季節、そのぶん美しい照明で楽しんでいただくのも素敵なアイデア! ライトのカラー、種類やタイミングなど、ちょっとしたことですが、こだわってみてはいかがでしょう!…続きを読む

スポンジが見えるおしゃれなケーキ 出典:NOUBA/Photo:Amanda Alessi ネイキッドケーキとは、ケーキのスポンジ部分がクリームで覆われておらず、むき出しになったケーキのこと。 おしゃれで可愛いので、海外花嫁さんから日本にも人気が広がっています♡ 飾り付けやクリームのタイプ別にチェックしていきましょう! 1. フルーツのせでキュートに 出典:Wedding Chicks ケーキの定番飾りつけであるイチゴが、コロコロとたくさん載っているSweetなケーキ♡ スポンジの間からこぼれ落ちそうな生クリームが美味しそうです♪ 出典:NOUBA/Photo:Studio Something 薄めの色のスポンジ土台のネイキッドケーキに、ダークチェリーやベリーのデコレーションがほどよいアクセントに☆ 可愛さの中にもスタイリッシュな雰囲気が加わります。 出典:Wedding Chicks/Photo:CHIP CHOCKLEY PHOTOGRAPHY ラズベリーやブルーべリーの小さな実が可愛らしいケーキは、ナチュラルウェディングにピッタリ♪ また、スポンジの部分にうす~くクリームが塗られていて、透け感が素敵です☆ 2. クリームの形にこだわり 出典:NOUBA/Photo:Whitewall…続きを読む

出典:NST PICTURES ウェディングで白いドレスを着るのは、花嫁の特権というのが常識でありルール。 が、ちょっと考え方を変えて、ブライズメイドたちと白いドレスで揃えてみる♡というのはいかがでしょう? ブライズメイドは元来「花嫁の幸せを妬む悪魔の目を惑わす」という起源を持つ風習。 起源的には、ブライズメイドが白いドレスを着ていたって問題ないんです! それに…白いドレスを着た女子たちが集まると、その可愛さは天使のよう♡ 出典:NST PICTURES ブライズメイドのドレスがお揃いなのは定番ですが、ピンクや水色など、白以外の色であることが多いですよね。 ホワイトのドレスをブライドメイドたちにも着てもらい、ドレスの色をおそろいにしたNY花嫁のオリビア。 出典:NST PICTURES 本当に大切な親友たちだから、同じ色で綺麗に統一♡ カラフルなエディブルフラワーで飾るケーキ 出典:NST PICTURES いろいろな種類のお花でデコレーションされたウェディングケーキ! 食べられるお花はエディブルフラワーと呼ばれ、日本でもゼリーなど洋菓子などで人気ですね♡ 出典:NST PICTURES ピンク・パープル・イエローのお花でデザインされているので、とても統一感があります。 ぜひウェディングケーキのデザインを考える際に参考にしてみてください♡ カクテルパーティーでゲスト同士の会話を 出典:NST…続きを読む

NYの夜景をバックに大人ウェディング 出典:NST PICTURES 都会の夜景はキラキラと輝いていて、どれだけ見ていても飽きませんよね♡ 今回は、ニューヨークの夜景を背景にロマンティックなウェディングを実現させたトカイアとガブリエルをご紹介します♡ NYの夜景を撮影!ベストスポットはどこ? 出典:NST PICTURES 昼間も十分魅力的なニューヨークの景色ですが、夜景だとロマンチック度がぐんと上がります! ウェディングドレスを着て、そんなニューヨークの夜景を背景に撮影できたら…もう最高ですよね♡ トカイアとガブリエルは、そんな世界中の花嫁たちの夢を実現させました♡ ふたりがウェディングの舞台に選んだのは、実はニューヨークではなく、ニュージャージー州のジャージーシティ。 ニュージャージー州のジャージーシティは、川を挟んでマンハッタンの向かい側に位置しています。 つまり、ジャージーシティのリバーサイドであれば、ニューヨークの高層ビルを背景にいい感じの写真が撮れちゃうのです♡ 出典:NST PICTURES 素晴らしいアイデアで、素敵なロケーションをゲストと楽しんだふたり。 最高の思い出になること間違いなしですね♡ ティンバーンスターを天井にかざって 出典:NST PICTURES 会場のデコレーションには、日本でも人気のある大きめのティンバーンスターを。 海外のクリスマスマーケットでは、スターの飾りそのものがライトになっているアイテムも売っていたりします。 IKEAや雑貨屋さんでも揃えている可能性があるので、探してみると良いかもしれませんね! 出典:NST…続きを読む

出典:Ruffled 高砂は主役のふたりが着席している座席とあって、最もゲストの視線が注がれるところ☆ みんなが代わる代わる来てくれて、写真に残るテーブルでもありますね♡ そんな高砂に、装花だけじゃもったいないということで、今回は一工夫加えた高砂デコレーションアイデアをご紹介します♪ MR&MRSのサインを設置♡ 出典:Ruffled/Photo:Micahla Wilson 簡単にDIY出来て写真映えもするのが、Mr.&Mrs.のボードサイン♡ デザインのテンプレートは、ネットなどで簡単に探すことができるので、とても手軽に準備できるのが魅力です♪ このひと手間だけで、見栄えが変わるのでおススメ♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:STUDIO 29 PHOTOGRAPHY 一本の長い木材に白ペンキでMr&Mrsと手書きしたもの☆ たったこれだけなのに、オシャレ度がぐっと増しますね☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Emily Magers Photography 「my dashing husband(わたしの勇ましい夫)」 「my darling…続きを読む