マンスリーアーカイブ: 2018年February

タキシード、黒にするor白にする?問題。 出典:NST PICTURES 結婚式に向けて多くのプレ花嫁さんが最初に悩むポイント、ウェディングドレス。 その次のお悩みポイントは、、、彼の衣裳!ではないでしょうか♡ やっぱりクラシックな黒が良いかな? それとも、結婚式でしか着られなさそうな白にするべき? 出典:NST PICTURES 今回は、ニューヨークのリアルウェディングから黒のタキシードが素敵な新郎さんをご紹介♡ 自然体の結婚式に、フォーマルなスパイスを効かせた大人の結婚式コーデは必見です! クローズドな空間だからこそ、大人のフォーマルコーデで 出典:NST PICTURES 挙式と披露宴の会場は、1920年代にガレージとして使われていた建物がリノベーションされた「Senate Garage」。 外から見ると、カントリーハウスのようなヴィンテージ感がありますね♡ 出典:NST PICTURES ふたりにとって本当に大切な人たちだけ集まった、ガーデンスペースでの挙式。 芝生の緑に、新郎新婦がまとう白と黒が映えていますね。 あえてのクラシックな装いに、ひとつひとつを丁寧に、きちんと というふたりの気持ちを感じます♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

はじめてのブライダルフェアだからこそ♡ 出典:Wedding Chicks 式場選びをする時にとっても参考になるイベント、それがブライダルフェア♡ でも、初めて行くし、何から見たらいいのか、何を聞くべきなのか、正直わからない! >< そんなプレ花嫁さんのためのリストを作りました♡ 実際に式場で確認するべきポイントを一緒にチェックしていきましょう♡ 1. 式場のロケーション 出典:NOUBA ・駐車場 たとえ駅から近いロケーションであっても、ゲストの都合によっては車を使う場合があるはず。 車は何台停められるのか、スペースは十分にあるかチェックです! ・送迎バス 駐車場のスペースが限られていたり、特別なロケーションの場合は送迎バスの利用がベスト。 使用可能か、何台使用できるのか、料金も確認しましょう♡ 2. 式場の構造 出典:NOUBA/Photo:Sayher Heffernan’s ・お化粧室の数 お化粧室の数は、多くて困ることはないですよね♡ 赤ちゃん連れのゲストがいる場合は、披露宴会場からすぐに行ける位置かどうかも気配りポイントですね。 ・控え室、更衣室、クロークの場所…続きを読む

ハワイらしい新郎新婦コーデがしたい♡ 出典:Polka Dot Bride ハワイと言えば、首からかけるお花飾り「レイ」が人気♡ 白いお花を使ったレイは、ウエディングドレスやタキシードともよく馴染みつつ、リゾート気分も盛り上げてくれる万能アイテムです♪ 出典:Burnetts Boards Photo:Amber Johnson Photography せっかくのリゾートなら、カラフルに!と思うなら、鮮やかなピンクのお花をタップリ使うと、ぐっと華やかな雰囲気に♪ 花冠、レイ、ブーケ、装花を全部お揃いにすると、統一感もバッチリでフォトジェニックです。 出典:NOUBA Photo:Gabriella Katalin あくまで大人っぽいコーディネートを目指すなら、グリーンを主にすると素敵です♡ 白いウエディングドレスや、ダークなタキシードにもぐっと映える鮮やかな緑。 ハワイでは、花婿はマイレの葉っぱを使った「マイレレイ」を逆Uの字に肩からかけるのが伝統です。 トロピカルなお花たち! 出典:NOUBA せっかくならリゾート気分高まる、トロピカルなお花を取り入れたいですよね♪ ブーゲンビリアは、鮮やかなピンク色で、花嫁に大人気のお花です! ブーケなどの他、ウエディングケーキの装花に取り入れても華やかです♪ 出典:Burnetts…続きを読む

冬でも自然を楽しめるウェディング 出典:NST PICTURES 冬になると、寒い、風が冷たい…という理由で、どうしてもウェディングのロケーションは屋内に限られてきてしまいます。 でもでも、冬だけど屋外でウェディングがしたいっ!!というご希望を叶えたカップルが♡ 出典:NST PICTURES ニューヨーク郊外の自然に囲まれた「バターミルク・フォールズ・イン」というスパ施設をロケーションとして選んだ、新婦Abbyと新郎Bryan。 日本で「スパ」というと温泉施設をイメージしますが、アメリカではもっと広い意味で”健康的な生活を送ることができる場所”として、人気があるんです。 出典:NST PICTURES 「バターミルク・フォールズ・イン」は、牧場や散歩ができるコース、プール、レストランや宿泊施設を完備。 自然を感じながらゆっくりと過ごせる施設になっているようです♡ 今回はふたりが叶えた、森の中のテントを利用したセミアウトドアウェディングをレポート。 暖かなライトに包まれて 出典:NST PICTURES 屋外に張られたテントの中に、挙式スペースを準備! テントといっても、かなりしっかりとした造りのもので、広さもあるので安心して大人数で楽しむことができますね♡ 出典:NST PICTURES 日没の時刻が早まる冬、薄暗くなってきたら、パーティーを行うテントまでの道に明かりを。 松明のような感じの、オシャレなライトです♡ テント内も、キャンドルライトでしっかりと明かりを灯して。 無数のキャンドルがゲストをパーティー会場まで誘います♡…続きを読む

ふたりの歩んできた道のりは…? 出典:NST PICTURES 長期間の交際をしてから結婚する人、出会ってすぐに運命を感じて結婚するという人・・・ 結婚に至るまでのエピソードは、本当にそれぞれ♡ 新婦アニーと新郎オースティンは、ふたりが出会ってから結婚に至るまでの出来事を、結婚式でゲストの方々にシェアしました。 アニーがオースティンへの気持ちをやっと打ち明けてくれた時… 出典:NST PICTURES アニーとオースティンのウェディングで牧師さん役をつとめてくれたのは、 ブライドのアニーのお友達♡ 結婚式の宣誓を取り仕切るには、牧師さんとしての正式な資格がいるようですが、その資格がある方がお友達にいるなんて、すごいですよね! 出典:NST PICTURES ふたりは子どもの頃から友達だったんだけど、 数年経って、やっとアニーがオースティンへの気持ちを 私に打ち明けてくれたの。 あの時、私は心の中で、『よしっ!』って思ったのを覚えてるわ 出典:NST PICTURES 結婚とは大変なもの。 少なくとも私はそう教わってきたわ。 私はふたりをずっと見守ってきたけど、 アニーとオースティンは結婚に向けての準備がきちんとできてると思うわ。 ふたりがずっと夢見て、実現に向けて頑張ってきたことが…続きを読む

2018Springは、STARがくる!? 出典:Wedding Chicks おしゃれ海外ウェディング情報サイトとして、日本でもお馴染みの”Weddingchicks”が、2018年春のウェディングトレンドを大予測♡ ”2018 WEDDING TREND FORECAST: WE’RE SEEING STARS” まばゆいSTARたちがウェディング業界に降ってくるかも??ということなんです! キラキラに目がない女子の皆さん、要チェックです☆ まずは花嫁さんアイテムから❤ 出典:Wedding Chicks 先ほどのドレスのフロントショット。 生地も素肌に近く、胸元のVも深いのにセクシーになり過ぎないのは、STARモチーフがあるからこそ♡ POPで可愛い印象に着こなせます。 出典:Wedding Chicks 大小さまざまなサイズの☆が施されたベール。 ☆デザインは一見カジュアルになりがちなのに、こんな感じでしっかりロングだとしっとりした落ち着いた印象でも使えます。 でもベールに☆…ゲストたちの目をくぎ付けにすること間違いなしです! 出典:Wedding…続きを読む