マンスリーアーカイブ: 2018年April

ニューヨークのランドマーク・自由の女神を背景に 出典:NST PICTURES 世界中の人から愛されている自由の女神のそばでウェディングができたら… とってもロマンティックで最高ですよね♡ 自由の女神はアメリカの象徴的な建物で、全人類の自由、弾圧や抑圧からの解放を示すモニュメント。 勇気と愛を持った女性の像が持つパワーは、ウェディングにも幸せをもたらしてくれそうです♡ 今回は、そんな自由の女神が望めるロケーションでウェディングを叶えたNikkiとSteveの1日をご紹介します♡ NY唯一のロケーション?!The Liberty Warehouseでのウェディング 出典:NST PICTURES 今やNY観光では外せない超人気のエリア・ブルックリンと、ニュージャージー州のジャージー・シティの間にあるリバティ・アイランドにたたずむ自由の女神。 自由の女神自体が見える場所はたくさんあるのですが、自由の女神が正面を向いているのが見れるのは、 なんとニューヨークの中で、Liberty Warehouseだけとのこと! なんとも贅沢なロケーションです♡ ウェディングでの「誓いの言葉」自分なりにアレンジを加えて 出典:NST PICTURES 欧米のウェディングは日本で言う人前式に近いスタイルで、 挙式中に新郎新婦が「Vow」という誓いの言葉をお互いに伝えるのが一般的。 NikkiとSteveは、自分たちの気持ちを加えてアレンジしてみました♡ まずは新婦Nikkiから、Steveへこんな誓いを。…続きを読む

心地よさ×スタイリッシュの絶妙バランス♡ 出典:NOUBA/Photo:Damien Milan シドニーの花嫁、Kristelleが選んだのは、流れるラインが美しいロングスリーブのドレス。 花嫁コーデのテーマは「洗練されたボヘミアンスタイル」 まさにそのテーマどおり、フリンジデザインやボリュームたっぷりのイヤリングを身につけて。 ボヘミアンな雰囲気が漂いつつも、全体的にとてもエレガントにまとまっていますね。 出典:NOUBA/Photo:Damien Milan 腰のあたりまで深く開いたバックスタイルで、全方位抜かりない女性らしさが印象的なドレスに、 ブーケはグリーン一色で少し尖った雰囲気に。 さまざまな形の葉っぱをミックスしているので、寂しくならず、逆に存在感を放っています。 ゆるいポニーテールでカジュアルさもプラスして、ハンサムな花嫁に仕上がってますね♡ 挙式&パーティー会場の統一感☆ 出典:NOUBA/Photo:Damien Milan KristelleとMylesが結婚式を準備するにあたって、最初に選んだのがパーティー会場! ユニークなパーティーにしたかったというふたりは、むき出しのレンガが印象的なヨーロッパ風のレストランに一目ぼれしたそう。 内階段があり、二層に分かれている内装は珍しいですよね。 会場が決まったら、あとは全部そこからイメージが膨らんだようです♡ 上から垂らしたライトやフライングリースがおしゃれですよね…♡ 出典:NOUBA/Photo:Damien Milan 結婚式場もパーティー会場に合う雰囲気の教会をチョイス!…続きを読む