“がんばりすぎない” ウェディングがわたしたちらしい。シンプル・アットホームな結婚式を叶えるヒント

ロケーションフォトで大切な時間を残そう☆


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

オーストラリアの大自然の中で結婚式を挙げたPhoebeとLiam♡

ロケーションフォトで、屋外ならではの写真をたくさん残しました♪

写真撮影は、結婚式と披露宴の合間に行われることが多いですが、大切なゲストを長く待たせないような配慮が必要。

あらかじめ、撮っておきたい構図やポーズをしっかりイメージしておくのが、ロケフォト成功の秘訣です♡

ほぼ全面が空の写真は、空の広がりを感じさせてくれる印象的な一枚☆


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

ファーストルックのポーズでパチリ☆

いたずらっぽい新婦の表情と、ドキドキしている新郎の表情がキュート♪

もし、もう花嫁姿を見ていたとしても、写真のポーズとして取り入れてみるのも面白いですね♪

ひざまずいてプロポーズ!なんていう写真もおススメです♡

ナチュラルさが素敵♪ 頑張りすぎないブライズメイドコーデ


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

ブライズメイドは、背景の自然によく馴染む花柄のプリントドレスや緑のドレスで☆

ブライズメイドのドレスはカチッと揃えるのも可愛いですが、こんな風にあえてバラバラにするのも素敵♡

ダウンスタイルのヘアもエフォートレスで、アットホームな雰囲気になりますね♪

飾らないガーデンウェディングが心地よい♪


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

エコで環境に配慮した結婚式にしようとしていた二人☆

アーバーに飾られているのは、生花ではなく手作りのペーパーフラワーのカーテン♡

カラフルで華やかです!


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

気取らないふたりの結婚式は、笑顔で溢れていました♡

伝統やしきたりにとらわれすぎず、ふたりらしい結婚式のスタイルを考えてみたいですね♪

温もりが感じられるアットホームな披露宴会場



出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

披露宴会場は町の公民館。ふたりはシンプルさを保った会場づくりをしました♪

長机と丸みのある形が可愛い椅子をレンタルし、正面には大きな”YAY”のイニシャルオブジェを設置☆


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

天井には枝を飾り、電球で飾り付け♪

予算をかけすぎなくても、アイディア次第でオシャレな会場になりました!


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

ゲストへのプチギフトとして用意したのは、ヴィンテージのカップに入れられた多肉植物。

そこに名前の書かれた旗がささっていて、席札としての役割も果たしています♪


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

ふたりが用意したのはウエディングケーキ…ではなく、ウェディングチーズ!

4段のチーズはそれぞれ種類が違っています♪

お酒に合うチーズは大人気であっという間に完食だったようです♡

がんばりすぎないウェディングでSmile♡


出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings

ブライズメイドは全員一緒のイブニングドレス?

ウェディングケーキは甘いクリームがたっぷり…?

実はどれも決まりごとではありません♡

こちらのほうが好み!と二人が思うなら、迷うことなく選びましょう*

ふたりらしい大満足の1日になるヒントは、そこにありますよ♡

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ