どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

ウェディングのイメージカラーといったら・・・・やっぱりホワイト?

ドレスのサッシュベルトに合わせたシルバー?

はたまたサムシングブルー?

日本では伝統的に赤を連想することもありますよね。

今回ご紹介するのは、ネイビーをメインに、アクセントとしてゴールドを加えたウェディングコーディネート!

上品だけどゴールドの輝きが華やかで、おしゃれな印象になるんです!!

会場と季節を選ばないのもナイスなポイント♡

印象に残るウェディングを考えているプレ花嫁さん、参考にしてみてください♡

▶︎▶︎ 1 ブライズメイドにネイビードレス

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

ブライズメイトを考えている花嫁さんにはここにネイビーを持ってくるのもおすすめ!

特に落ち着いたオトナウェディングにしたいなら、ネイビーが上品にまとめてくれてピッタリ♡

主役である花嫁のホワイトがより際立ちますね!

▶︎▶︎ 2 新郎のスーツもネイビーでいかが?

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

ウェディングの主役は新郎新婦の2人。2人でセットなんです!

花嫁のホワイトは絶対だから、隣の新郎をネイビーにしてみたら・・・

どこかカジュアルなのにしっかりキマってる!♡

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

きっと印象に残る2人になるはず。

▶︎▶︎ 3 会場こそテーマカラーの見せどころ!

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

ゲストの目に一気に入ってくる会場カラー、ここでネイビー×ゴールドの印象がバッチリ焼き付きますよね!

ネイビーのテーブルクロスでベースカラーをあしらったら、小物のゴールでキラリとセンスを光らせましょう。

▶︎▶︎ 4 ゲストテーブルとは対照的に・・・高砂はゴールド主役で!

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

会場全体で想像してみてください。

ゲストテーブルにネイビーのクロスを持ってきているので、全体的なベースカラーはネイビーです。

その中で高砂だけカラー反転でゴールド!主役感も高まりますし、全体的なバランスがとても良いですよね。

本来、ホワイトになりがちな部分ですが、ゴールドにすることでとてもシックな印象に。

▶︎▶︎ 5 小物にもゴールドアクセントで

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

白食器の下にゴールドの位置皿を。

よく見たら銀食器ではなくゴールドのナイフとフォークが・・・!

新郎新婦もゲストも直接手にする食器たち、こんな素敵な色ならインパクト大ですね!

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

ローズマリーをナフキンの上に置くコーディネートも、定番のアイデアですね♡

▶︎▶︎ 6 普通はホワイトと思いがちなところにゴールドを

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

花嫁の足元にゴールドを、ホワイトカラーのアクセントにゴールドを、ネイビーベースにゴールドフォントでまとめる…。

小物を集めただけの写真でも、おしゃれ花嫁&おしゃれウェディングのイメージが湧いてきますよね!♡

ひとくちに「ネイビー×ゴールド」と言ってもそのバリエーションは様々。色々なアレンジを楽しめますね!

どんな会場にも合う!上品華やかな『ゴールド × ネイビー』コーディネートを叶える6つのヒント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:Amy & Jordan

いかがでしたか?

一生に一度のウェディング、ひと味違ったテーマカラーで世界に一つだけの一日を演出してみましょう*

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ