もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡

定番はやっぱり数字やアルファベット☆準備のしやすさはNo.1♪

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:Ruffled/Photo:CARLIE STATSKY

ゲストテーブルに必ず必要なのが名前付け。席次表にも登場し、ゲストのみなさんはテーブルの名前を目印に、自分の席を探します☆

一番メジャーなのが、数字やアルファベット!

誰が見ても分かりやすいのが魅力です☆

また、既製品でもDIYする場合でも、商品や素材のテンプレートがかなり多いので、自分の好みのデザインを見つけやすいのもメリットです。

味気なくならないように、装飾にこだわってみると素敵なテーブルナンバーになるでしょう♪

思い出の国の都市名をつけて、ドラマティックに♡

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:Polka Dot Bride/Photo:Mark Condon of Gold Hat Photography

もしふたりの思い出の国があれば、その国の都市名をつけてもオシャレ☆

「ロンドンで出会い、ニューヨークに住み、パリで婚約し、故郷はシドニー」

…と、どこで何があったのかエピソードも交えてあるので、ストーリー性のあるテーブル名になっています。

もちろん実際行ったことがなくても、旅がテーマの結婚の場合など、色んな国名をテーブル名にするのも雰囲気が出て素敵です♪

同じ国の都市名を並べて、テーマ性を出して☆

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:Wedding Chicks/Photo:TAYLOR COLE PHOTOGRAPHY

色んな国の名前では、統一性が出しづらいという場合は、一国にしぼって各都市の名前をつけるのがおススメ☆

たとえば披露宴のお料理がイタリアン、ハネムーン先がイタリアというときに、フィレンツェ、ローマ、ミラノ…と都市名のテーブルを並べると、一気に統一感が出せますね♪

日本の各都市の名前でも面白そう☆

テーブル名がイラスト?!というのも斬新ですね♪

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:NOUBA/Photo:Natalie McNally

テーブル名は文字じゃなきゃいけないという決まりはありません♪

思わずゲストをくすっとさせちゃう斬新な演出はいかがでしょうか?

動物好きな新郎新婦だったら、キツネやタヌキなどといった動物をテーブル名にしてしまいましょう♪

テーブルに飾ってあるイラストを見れば、「あ、キツネだ!」とひと目で自分のテーブルがわかるというメリットもありますね☆

他にもお花や食べ物のイラストなど、色んな応用が出来そうです。

星座のテーブル名がロマンティック♡

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:Ruffled/Photo:Lev Kuperman

星を眺めるのが好き、という新郎新婦が選んだのは星座のテーブル名♡

とてもロマンティックですね♪

また星の部分が浮き出しているテーブルカードも素敵です。

ナイトウェディングに取り入れてみるのも、おすすめですよ♡

もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
もう決めた?『ゲストテーブルの名前』は、ふたりらしさをアピールできる大事なポイント♡
出典:Ruffled /Photography:Tory Williams

このように、数字やアルファベット以外にもアイディア次第で色んなテーブル名がつけられます♪

ふたりの共通の趣味、好きなものなどを思い浮かべて、ふたりらしいテーブル名にしてみてくださいね☆

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ