ふたりのテーマ曲はこれっ。最新USチャートから見つけた!ウェディングを飾りたいオシャレ*ラブソング7曲

最新曲からお届け♡

ふたりのテーマ曲はこれっ。最新USチャートから見つけた!ウェディングを飾りたいオシャレ*ラブソング7曲 でご紹介
出典:NOUBA/ Photography:CJ Williams

BGMって、会場の雰囲気を左右する大切な演出のひとつ。

ふたりの思い出の曲・お気に入りの曲はやっぱり入れたいけど…最新曲のチカラも借りたいですよね♡

そこで今回はUS最新チャートからウェディングに使えるラブソングだけご紹介!

あのシーンに流したい♡って想像しながら聞いてみて♩

▷▷Rachel Platten – Stand By You

”そばにいるよ” って曲名も、強めのビートもかっこいい1曲。

サビの部分は入場シーンにぴったりですね*

キラキラ輝く照明の光がイメージできちゃいます!

▷▷Ariana Grande – Be Alright

5月20日リリース予定のアルバム「Dangerous Woman」の収録曲。

どんな小さなことだって全部うまくいく!って歌詞が心強い♡

オトナなサウンドはおしゃれパーティーのBGMにぴったりです*

▷▷Charlie Puth – One Call Away

歌詞の内容、MVのストーリーからもわかる通り、片想いがキュートに綴られた1曲。

曲名のone call awayは直訳で「電話1回分の距離」 = “いつでも会いにいくよ” っていう気持ちに取れますね♡

恋が始まった時のこんな気持ち、いつまでも忘れたくない!って決意を込めて選ぶのも素敵*

▷▷Thomas Rhett – Die A Happy Man

愛する女性と一緒にいる幸せを素直に歌った1曲。

“君の手が僕の手の中にあれば、どんなことがあっても幸せな男として死ねるんだ”

…ちょっとクサすぎるかもだけど、こんなにまっすぐ歌われちゃうと胸に響きます♩

歓談中にゆったりした雰囲気をつくりたいなら選んでみて♡

▷▷Tory Lanez – Say It

こちらも男性目線のラブソング。

90’s R&Bで大人気を博したブラウンストーンの元曲が生まれ変わっています。

綺麗な夜景が見えるパーティー会場で流れていたら、気分があがっちゃいそう♡

▷▷Ellie Goulding – Army

映画Fifty Shades of Greyの主題曲に「Love My Like You Do」が採用され、Youtube再生回数は1億回!

世界中から大注目を浴びているエリーゴルディング。

曲名のArmyとは軍隊のことですが、彼と一緒にいるとそれだけ守られているように感じる、という意訳に取れますね。

壮大な世界観を感じさせるような曲に仕上がっているので、ホワイエ(ゲスト控え室)で流してワクワク感を高めてもらうのにイイかも♡

▷▷Rock Bottom / Hailee Steinfeld Feat. DNCE

若干19歳でポップ界の超新星と呼ばれているヘイリースタインフェルド。

コラボしたDNCEのリーダー・ジョージョナスは、テイラーの元カレ!

そんなふたりの才能がはじけたこの曲は、”ケンカもするけど、なんだかんだ結局大好き” というちょっぴり複雑な気分を歌ったもの。

曲調はポジティブで感動的に仕上がっているので、退場シーンに使ってみてもいいかもしれません♩

「あらっ♡おしゃれ!」を狙いたい

ふたりのテーマ曲はこれっ。最新USチャートから見つけた!ウェディングを飾りたいオシャレ*ラブソング7曲 でご紹介
出典:NOUBA/ Photography:Willow & Co.

ものすごく意識して聞かれるわけではないけれど、雰囲気づくりに一役も二役も買うBGM。

せっかくなら、おしゃれなラブソングをセレクトしてみましょう♩

Top Image by NOUBA
Photography:Jonathan Ong

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ