ビーチ婚にパリの風を吹かせて☆ エルメスにインスパイアされた海辺のウェディングアイデア

来春・来夏ウェディングやリゾート婚予定のプレ花嫁さん注目☆

外はめっきり寒くなってきましたが、来年春~夏に結婚式を予定されているプレ花嫁さんは、いよいよ打ち合わせが始まった♡ という方も多いのではないでしょうか?

今回は、女子なら憧れるあのハイブランドのデザインをモチーフに、海をテーマにしたコーディネートをご紹介します! リゾート婚を計画中のプレ花嫁さんも、もちろんチェックして!

ブーケにスカーフを結ぶアイデアがナイス! 爽やか&エレガントに♪

french-seaside-wedding-ideas
1_bouquet_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

ビーチや海をテーマにしたウェディングはリラックスムード満点! ナチュラルなイメージもいいけれど、こんなアイデアはいかが?

エルメスのブランドアイコンでもあるシルクスカーフのイメージやパリのテイストをマリンにMIXしたら、こんなにオシャレに♪

リボンのかわりに、ブーケにはスカーフを巻いて。

ビーチサイドでのウェディング、そしてパリのエルメスをイメージしているので、ネイビー×レッド×ホワイトがマリンテイストやフランス国旗とマッチしてGood!

お花はテーマカラーに負けない元気な色をセレクト。

ヘアアレンジにもスカーフを採り入れて、パリジェンヌスタイル☆

2_dress_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

髪にはスカーフを使ったヘアアクセを。スカーフと柄は違っても、色味は統一してコーディネート♪ 

ドレスはワンピースではなくてペプラムトップスにロングスカートの組み合わせ。総柄のドットもキュートですね!

ペーパーアイテムは、テーマカラーと総柄のバランスが絶妙!

3_paperitems_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

招待状やエスコートカードなどのペーパーアイテムも、テーマカラーで揃えて。スカーフの柄をイメージした総プリントをバランスよく採り入れると、ぐっと雰囲気がUPしますね♪ 

もちろん文字のフォントやデザインにもこだわって、パリらしい雰囲気を演出しましょう!

ケーキだって、エルメスイメージでオシャレしちゃおう♪

4_cake_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

ケーキにも、スカーフ柄をイメージしたデコレーション! 赤と白のリボンモチーフがうまく全体をまとめています。こんなにドレスアップしたケーキに、トッパーは不要ですね。

ガーランドは、小さなスカーフを繋げて♪

5_table_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

スカーフはガーランドととても相性のいいアイテムです。

シルクでなくても、ポリエステルなど風にそよぐ軽い素材のものがよさそう♪

ハンディフードのカジュアルさが、ビーチ婚の雰囲気にぴったり☆

6_food_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

フードは、ラップサンドやフィッシュフライ、ガスパチョなどを持ち運びしやすい容器に入れたハンディなものばかり。

カジュアルな雰囲気がマリンテイストにマッチしています。でもこの色味、一歩間違えるとアメリカンにもなってしまうので、ヨーロッパをイメージさせる食べ物を意識して!

フラワーボーイ&ガールが手伝ってくれるなら、こんなコーデはいかが?

7_boyandgirl_yamaoka_1019_3
出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo

赤いシューズがとってもキュート! ここでもスカーフ柄をボリューム控えめに採り入れて。

全体的に言えることですが、アメリカではなくパリ&エルメス風に仕上げるには、やっぱりスカーフの採り入れ方がポイントかもしれませんね♩

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ