無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!

シンプルで無造作なのにおしゃれで垢抜けてる”塩系スタイル”って?

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

インテリアにこだわる人たちの間で、少し前から”塩系インテリア”が流行ってるって、知ってました?

ラブリーで甘~い姫系インテリアに対して、無骨で無造作、クールでスタイリッシュなスタイルを‘塩系男子”ならぬ”塩系インテリア”と呼ぶそう。

アイアンや無垢の木材の質感を活かして、シンプルでありながらどこかぬくもりを感じさせるカッコ良さが”塩系”の特長なんです♪

今回はそんな”塩系スタイル”を取り入れた、オシャレ結婚式の実例を紹介します!

工場跡を改装したユニークな古い教会

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

色褪せた鉄製のドア、むきだしの梁はまさに塩系インテリアの無骨なカッコよさそのものです。

結婚式当日、このスカイブルーの扉はたっぷりのお花で豪華にデコレーション♡

扉の色味に合わせた青み系ピンクの大輪のダリアが目を引きます!

ドラマチックなエントランスに、ゲストの期待も高まりますね♪

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

「衣ずれの音がするような、ふんわりしたものには惹かれなくて…」

Kaliのこだわりのドレスは、カッティングとメッシュ使いが特徴的なスタイリッシュなもの。

ラスティックな雰囲気の会場とのコントラストがハッとするほど印象的です。

「モダンだけど時代を超越した良さのあるデザインを探していたの。だからこのドレスを見たときには…思わず立ちすくんじゃった!」

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

ブライズメイドのドレスも、パキッとした白がまぶしいシャープなデザイン。

ブーケは数種類のバラ、ダリア、ストックなど、テーマカラーの青み系ピンクでまとめて♡

カラースキームを揃えた演出に、花嫁のセンスの高さがうかがえます。

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

ブライズメイドの手首で金色に輝くのは、本日限定のインスタントタトゥー!

「みんなの手助けなしにはできなかったこと」に感謝する花嫁の気持ちをシールにこめました。

参加した女子同士の結束が高まりそうです♡これはマネしたいですね♪

そしてもう一つ、カーリーとアダムが妥協したくなかったのはお料理です。

「リッチで、心が込められてて、居心地のいいシェアスタイルのメニューにしたかったの。誰もが欲しいものを選べるような、ね!」

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

古い教会でサーブされる美味しい料理の数々…!

嬉しいギャップにゲストも思わずニンマリしそう♪

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

kaliの美意識が凝縮したような美しいウエディングケーキ♡

飾りを削ぎ落としたネイキッドケーキに、テーマカラーの青み系ピンクの花をあしらって…

記念写真もシンプルでクール!

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

無骨なビルの立ち並ぶ路上にて、向かい合った二人のキスシーン。

スクエアな背景だからこそ、新郎新婦の間に流れる暖かいムードが引き立ちますね♡

無造作なのに洗練されてる”塩系”ウェディングって? 海外オシャレ花嫁の成功事例をチェック!
出典:NOUBA/Photographer:It’s Beautiful Here

おしゃれでカッコいい塩系スタイルのウェディング、いかがでしたか?

「結婚式もいつもの着こなしのように、クールでスタイリッシュにまとめたい!」

というプレ花嫁さん、参考にしてみてくださいね!

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ