Banner Flower Left

[ Webサイト移転のお知らせ ] BG Bridal Galleryがリニューアルしました!新しいサイトはこちらです♡

Banner Flower Right

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは “ボタニカル” がキーワード♡

ラスティックに私達らしく♪

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

西オーストラアリア州ダーリントンは都会の喧騒とは無縁の自然豊かな土地。

長い年月を経て育まれた渓谷やワイルドな滝、また珍しい動植物が保護されている国立公園に挟まれた場所に位置するワイナリーで、Chance & Jessicaのラスティックなウェディングは行われました。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

『クラシックなスタイルのウェディングにしたかったの。でも堅苦しいものではなくて、本来の私達らしさが伝わるようなものに』

そう語ってくれたのは花嫁のJessica。

ふたりでロケーションを探していた時、当初は素朴すぎてしまうかもと心配に思っていたそうだけど、訪れてみたらオーナーの大らかさや、この場所が持つプライベートで親密な雰囲気に二人とも心に決めたと言います。

事実、暖かな魅力に溢れたこの場所は、二人の理想を叶えるのにぴったりの空間でした。

青々と茂る草花に囲まれて、ゲスト達と共に心からリラックスした二人のウエディングからリポートをお届けします♪

ホワイト・ウェディングな乙女達

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

本来、花嫁の幸せを妬む悪魔の目を晦まし、その身を守る為に近しい女性達が白いドレスを纏うという中世ヨーロッパから始まった慣習がブライズメイドの起源。

現代では花嫁の身の回りのお世話をしたり、お式に華を添える存在として日本の花嫁たちにも身近なものになりましたね。

日本では花嫁以外は白を避けるのが一般的ですが、本来の目的から想像すればブライズメイドたちが白いドレスを纏うのは自然ですし、海外では自由なスタイルで楽しんでいる女性たちも多いですよね。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

Jessicaの場合、彼女のウェディングドレスはピュアホワイトでいっそう明るく、ブライズメイドたちはナチュラルホワイトをチョイスして主役をきちんと引き立てています。

胸元にレースをあしらったアメリカンスリーブのドレスを纏う女性がメイド・オブ・オナーでしょうか?♡

メリハリが出て素敵なアイデアです!

足元はヌーディなベージュカラーのシューズで統一感を出しています。

それぞれの個性が際立つスタイリングが素敵ですね♡

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

花嫁は総レースのロマンティックなウェディングドレス。エレガントなスタイルで女性らしい曲線を描いています。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

レースのアームバンドをすればオフショルダーのドレスにも見えますし、外してすっきりとしたスタイルで着こなしたりと変化を楽しめます♡

オフショルダーは今年トレンドでもあるので、二次会ドレスでのプチアレンジに取り入れてみてもいいですね♡

ワイルドなフラワーアレンジ

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

アーティスティックなブーケの数々。

花嫁のブーケには白バラをメインにミニバラ、アナベル、レースフラワーなどをバランスよくアレンジ。

鮮やかなグリーンを添えて白い花たちをよりいっそう引き立てています。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

ブライズメイドたちにはランやピオニーなどで変化をつけて淡く色づいたアレンジに。

小さなブライズメイドもしっかりボタニカルなムードのブーケを手にしています♡

ボタニカルガーデンで楽しい宴を

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

とにかく圧巻なのがレセプションスペースのアレンジメント。

木の温もりを感じる会場を舞台に天井から吊るされた草花たちや、センスよく配置された自然のテーブルランナーなどなど。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

フレッシュな香りが漂うボタニカルガーデンで、楽しい宴はいつまでも続きます…♡

緑豊かな自然と一体となって、素敵なスタイリングがセレモニー会場を彩りました。

癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
癒しの空間でおもてなし。初夏のロマンティック・ウェディングは
出典:NOUBA /Photography:Teneil Kable

可憐な白い花々やストリングカーテンのようなガーランドで、ロマンティックな雰囲気です。

ピュアなウェディングを象徴するホワイトをテーマカラーに、ボタニカルなムードの会場デコレーション、ぜひ参考にしたいですね♡

facebook twitter googlepinterestmail

ページトップへ