カテゴリー:
演出アイデア

シンプル&スタイリッシュなビジュアルに一目惚れ 今、欧米のウェディングで、流行に敏感なカップルたちが続々と取り入れている、ウェディングケーキ、「Naked Cake」をご存知ですか? この名前、読んで字のごとく、“裸のケーキ”“むきだしのケーキ”という意味。 ニューヨークの人気スイーツショップ「Momofuku Milk Bar」が人気の火付け役で、側面にクリームを塗らないケーキのことなんです。 シンプルでやりすぎ感がないため、“いかにも”なケーキを好まない自然体のカップルや、低脂肪なケーキを望むヘルシー志向の人々に大人気♥ また、スポンジの生地そのものが見えるので、オリジナリティを出したい人は、ココアやストロベリーを練りこんだりして変化をつけることもできます。 いくつかご紹介するので、デザインを考えている花嫁さん ぜひ参考にしてみて♡ 1 キャスケードのように生花をあしらったNaked Cake 出典:Wedding Chicks Photography: Bumby Photography 側面の生地色をそのままにいかしたベーシックなNaked cakeに、ウェディングらしい華やかさをお花でプラスしたアレンジ。 飾り気のなさが持ち味のNaked cakeだけど、ウェディングらしさがほしいときは、こんな風に、まるでキャスケードのブーケのように生花をあしらうのも素敵。 2 トップは純白、下段は生地色をいかした2トーンのNaked Cake 出典:Wedding Chicks Photography: Jen…続きを読む

1 31 32 33