キーワード: ウェディングドレス

フェミニンにもラスティックにも☆ やっぱりレースは女の子の永遠の憧れ♡ 数あるウェディングドレスのデザインのなかでも、レースは定番の人気。 クラシカルな雰囲気にもなれば、ガーリーやフェミニン、ボヘミアンやカントリー風にも合ったり、いろいろなスタイルから選べるのも楽しいところ。 今回は、海外の最新ドレスコレクションからレースが美しいドレスをご紹介しましょう。 2016年のレース×ウェディングドレスに注目♪ レースならではのラグジュアリー感で魅せたい☆リュクスなドレス 大人っぽい雰囲気の上半身からドレスの裾に向けて、流れるようなラインのレース模様がとっても美しいデザイン♪ ほとんど肌を見せないドレスですが、全体的にレーシーなので軽い印象に。 出典:NOUBA /Dress&Photography:George Wu オフショルダーも最新トレンドのひとつ。細かいモチーフがびっしり散りばめられたレースはうっとりするほどフェミニンな印象ですが、オフショルダー×マーメイドラインで甘くなりすぎずエレガント☆ 人気のボヘミアンスタイルは、レース×お花でオトナ可愛い抜け感を目指そう♪ ボヘミアン調の袖に、ややタイトなシルエットのドレス部分の大きめレース模様がリュクスな雰囲気で、ほどよいミスマッチにも見えるドレス。 袖ありのドレスはキャサリン妃のロイヤルウェディングからのトレンドだそうです♪ 小花がドレスを覆い尽くすように、可憐なレース模様が全体に施された1枚。 上のドレスもそうですが、ボヘミアンスタイルには花冠がとってもよく合います♡ 出典:NOUBA /Photography:Fiona Vail Photography /Dress:Through the White Door…続きを読む

まるで妖精たちの世界に迷い込んだかのよう…。 出典:burnett’s boards そんなガーデンウェディングのテーマカラーは、ライラックとレモン。この2色の取り合わせが、とにかくロマンティックなんです♪ テーマカラーのテーブルには、椅子でラスティック感を演出 出典:burnett’s boards ライラックのクロスで飾られたテーブルには、ウッディな椅子を合わせて素朴な雰囲気に。 デコレーションに本物のフルーツをプラスすることで、よりフレッシュでナチュラルなイメージになります♡ グラスやキャンドルもパープルのグラデで綺麗にそろえて♪。 ブーケもテーブルのお花にあわせて♪ 出典:burnett’s boards テーブルに飾ったお花と花嫁のブーケは、同じ花材を使ってトータルにスタイリング。 ただし、テーブルのアレンジメントはお花の量を増やしより華やかに。 ブーケにはグリーンの量を増やして、レーシーなドレスにラスティック感を添えています。 お花のアーチとドレスは、シンプルにグリーン+白一色 出典:burnett’s boards Photography:Olga Siyanko ブライズメイドのドレスも花嫁のドレスやベールも、白のみ。 アクセなどもあえてつけないことで、レースの贅沢な素材感が際立ち艶やか♡ アーチは白のライラックに見えますが、こちらもホワイトで統一することで葉のグリーンが引き立ちます。 ライラックの花にはこんな言い伝えも。…続きを読む

1 4 5 6