キーワード: ウェルカムスペース

あらためて…結婚するってどういうこと? 出典:NST PICTURES 結婚するということは、愛する人と一生を共にすることを約束する、ということだけでなく、結婚する相手の家族の一員になることでもありますよね。 今回は、「家族」というテーマにフォーカスして、LaurenとJasonのウェディングをご紹介します♡ 家族のおかげで、今の自分がある 出典:NST PICTURES 家族がいなければ、今の自分たちはいなかった。 その想いをゲストに伝えたくて、LaurenとJasonはウェルカムスペースに両親の結婚式の写真をディスプレイ。 両親が出会わなければ、自分たちも出会うことはなかった…そう考えると、出会いとは奇跡的で、運命的なもの。 こうして結婚式を迎えることができたのは、とても感慨深いですよね♡ 家族みんなとのファーストミートを 出典:NST PICTURES 花嫁姿をいちばん最初にお披露目するファーストミート。 Jasonだけじゃなくて、家族全員に見せたい!そう考えた新婦Laurenは、結婚式の前にそのための時間を作ってもらうことにしました。 出典:NST PICTURES 美しいLaurenを目にして、家族みんながすごく嬉しそうな笑顔です♡ おばあちゃんも、孫のウェディングドレス姿が見れて嬉しかったことでしょう…♡ 結婚式当日は、こういったメイクシーンなどの舞台裏にも、心あたたまる瞬間が本当にたくさん。 一度しかない瞬間を、映像や写真で残しておきましょう♡ 家族との思い出もしっかりと♡ 出典:NST…続きを読む

紙さえあれば簡単に出来ちゃう☆ 出典:Wedding Chicks 見た目がとっても華やかなので、デザートビュッフェのバックドロップやフォトスペースなどで大活躍する人気アイテム、ペーパーファン。 飾り付けのイメージと一緒に、DIYプランを立ててみましょう♡ デザートビュッフェの飾りつけ(ビビットカラー) 出典:Wedding Chicks オレンジ系統のグラデーションでまとめたペーパーファンは、明るく元気なイメージ! 大小さまざまなペーパーファンを飾り付けて、Happyな雰囲気に♡ また、ケーキも同じ系統の色味のお花で飾り付ければ、統一感も出ます。 出典:Wedding Chicks/Photo:Ryan Price ピンク、水色、白でまとめられたデザートテーブル☆ スイーツもペーパーファンも装花もテーマカラーに沿っています♪ ペーパーファンには、ドット柄も使っていてポップでキュートなデザートビュッフェになっています♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:JOSH MCCULLOCK PHOTOGRAPHY ピンクやオレンジのペーパーファンが、シンプルデザインの白いケーキを映え立たせています☆ デザートビュッフェの飾りつけ(ニュアンスカラー) 出典:Ruffled/Photo:JESSICA SCOTT…続きを読む

出典:Wedding Chicks/Photo:Kristyn Hogan ゲストが一番始めに目にするウェルカムスペースは結婚式の顔♡ 出来るだけ印象に残るオシャレな空間にしたいですよね♡ ただ置くだけでヴィンテージ感漂う、センスの良いウェルカムスペースを作れるのが、“トランク”☆ 海外花嫁の間ではもはや定番にもなりつつある優秀アイテムです! お花があふれ出す、Happy気分全開のウェルカムトランク 出典:Ruffled 黄色やオレンジといったビタミンカラーのお花やフルーツがあふれ出す、とっても華やかなウェルカムトランク♡ こんなHappyなウェルカムスペースに迎えられたら嬉しいですね♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:KAIT WINSTON PHOTOGRAPHY 出典:Wedding Chicks/Photo: HUNTER RYAN PHOTO トランクの中から色とりどりのお花がWelcome* ウェルカムスペースと合わせて高砂の足元にも置くアイデアも! 出典:Wedding Chicks/Photo:SUNGLOW PHOTOGRAPHY…続きを読む

NYを背景にWedding♡ 出典:NST PICTURES 世界中の人々が憧れるニューヨークの街。 ドレスを着て、そんなニューヨークの街並みを背景にウェディングができたら最高です♡ それを実現するためには、実はニューヨークではなくてニュージャージー州が穴場スポット! 出典:NST PICTURES ニュージャージー州は、ハドソン川をはさんでニューヨークの街の向かい側に位置しています。 ニュージャージー州のリバーサイドに行けば、ニューヨークの街が一望できるんです* ふたりのように、NYの街並みを背景に撮影したい!という方はニュージャージー州でのウェディングをぜひ検討してみては♡ ハネムーンのアイデアとしてもぜひ参考にしてみてください♡ ポエティックな美しさ♡雨がつくる風景 出典:NST PICTURES ウェディングなどの特別な日は、晴れて欲しい!と思ってしまいますし、当日のお天気が雨だとちょっぴり残念。。。 でも、悲しむ必要は全くありません! 雨の日ならではの雰囲気を生かして、たくさん撮影をしましょう♡ 出典:NST PICTURES 今回ご紹介するMeganとDavidのウェディングの日は雨のお天気で、ちょっと霧がかっている天候。 この、程良くかかっている霧が幻想的で詩的な空間に…♡ 雨に濡れた夜景もとってもキレイです♡ 晴れた日には叶えるのが難しい、しっとりとした柔らかな雰囲気ですね* ふたりの馴れ初めや、思い出の写真をみんなにシェア…続きを読む

LOVEオブジェで結婚式をもっと楽しく☆ 出典:Wedding Chicks LOVEオブジェは、置くだけで簡単に場が華やかになるので、人気のウェディングアイテムです♡ 高砂やウェルカムスペース、フォトスペースなど色んなシーンで活用することができます☆ 木のオブジェは定番すぎて…という花嫁さんは、ライト付きにしてみると一層華やかになりますよ♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:PRISCILLA FREY PHOTOGRAPHY LOVEの文字がつながっている既製品も簡単に手に入るので、DIYする暇がないという場合は利用してみるのもいいですね☆ ぶつかってずれてしまう可能性もないので飾りやすいアイテムです。 頭上にラブを浮かべよう♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:PAIGE WINN PHOTO 上から吊るした板にloveの文字を置いて、写真撮影♪ アルファベットが小文字なのも意外と珍しくていいですね♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:THE BIRD & THE BEAR…続きを読む

フォトブースにも、高砂のバックにも 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE 日本の春と言えば、桜ですよね♡ 桜のバックドロップは、春のウエディングにピッタリのアイテムです。 フォトジェニックなのに簡単に作れちゃう桜バックドロップのDIYの仕方をご紹介します♪ Step1 : 準備するもの 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE ・桜の花びらの形をくりぬけるパンチ(大きめがおススメ) ・様々な濃さのピンク色の紙 ・糸 ・糸を通すためのワイヤー Step2 : 桜の花びらをパンチでくりぬく 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE ピンク色の紙をパンチでくりぬき、桜の花びらをどんどん作っていきます。…続きを読む

その1*フレームを利用して糸に吊るす 出典:Wedding Chicks/Photo:TAMARA LOCKWOOD PHOTOGRAPHY 何も入っていないフレームや額縁に糸をかけて、そこに写真を吊るす飾り方。 木のミニクリップでとめられた写真が、まるで洗濯物のようにぶら下がっていて、可愛らしいデコレーションです♡ 周りにも写真立てを置いて、ふたりのエンゲージメントフォトやオシャレなメッセージカードを入れましょう。 出典:Wedding Chicks/Photo:TAMARA LOCKWOOD PHOTOGRAPHY 華やかなウェルカムスペースの完成♡ 全てのアイテムをゴールド&ホワイトでまとめているので、統一感がありますね♪ その2*大きな窓枠にペタペタ貼る 出典:Wedding Chicks/Photo:JR MAGAT PHOTOGRAPHY 窓枠のガラス部分にゲストと一緒にうつった写真をペタペタ☆ さらに名前を手書きして、アットホームな雰囲気に♡ それをイーゼルに立てて飾ります。ゲスト一人一人への愛がこもったウェルカムボードです* 出典:Wedding Chicks/Photo:JR MAGAT…続きを読む

今やウェディングのレギュラーアイテムの イニシャルオブジェです♡ 出典:Ruffled/Photo:ANITA MARTIN イニシャルアイテム、みなさまのバッグやお部屋にも何かしら潜んでいるのではないでしょうか♡ ウェディング界もしかりで、ふたりのイニシャルを使った”イニシャル・オブジェ” その存在感はさらに上昇中。 サイズもテイストも、種類は実に豊富! もちろんウェディング後の新居のインテリアとしても使えちゃう。 あなたはどんなテイストがお好み? 最強お手軽DIYアイテムといえば、やっぱりバルーン 出典:Ruffled/Photographer:Lev Kuperman あっと言う間にできちゃって、インパクト大・ウェディング感ばっちり♡のバルーンオブジェ。 海外ウェディングでは、挙式の場所からレセプション会場の距離が近い場合、新郎新婦とゲストが一緒にパレードみたいに歩いちゃうこともしばしば。 こんなイニシャルバルーンや”JUST MARRIED”ガーランドなどを手にしていると、町行く人々が祝福の言葉をかけてくれて素敵な思い出になっちゃいますね♡ フローラルオブジェでゲストを華やかにお出迎え 出典:Ruffled/ 受付などゲストの視線が集まる場所に、こんなロマンティック過ぎるオブジェはいかがでしょう? 出典:Ruffled/Photographer: AMY WALLEN PHOTOGRAPHY 少し余裕をもたせたボリューム感でのアレンジだとこんな仕上がり♪ 意外と華やかな花材とカントリーテイストは似合います♡…続きを読む

赤を効かせて*クリスマス花嫁コーディネート 出典:Ruffled/Photo:SARA D’AMBRA PHOTOGRAPHY クリスマス真っ只中、いよいよホリデーシーズンですね♡ 色んな場所がイルミネーションやクリスマスモチーフでデコレーションされて、お出かけするのも楽しい時期。 結婚式を挙げるなら、是非クリスマステーマを取り入れていきたいところ☆ 街の飾りつけに負けないように、これでもか!というくらい、前面にテーマを押し出していくくらいがちょうどいいですよ♪ 来年のクリスマスに近い日取りでウェディングを計画しているプレ花嫁さんは、今から少しずつ準備していきましょう♡ 出典:Ruffled/Photo:SARA D’AMBRA PHOTOGRAPHY 花嫁ルックも、雪を思わせるような透き通った白いドレス&肌と、真っ赤な口紅でコントラストを効かせると一気に冬っぽくなりますね☆ また外に出る場面では、無理をして青ざめてしまうのは勿体ないので、ケープやストール、カーディガンなども活用しましょう。 もちろん、真っ赤な色をセレクトすれば、クリスマスのテーマカラーにもピッタリですね☆ ペーパーアイテムや小物にもクリスマス感を☆ 出典:Ruffled/Photo:SARA D’AMBRA PHOTOGRAPHY ウェディングの雰囲気づくりは、招待状から始まっています! 受け取ったゲストの気分もクリスマスに向けて盛り上がるようなペーパーアイテムデザインにしたいところです☆ ヒイラギのモチーフをあえて赤一色でデザインすることで、大人っぽい招待状に仕上がっています♪ 出典:Ruffled/Photo:SARA D’AMBRA…続きを読む

大きなガラスのウェルカムボードでお出迎え 出典:Ruffled/Photo:MARIA LAMB PHOTOGRAPHY 文字が浮いているみたい? ゲストを一瞬「あれっ?」と思わせてくれるガラスウェルカムボードです♪ ウェルカムボードは定番アイテムなので、マンネリになりがちですが、ガラスを使うというアイディアはまだ珍しいですよね☆ 後ろ側が透けて見えるので、屋外に置けば背景のキレイな景色が見えて素敵ですよ♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:AYLA SKORUPA PHOTOGRAPHY 手書きの文字を書いたガラスを、イーゼルに立てかけるだけで、オシャレなウェルカムボードの完成です♪ DIYも簡単なのでおすすめです! ウエルカムスペースの上にガラスウェルカムボードをON☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:AWAKE PHOTOGRAPHY ウェルカムスペースの机の上に、さりげなくガラスのウェルカムボードを設置♡ 窓枠みたいで素敵ですね♪ 黒の文字にすると文字がくっきり見えます。 後ろのレンガの雰囲気も活かした、オシャレウェルカムボードです☆ 結婚式後に部屋に飾ってもインテリアとしてオシャレそう。 出典:Burnetts Boards/Photo:Catoski…続きを読む

1 2 3