キーワード: カラーコディネート

出典:NST PICTURES ウェディングで白いドレスを着るのは、花嫁の特権というのが常識でありルール。 が、ちょっと考え方を変えて、ブライズメイドたちと白いドレスで揃えてみる♡というのはいかがでしょう? ブライズメイドは元来「花嫁の幸せを妬む悪魔の目を惑わす」という起源を持つ風習。 起源的には、ブライズメイドが白いドレスを着ていたって問題ないんです! それに…白いドレスを着た女子たちが集まると、その可愛さは天使のよう♡ 出典:NST PICTURES ブライズメイドのドレスがお揃いなのは定番ですが、ピンクや水色など、白以外の色であることが多いですよね。 ホワイトのドレスをブライドメイドたちにも着てもらい、ドレスの色をおそろいにしたNY花嫁のオリビア。 出典:NST PICTURES 本当に大切な親友たちだから、同じ色で綺麗に統一♡ カラフルなエディブルフラワーで飾るケーキ 出典:NST PICTURES いろいろな種類のお花でデコレーションされたウェディングケーキ! 食べられるお花はエディブルフラワーと呼ばれ、日本でもゼリーなど洋菓子などで人気ですね♡ 出典:NST PICTURES ピンク・パープル・イエローのお花でデザインされているので、とても統一感があります。 ぜひウェディングケーキのデザインを考える際に参考にしてみてください♡ カクテルパーティーでゲスト同士の会話を 出典:NST…続きを読む

秋花嫁さんにひっぱりだこのダリア 出典:Ruffled/Photo:ALEXANDRA WALLACE ダリアは初夏から秋にシーズンを迎えるお花♡ 種類は実に多様で、お花の大きさや花びらの形、そして色などバラエティ豊かです。 赤、オレンジ、黄色、白、ピンク、紫などがあるので、自分の好きな色でアレンジできるのも魅力です♪ 実は、ダリアの歴史を見てみると、中世のフランス革命時期に大流行していた記述があるんです! そのことから、「不安定」「裏切り」などのネガティブな花言葉もあるのですが、「華麗」「感謝」「豊かな愛情」など結婚式にピッタリのものがあるので、あまり気にしなくても良いでしょう☆ 白いダリアは柔らかい雰囲気のブーケにぴったり 出典:NOUBA/Photo:Mitch Pohl 出典:Ruffled/Photo:Emily Wren 白のダリアは、柔らかく女性らしい雰囲気を出すのが得意♡ 同じく真っ白の花材と合わせるのもキレイですし、薄めの色のお花と一緒にアレンジしても可愛らしくなります♪ ダリアの花びらのふわふわ感や、まあるい形を思い切り活かしたアレンジがおススメですよ☆ 明るい花嫁さんにはクリーム色~黄色のダリア♡ 出典:Ruffled/Photo:ALYSSA MARIE ダリアのカラーバリエを活かせば、グラデーションのアレンジも思うままに出来ちゃいます♡ クリーム色や、淡い黄色、淡いオレンジなどを組み合わせて、ふんわりと、でもとても明るい色調のダリアブーケが完成♪ さりげなく多肉植物もアレンジすると、今っぽくて素敵ですよ。 出典:Ruffled/Photo:Tuan H. Bui…続きを読む