キーワード: ガーデン

秋のほっこりウェディング 出典:NST PICTURES そろそろ冬の訪れが感じられる季節♪ 冬の景色は美しくて素敵ですが、寒さを理由にアウトドアの楽しみ方が限られてしまうのが残念ですよね。 今回は、秋から冬に変わっていくちょうど今の季節、自然の中でロマンチックなウェディングを叶えた新郎新婦をご紹介します♡ 森の中で行うロマンティックな式 出典:NST PICTURES 建物の中でなく、あえて外で式を挙げることにしたHilaryとDaniel。 ちょっと肌寒い時期なので、新婦Hilaryはファー素材の上着をオン♡ 出典:NST PICTURES ショート丈のドレスとマッチしたオシャレな上着なので、式で着ていても全く違和感ないですね♡ 出典:NST PICTURES 会場は、木々に囲まれた中にある芝生スペースの上に、ホワイトをベースにセッティング♡ ホワイトにペイントされた木のドアがすごくかわいいですね♡ これなら自分たちでDIYで1から作れてしまうかも!? ドリンクレセプションも屋外で♡ 出典:NST PICTURES 秋のはじめの日中だったら、寒すぎることもなく、秋の空気の匂いや景色を気持ちよく楽しめそうですね♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

カラフルすぎて夢みたいな空間* 出典:NST PICTURES お花には、人の心を癒したり元気にしたりしてくれる不思議な力がありますよね* AnastasiyaとEricは、ニュージャージー州のレストランで夢のウェディングを叶えました。 出典:NST PICTURES レストランの外には大きなフラワーガーデンが広がっていて、ウェディングやイベントを行うことができるよう。 可愛らしいフラワーアーチが特徴のガーデンスペースをウェディングロケーションとしてチョイス♡ 色とりどりのお花が咲く季節に合わせて、結婚式を計画したいですね♡ ファーストルックは大きな空の下で! 出典:NST PICTURES ウェディングの日に、ブライドとグルームがお互いの姿を初めて見せ合うファーストルック。 アナスタシアとエリックは、ファーストルックもお花に囲まれて行いました♡ アナスタシアを待つエリック。 そして、後ろからそーっと近づくアナスタシア* 出典:NST PICTURES ふたりとも、お互いの姿を見て大喜び♡ 一度しかないウェディングの瞬間を、映像や写真で残しておきたいですよね♡ お花モチーフのアイテムで統一♡ 出典:NST PICTURES Anastasiyaは、お支度部屋でのルームウェアをブライズメイドたちに用意していました。…続きを読む

出典:NST PICTURES 太陽の日差しがまぶしくなってきた今日このごろ♡ ビーチやガーデンなど、建物の外でウェディングを!とお考えの皆様、やはり気になるのは、お天気ですよね? 例年の状況からの予報が外れてしまうこともありますし、こればかりは予測ができません。 今回はそんなお天気対策も万全な、BrittanyとDougのウェディングをご紹介♡ お金を大きくかけなくても、ゲストやふたりが楽しめるアイディアが詰まっています* どんなお天気だって一緒なら…♡ 出典:NST PICTURES ふたりのBIG DAYは、あいにく曇り気味のお天気。 でも、BrittanyとDougのハッピーオーラは全開のよう♡ 霧がかった空気が、ロマンティックな雰囲気にふたりを包んでいます。 出典:NST PICTURES 会場は、ロードアイランド州・Castle Hill Inn(キャッスル・ヒル・イン)。 会場の裏側には岩肌がむき出しになったような場所もあって、ちょっとしたアドベンチャーですね! 映画でもよく見る!屋外のテントでレセプションパーティー♡ 出典:NST PICTURES レセプションは、屋外に設置されたテントで♡ 開放的なアウトドア感を楽しめる上に、お天気が少し崩れてしまった場合も安心です。…続きを読む

出典:Wedding Chicks/Photo:Kristyn Hogan ゲストが一番始めに目にするウェルカムスペースは結婚式の顔♡ 出来るだけ印象に残るオシャレな空間にしたいですよね♡ ただ置くだけでヴィンテージ感漂う、センスの良いウェルカムスペースを作れるのが、“トランク”☆ 海外花嫁の間ではもはや定番にもなりつつある優秀アイテムです! お花があふれ出す、Happy気分全開のウェルカムトランク 出典:Ruffled 黄色やオレンジといったビタミンカラーのお花やフルーツがあふれ出す、とっても華やかなウェルカムトランク♡ こんなHappyなウェルカムスペースに迎えられたら嬉しいですね♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:KAIT WINSTON PHOTOGRAPHY 出典:Wedding Chicks/Photo: HUNTER RYAN PHOTO トランクの中から色とりどりのお花がWelcome* ウェルカムスペースと合わせて高砂の足元にも置くアイデアも! 出典:Wedding Chicks/Photo:SUNGLOW PHOTOGRAPHY…続きを読む

出典:NST PICTURES ニューヨーカーにとって憩いの場であるセントラルパーク。 長さ4kmにも及ぶ超巨大な公園では、ランニングに励んだり、芝生の上でヨガをする人も。 マンハッタンの中心なのに自然に囲まれているので、忙しさをちょっぴり忘れて、ほっこりできそうなロケーションなんです。 ニューヨークを観光するなら、一度は足を運ぶべき人気スポット♡ 映画やドラマのロケ地としても本当に多く使われているので、名前を聞いたことがある方も多いのではないかと思います! 今回は、そんな多くの人に愛されてきたセントラルパークで、都会にいながらリラックスしたウェディングを叶えたエラームとディワスをご紹介します♡ 高層ビルと自然が混ざりあう、ここにしかない景色 出典:NST PICTURES 映画『ティファニーに朝食を』『魔法にかけられて』『セックスアンドザシティ』など多くの舞台となり、昔も今もフォトジェニックな景色を見せてくれるセントラルパーク。 大きな公園なので、その敷地の中には、様々なモニュメントや橋、池、美術館(!)などがあります。 その中で、ふたりが式のロケーションとして選んだのは「Ladies Pavilion」。 出典:Centralpark.com 池のそばにひっそりとたたずんでいて、おとぎ話の世界から飛び出してきたかのような可愛らしい場所ですね♡ 出典:NST PICTURES こちらのメリーゴーランドも、セントラルパークのランドマーク的存在♡ ちょっとレトロで懐かしい感じのするメリーゴーランドですね! 『本物の愛とはね…♡』牧師さんが語る、愛についてのレクチャー! 出典:NST PICTURES 式の中で、エラームとディワスの牧師さんは、ふたりに向けて本物の愛とは何かについて熱く語ってくれました♡…続きを読む

ハートモチーフに囲まれた幸せウェディング 出典:NOUBA/Photo:Kate Pardey エクレクティックとは、「あれこれ取捨していい所を取っている」という意味☆ オーストラリアのカップル、AnnaとAaronのウェディングは、とにかく自由で何でもあり♡ 好きな人たちとモノに囲まれて、笑顔あふれる素敵な一日になりました♪ 数日前から家族と一緒に泊まり込んで、会場を飾りつけ☆ 手作り感あふれる色とりどりのフラッグが可愛いですね♪ 赤いハートのキャンディもフォトジェニックです♡ 出典:NOUBA/Photo:Kate Pardey 大好きなブライズメイド、アッシャーとお揃いのハートのサングラスをかけて☆ お茶目でとっても楽しそう♪ カラーを一色にするのではなく、パステルカラーでゆるっとコーディネートすることでカジュアルな雰囲気に。 色はバラバラでも、スカートの丈やウエストのしぼりを同じにしているので、シルエットには統一感がありますね。 男性陣がブートニアの代わりにハートのワッペンをお揃いでつけているのもキュート♡ アットホームなリラックスムードの挙式 出典:NOUBA/Photo:Kate Pardey 新婦Annaは白×赤でコーディネート。 ふわっと広がったミディ丈スカートのウェデイングドレスと、赤い花冠、ブーケ、ブライダルシューズが、ガーリーかつヴィンテージ風でとても素敵です♡ 出典:NOUBA/Photo:Kate Pardey ゲストに見守られ、大木の前で誓いの言葉を交わしました☆ 背後のドリームキャッチャー風のリース&リボンが場を更に引き立てています。…続きを読む

出典:NST PICTURES お酒が大好き♡という女子のみなさま♡ カクテル、ビールも好きだけど、ワインも大好き!という方も多いのではないでしょうか♡ 今回は、ワインの造られる場所「ワイナリー」でのウェディングをご紹介。 すこしオトナな、オリジナリティにあふれる結婚式をレポートします! どこまでも広がるブドウ畑! 出典:NST PICTURES ステファニーとジョナサンは、Pellegrini Vineyardsの中のぶどう畑でお散歩しながら撮影♪ 敷地はとても広く、ぶどうの木は高さがあるので、フォトジェニック♡ 式の前の時間など、こんな風にふたりで撮影する時間を大切にしたいですね♡ 出典:NST PICTURES 建物の中には、オリジナルワインが寝かされている貯蔵庫が。 映画のセットの中に入り込んだみたい!♡ この瞬間をお部屋にずっと飾っておきたいくらいロマンティックですね* 最高のロケーション!輝く太陽の下で誓う永遠の愛 出典:NST PICTURES 式のロケーションには、ぶどう畑のそばの、少し開けた場所をチョイス♡ 太陽の光をたくさん浴びながら行う式は最高にフォトジェニック! 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES おとぎ話の世界から出て来たような、美しい場所で永遠の愛を誓う…♡ 女子にとって永遠の憧れです! そんな世界中の女子が憧れるロマンチックなウェディングを叶えた、GloriaとJosephをご紹介します♡ まさに理想の世界!シークレットウェディング♡ 出典:NST PICTURES グロリアとジョセフがウェディング会場としてチョイスしたのは「The Estate at Florentine Gardens」。 ニュージャージー州にある、ガーデン付きの邸宅です。 プライベート感もしっかりとあり、自分たちの世界にひたれそう♡ 出典:NST PICTURES ファーストルックもガーデンの緑の中、ドレスが映えます* 美しい新婦を目にした新郎Joseph、とっても嬉しそう♡ 出典:NST PICTURES ガーデンスペースだけでなく、邸宅の中も格調高く、上品なムード。 少しアンティーク感もあって、アットホームな雰囲気のウェディングが叶いそうですね♡ 「愛があれば、なんでもできる」牧師さんからの深イイメッセージ 出典:NST…続きを読む

ロケーションフォトで大切な時間を残そう☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings オーストラリアの大自然の中で結婚式を挙げたPhoebeとLiam♡ ロケーションフォトで、屋外ならではの写真をたくさん残しました♪ 写真撮影は、結婚式と披露宴の合間に行われることが多いですが、大切なゲストを長く待たせないような配慮が必要。 あらかじめ、撮っておきたい構図やポーズをしっかりイメージしておくのが、ロケフォト成功の秘訣です♡ ほぼ全面が空の写真は、空の広がりを感じさせてくれる印象的な一枚☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings ファーストルックのポーズでパチリ☆ いたずらっぽい新婦の表情と、ドキドキしている新郎の表情がキュート♪ もし、もう花嫁姿を見ていたとしても、写真のポーズとして取り入れてみるのも面白いですね♪ ひざまずいてプロポーズ!なんていう写真もおススメです♡ ナチュラルさが素敵♪ 頑張りすぎないブライズメイドコーデ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings…続きを読む

トレンドドレスをチェック♡ 出典:NST PICTURES ウェディングの準備がはじまったら、どんな演出にするか、どんなおもてなしをするか、決めることがいっぱい! その中でもとってもBIGなお悩みどころ、「ドレス」。 今回はアメリカ・コネチカット州の花嫁・メーガンのウェディングから、ドレスを選ぶヒントを得ましょう♡ スタイル補正効果ばつぐん!マキシ丈ドレスの着こなし術 出典:NST PICTURES メーガンが選んだドレスは、マキシ丈で繊細なレースが施されているもの。 そして、その下にはタイトなミニドレス! カジュアルで少しモードな雰囲気がおしゃれですね♡ 出典:NST PICTURES 見た目にも軽やかで涼しげなので、サマーウェディングにはもってこいのコーディネートです! 普通のマキシ丈のドレスだと、背が低かったりスタイルに自信がなかったりすると自分は着れないかな…と思ってしまいがち。 でも、メーガンの着ているようにミニ丈のものと合わせて重ね着すると、目線が上に行きスタイルがよく見えます♡ 出典:NST PICTURES 繊細なレースが女性らしさをプラスしてくれているので、上品な印象を残してくれますね。 ルーズにまとめられたヘアスタイルもフェミニンで、ふんわりとしたフェアリーな印象です。 花嫁さんだけでなく、ゲストとしてドレスを着る機会がある時にも、このテクは参考になるのでは♡ プライベートガーデンで挙式 出典:NST PICTURES…続きを読む

1 2 3 6