キーワード: ガーランド

出典:Ruffled 高砂は主役のふたりが着席している座席とあって、最もゲストの視線が注がれるところ☆ みんなが代わる代わる来てくれて、写真に残るテーブルでもありますね♡ そんな高砂に、装花だけじゃもったいないということで、今回は一工夫加えた高砂デコレーションアイデアをご紹介します♪ MR&MRSのサインを設置♡ 出典:Ruffled/Photo:Micahla Wilson 簡単にDIY出来て写真映えもするのが、Mr.&Mrs.のボードサイン♡ デザインのテンプレートは、ネットなどで簡単に探すことができるので、とても手軽に準備できるのが魅力です♪ このひと手間だけで、見栄えが変わるのでおススメ♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:STUDIO 29 PHOTOGRAPHY 一本の長い木材に白ペンキでMr&Mrsと手書きしたもの☆ たったこれだけなのに、オシャレ度がぐっと増しますね☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Emily Magers Photography 「my dashing husband(わたしの勇ましい夫)」 「my darling…続きを読む

フォトブースにも、高砂のバックにも 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE 日本の春と言えば、桜ですよね♡ 桜のバックドロップは、春のウエディングにピッタリのアイテムです。 フォトジェニックなのに簡単に作れちゃう桜バックドロップのDIYの仕方をご紹介します♪ Step1 : 準備するもの 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE ・桜の花びらの形をくりぬけるパンチ(大きめがおススメ) ・様々な濃さのピンク色の紙 ・糸 ・糸を通すためのワイヤー Step2 : 桜の花びらをパンチでくりぬく 出典:Ruffled/Photo:JENN BYRNE CREATIVE ピンク色の紙をパンチでくりぬき、桜の花びらをどんどん作っていきます。…続きを読む

今やウェディングのレギュラーアイテムの イニシャルオブジェです♡ 出典:Ruffled/Photo:ANITA MARTIN イニシャルアイテム、みなさまのバッグやお部屋にも何かしら潜んでいるのではないでしょうか♡ ウェディング界もしかりで、ふたりのイニシャルを使った”イニシャル・オブジェ” その存在感はさらに上昇中。 サイズもテイストも、種類は実に豊富! もちろんウェディング後の新居のインテリアとしても使えちゃう。 あなたはどんなテイストがお好み? 最強お手軽DIYアイテムといえば、やっぱりバルーン 出典:Ruffled/Photographer:Lev Kuperman あっと言う間にできちゃって、インパクト大・ウェディング感ばっちり♡のバルーンオブジェ。 海外ウェディングでは、挙式の場所からレセプション会場の距離が近い場合、新郎新婦とゲストが一緒にパレードみたいに歩いちゃうこともしばしば。 こんなイニシャルバルーンや”JUST MARRIED”ガーランドなどを手にしていると、町行く人々が祝福の言葉をかけてくれて素敵な思い出になっちゃいますね♡ フローラルオブジェでゲストを華やかにお出迎え 出典:Ruffled/ 受付などゲストの視線が集まる場所に、こんなロマンティック過ぎるオブジェはいかがでしょう? 出典:Ruffled/Photographer: AMY WALLEN PHOTOGRAPHY 少し余裕をもたせたボリューム感でのアレンジだとこんな仕上がり♪ 意外と華やかな花材とカントリーテイストは似合います♡…続きを読む

*何度でも言いたい『ありがとう』ちょっと小粋に伝えましょ♪ 出典:Weddingchicks/Photography:LEAH MCEACHERN 少し前では耳慣れなかった、『ウェディングサイン』。 今やしっかりウェディングアイテムとしてのポジションを築きつつありますよね♡ 『Just married』や『Mr&Mrs』などの定番サインのほかにも、実はシチュエーションによって様々なレパートリーがあるのです! ということで、今回は『Thank you』サインのご紹介。 出典:Weddingchicks/Photography:LEAH MCEACHERN レセプションのフィナーレで使ってもいいし、ゲストたちも交えての全員フォトの時に新郎新婦が持っても可愛い♡ たっぷり時間があって自由度の高い前撮りで使っちゃうのもアリです◎ 海外カップルのさりげなくて微笑ましい、それでいてオシャレ感のあるThank youシューティング、是非ご参考ください♡ *キスシーンも、こんなサインと一緒なら大人カップル風に 出典:Burnettsboards/Photo: K+B Photo ガーデンウェディングなら、こんなウッディなサインはいかがでしょ♪ 出典:Weddingchicks/Photo:Alea Lovely Photo + Video…続きを読む

一生に一度のウェディングシーン 自分の理想が叶えられたら…❤ 出典:Burnetts Boards/Photo:Star Noir Studio ウェディングシーンで絶対欠かせないもの…たくさんありますが、1つにはやっぱり ”お花” ♡ 高砂やテーブルに美しく活けられるお花たちとは別に、ちょこっとした一手間を加えて、お花やグリーンを使った特別なシーン、創ってみませんか? お花やグリーンを取り入れながら、背景を上手く使った可愛い会場デコレーション、実は色々あるのです! ”ここだけはお花を使った手作りスペースです♡” そんなスペースができたらきっと素敵♪ フレッシュなお花やグリーンのアロマも会場を優しく包んでくれるかも♡ *ちっちゃなお花&空き瓶があれば❤ 出典:Ruffled/Photo:Jenny Ebert こちらはクラスペディアやチューリップを使った、可憐な1輪挿しの瓶を麻紐で吊るして♡ 茎がピンとしているので、長さや向きなどで色々な表情が楽しめます。 ナチュラルだけどポップな黄色がポップなアクセント♡ 出典:Ruffled/Photo:LEV KUPERMAN すのこ型の壁掛け棚を上手に使ったflower wall🌺 こちらはガラスカップにミニブーケを入れて好きな場所にハンギング。 まるで壁からぽこっとお花が出てきたみたい。…続きを読む

やさしい雰囲気のガーランド♡ 出典:Wedding Chicks/ Photography:Evelyn Eslava アメリカのウェディングデコレーションで最近人気のガーランド。 椅子に掛けたり、テーブルに付けたり、壁に飾ったり…紙や布のぬくもりがほっこりかわいい♡と日本でもじわじわ人気上昇中。 今日は布を使って自分で簡単にDIYできるファブリックガーランドの作り方をご紹介します! ▷ 用意するもの 出典:Polka Dot Bride/ Image&Tutorial:emerald + ella – ある程度太さのあるしっかりした紐 ここでは75cmの紐を使いました。 – 好きな色・素材の布 写真のようなラスティックな感じに作りたい場合は、手で裂ける布を使いましょう! 布によっては手で裂けないものもあるので、手芸屋さんで相談してみて* ここでは薄手の綿生地を使っています。 -…続きを読む

ナチュラルで可愛いチェアサイン! 出典:Polka Dot Bride/Photography:Emma Durkin Photographics 今回は、高砂席の新郎新婦の椅子にかざる、ナチュラルテイストのガーランドチェアサインの作り方についてご紹介しちゃいます! 簡単に作れるので、ナチュラルテイストが好きな方やガーデンウェディングを考えているプレ花嫁さんにおすすめ* ガーランドタイプなので、応用すればウェルカムスペースや高砂のテーブルに付けるガーランドも作れちゃいます♡ ▶︎用意するものはたったのこれだけなのです! 出典:Polka Dot Bride/Photography:Emma Durkin Photographics 用意するものは… *麻の布 *布地ペイント(ここでは白を塗っていますが、テーマに合わせて好きな色を選んで♡) *アルファベット型がくりぬかれたテンプレート(ない場合は、パソコンなどからアルファベットを好きなサイズでプリントして、くりぬくだけでOK) *ブラシ *麻の紐 *安全ピン *ハサミまたはカッター *ミシン だけでOKです!…続きを読む

リボンでつくるガーランドをDIYしよう! 出典:Polka Dot Bride /Photography:Akimbo 世界中の花嫁さんに人気のガーランド♡ テーブルやチェア、壁に飾り付けるだけで簡単に華やかになって、とっても可愛いですよね! 今回ご紹介するのはリボンでつくるガーランド。作り方はとっても簡単です。 結婚式のテーマカラーに合わせて手作りしちゃいましょ* ▷▷MATERIALS&TOOLS 出典:Polka Dot Bride /Photography:Akimbo 用意するものは、 *はさみ *布地 *メジャー *鉛筆 *リボン *アイロンテープ *アクリル絵の具 *絵の具用の筆 ▶︎▶︎HOW TO…続きを読む

出典:Queen for a Day /Photography:Sylvain Lelepvrier 会場は決まっているけど、どうやって可愛くアレンジしたらいいか分からない…。 そんなプレ花嫁さんへ、DIYアイテムをちょっとプラスするだけで、ナチュラルな会場をもっと可愛くするアイテムをご紹介します! \DIYアイテム①/カラフルなガーランドでハッピーな雰囲気に♡ 出典:Queen for a Day /Photography:Sylvain Lelepvrier 作り方は簡単! 三角形に切った紙もしくは布をひもにグルーガンでくっつけていけば作れちゃう! 天井に飾れば、会場のアクセントになります。 また、ガーランドに一文字ずつ、メッセージを書いて(例えば”Just♡Married”)、 ひもの両端を二人で持ち、写真を撮っても可愛いですね♡ \DIYアイテム②/緑いっぱいのナチュラルガーデンにリボンカーテンで可愛く♡ 出典:Queen for a Day…続きを読む

出典:Ruffled/Photography: EN ROUTE Photography いよいよ3月。春はすぐそこまで来ています♡ 通りすがるお花屋さんにはやわらかい色をした春のお花がいっぱい! 今回はスペインのバルセロナで素敵な式を挙げた、新婦アンナと新郎ダリルのウェディングをご紹介します。 ふたりのこだわりは、ナチュラルな素材を使った春を感じるデコレーション♡ 春らしいパステルカラーのお花を使って、あらゆるスペースをDIYアイデアでデコレーションしています♪ テーマカラーは《ホワイト・グリーン・ベビーピンク》。 花を無造作に束ねたナチュラルなクラッチブーケには、紫のセネシオをアクセントに、ミニデイジー、アスチルベ、ペールローズが使われています。 出典:Ruffled/Photography: EN ROUTE Photography アンナの透け感のあるウェディングドレスにぴったり♡ ドレスとブーケの相性は非常に大事なので、なりたいイメージを描いてから選ぶと良いですね♪ ウェルカムスペースは結婚式の顔。工夫してみましょ♪ 出典:Ruffled/Photography: EN ROUTE Photography ウェルカムスペースにはチェキを用意! 到着したゲストから写真を撮ってもらい、ツリーに飾ってもらいました。 ふたりにとって大切な思い出の品になりますし、ゲストも「こんな人たちで今日のウェディングをお祝いするのね♡」って気分になれますね♡…続きを読む

1 2 3