キーワード: ケーキ

”ケーキ×お花” 可愛くないはずがない♡黄金コンビ♪ 出典:Wedding Chicks 一斉にお花が咲き出すこの時期のウェディングなら、やっぱり春ならではの気分いっぱいのデコレーションがしてみたい♡ そこでおすすめなのがウェディングケーキにお花をたっぷり飾るデザイン。 気分も絶対あがっちゃうかわいすぎるお花アレンジケーキのデザインをご紹介します♪ 1. まずは鉄板♡ピンクフラワーたっぷりデザイン 出典:Ruffled /Photography:VASIA PHOTOGRAPHY この春の人気カラー「ピーチエコー」をケーキにもお花にもたっぷり使ったこちら♪ 上から流れるように下に広がるお花アレンジのデザインは、定番だけど絶対はずさない可愛さ♡ お花をたっぷり飾りたい人にぜひオススメのデザインです。 出典:Ruffled /Photography:Amy Arrington 目がさめるようなフューシャピンクや鮮やかカラーのお花なら、トップにポイントを絞って飾るもの◎ クリーンなピンクがライトグリーンに引き立てられますます映えます♪ 出典:Ruffled /Photography:BEN Q PHOTOGRAPHY こちらは全体をやわらかなwater…続きを読む

出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell 本日2月22日は、にゃんにゃんにゃん♡ということで「猫の日」。 猫が大好き! 動物のモチーフアイテムには目がないんです♡ そんなプレ花嫁さんへおくる、結婚式で使える猫アイデア、あつめました* ブライダルシューズは人気の猫パンプスで♡ 出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell 普段着の ”外し” 的アイテムとして使える猫パンプス。 猫の顔がフロントにあるものや、猫柄の生地でつくられたスニーカーなど、シューズ×猫の組み合わせがアツいここ数年。 シャーロット・オリンピアのキティシューズもファッショニスタの間で話題ですよね♡ 真っ白のブライダルシューズにも応用しちゃうと、縁起の良い白猫ちゃんに♡ こちらのシューズ、じつはDIY。 フロントの部分にパールのボタンを目としてくっ付けて、お口の部分は小さなリボン。 耳はフェルトを裏から貼り付けました。 市販のものでしっくりこないなら、DIYしちゃう!というのはプレ花嫁のスタンダードです! ゲストの「可愛いっ!」が聞こえてくる、にゃんケーキ 出典:Weddingchicks /Photography:Nicole Colwell…続きを読む

使う色の数を抑えて、つくり出す大人感 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 今回はラスベガスの新婦ゾエと新郎ジェームスのガーデンウェディングについてご紹介します♡ ふたりのコンセプトは、タイムレスで美しい、シンプルな結婚式。 派手な演出を入れず、自然の美しさを生かして隙のないカラーコーディネートを行ったガーデンウェディングはとても印象的な1日となりました♡ 花嫁ルックはすべてが白♡ 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 新婦の花嫁ルックは、ブーケやストリングスタイプのヘッドアクセに付けた小ぶりなお花も含めてすべて白一色♡ 真っ白で統一すると花嫁感が倍増して素敵ですよね♡ 芍薬、ローズ、あじさいで作ったクラッチブーケは茎の緑色がアクセントになり、ガーデンウェディングにぴったりです! 反対色のコーディネートを成功させる秘密って? 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 花嫁らしい白とグレーがかったシュノーケルブルーで全体をまとめたふたりですが、ブライズメイドのドレスはピーチエコーを中心としてボルドーなどの赤系。空間全体にアクセントを加えています。 こんな風に、ベースとなる色を決めて、その「反対色」をポイントとして一部に取り入れることで、相互の色味が十分に引き出された美しいコーディネートが仕上がります。 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio ブライズメイドの持つブーケにはブルーのアザミを少し入れているのもまた上品です。 花嫁もブライズメイドもエフォートレススタイルのヘアで、ゆったりとした余裕を感じますね♡…続きを読む

夏に向けて準備中のプレ花嫁さん必見☆ウェディングケーキデザイン 出典:Polka Dot Bride/ Cake&Photography:Deliciously Decadent Cake Design 眩しい日差しがキラキラ降り注ぐ夏のウェディングには、こんなビビッドなケーキはいかが? ネイビー×ホワイトのストライプケーキに、明るいイエローのシュガーフラワー。もちろん、本物のお花を飾っても素敵♪ 出典:Polka Dot Bride/ Cake&Photography:Deliciously Decadent Cake Design 鮮やかな色合いの幾何学模様をベースに、ゴールドの六角形モチーフを飾ったケーキ。 アクアブルー、コーラルピンク、イエローのお花のモチーフが爽やかに華を添えて♪ ブルー系の色を増やせばビーチ婚にもぴったり! 大人気のNaked Cakeも、すっきり爽やか!夏バージョンに☆ 出典:Polka Dot Bride/…続きを読む

知ってる?かすみ草の花言葉 出典:Juno&Joy/ Photography:Hannah McClune かすみ草は、「切なる喜び」 「感謝」 「清い心」 などの、結婚式にピッタリな花言葉を持っています。 クリスティーンとダレンは、母国である韓国とアイルランドのそれぞれの伝統、文化やルーツを上手く融合させ、家族とひとつになれる、温かくも洗練されたウェディングを行いました☆ かすみ草の花冠で誰からも愛される花嫁に♪ 出典:Juno&Joy/ Photography:Hannah McClune かすみ草って白くてふわふわで、純白のウェディングドレスとの相性がとても良いですよね☆ かすみ草の花冠は、清楚な花嫁になれる最強ヘアアレンジです! ボリューム感や他のお花との組み合わせによって表情が変えられるのも、かすみ草ヘアアレンジの良いところです。 大人花嫁さんには、細めのシンプルな花冠が上品でお勧め♡ 花冠のほかにも、編み込みにかすみ草を散らしてラプンツェル風にするのも素敵です。 かすみ草が主役のキュートなブーケ!色ミックスで個性も出せます 出典:Juno&Joy/ Photography:Hannah McClune かすみ草って脇役のイメージがありましたが、今はブーケの主役のお花としても人気です! ボリューミーで真んまるなかすみ草ブーケも王道で可愛いですが、そこに色のある小花をちょこっと混ぜると、個性を出すことができます。 色ミックスするとアンティークな雰囲気もプラスされるので、更に素敵な印象になりますね♪…続きを読む

永遠の憧れ☆ おとぎの国のお姫様ウェディング 出典:Burnett’s Boards/ Photography:Pearls & Berries オーストリアのウィーンは今、舞踏会シーズン真っ盛り。 豪華なお城で華やかなドレス、ワルツの調べ♪ この街の花嫁&花婿は、女の子が憧れるお姫様と王子様そのまま。 優しいエスコートでファーストダンスする姿はシンデレラ? オーロラ姫?? 夢をぜんぶ詰め込んだようなロマンチックな結婚式なんです。 バロック様式の宮殿まで馬車がお迎えにきます 出典:Burnett’s Boards/ Photography:Pearls & Berries 結婚式の会場は街の中心地にある由緒ある宮殿。 新婦アリスと新郎ジャンは二頭立て馬車に乗ってやってきました。 天使が見守るチャペル。超ロング丈のベールが似合います 出典:Burnett’s Boards/ Photography:Pearls &…続きを読む

アットホームな手作りウェディングを 出典:Wedding Chicks /Photography:Yasmin Khajavi Photography アメリカ・オレゴン州のポートランドと、ワシントン州シアトルの遠距離恋愛を成就させたカイルとジェイミー♡ 同じ国の出身といえども、300キロ離れた位置にあるお互いの地元。 遠い場所からはるばるやってくる友人や家族のために、今までのふたりの思い出を友人たちや家族と共有する!というテーマのもと、コロンビア渓谷でガーデンウエディングパーティーを開きました。 これからの新生活のため、ふたりは重要でないと思うアイテムにはあまりお金をかけずに、数々のDIYにチャレンジして節約に成功しました♡ ガーデンウエディングの会場装飾のアイデア 出典:Wedding Chicks /Photography:Yasmin Khajavi Photography カイルとジェイミーは裏庭で木を切りだし、各テーブルの装花を置く台を作りました。 丸太の上にお花とキャンドル、フォトフレームを使った席の案内を置けば、一気にテーブルはナチュラルな雰囲気になります。 手作りのシュガーフラワーがのったウエディングケーキは叔母さんのお手製だったとのこと。 シンプルなウエディングケーキもナチュラルな素材で飾れば、ガーデンウェディングに合った豪華さが演出できます♡ フォトジェニックにしてくれるお助けアイテム たくさんのゲストを楽しませるためには、楽しい小物を用意するのが簡単で効果的♡ アッシャーたちのサングラスや、式を先導してくれるサインベアラーのキッズたちが持つウェディングサインなど、シーンを特別にしてくれるアイテムたちは、心のこもったお手製を準備♡ 自立するタイプの黒板に、本日のメインゲストのご紹介をチョークアートで。 こんな風にお名前を書いておくだけで、おもてなし感を伝えられそう♡…続きを読む

流行中のボヘミアン・フォークロアスタイルとは? 出典:Wedding Chicks/Photography:Rachel Photographs 2015A/Wのトレンドで、今年も引き続きそのフェミニンさや自由な雰囲気が人気の《ボヘミアン・フォークロアスタイル》。 ヨーロッパ方面の遊牧民などのエキゾチックな要素を取り入れたもので、歴史のある民族衣装にヒントを得ているテイストのファッションです。 今回はそんなトレンドを結婚式にいち早く取り入れたおふたりの、アメリカ オクラホマ州での手作りウェディングをご紹介します。 会場は新郎のご両親が所有する、広大な草原での青空ウェディング。とにかくおしゃれでファッショナブルです! ボヘミアンカラーで明るい印象的なブーケを作る! 出典:Wedding Chicks/Photography:Rachel Photographs 白、緑、黄色の組み合わせのブーケ。まさにボヘミアンカラーですね。 今回は、野外でのウェディングということなので、敢えてクラッチブーケにしてナチュラル感も出しています。 この色の組み合わせなら、クラッチブーケだけではなくレースやリボンを施しても素敵なブーケになります。 ボヘミアンカラーでのブーケってあまり想像がつきませんが、とっても可愛く仕上げることが出来るのですね。 ロングスリーブレースのドレスがロマンティック♡ 出典:Wedding Chicks/Photography:Rachel Photographs 今回の新婦が選んだドレスはロングスリーブの総レースのロングドレス。 彼女はこのドレスを見たとき、このボヘミアンウェディングにはこのドレス以外考えられない!と思ったのだそうです。 贅沢な総レースが、元気な印象になりがちなビビッドカラーをロマンティックに中和してくれています。 ガーランドとフリンジカーテンを重ねてみよう! ビビッドな色ばかりをチョイスしたガーランドは、誰が見ても印象に残るキュートな空間づくりに一役買っています。…続きを読む

その名前の通り、溶け出すようなあま~いデコレーション☆まずはキャラメルから♪ 出典:Polka Dot Bride/Cake&Photography:Miss Ladybird Cakes カラードリップケーキが海外では人気上昇中! 日本ではまだあまり耳慣れない言葉ですが、まるで溶けちゃったようなデコレーションを、キャラメルやチョコレート、フロスティングなどでケーキに飾るデコレーションが、とにかく可愛いんです♪ 出典:Wedding Chicks /Cake:[Desi]gn Cakes and Cupcakes /Photography:Mandilynn Photography 出典:Polka Dot Bride /Cake&Photography:Regnier Cakes 出典:Polka Dot Bride /Cake:The…続きを読む

カジュアルウェディングにシックな濃色を 出典:Wedding Chicks/Photography:Rebekah Photography 今回は、カジュアルなガーデンウェディングに憧れていたアイオワ州のマックス夫妻の結婚式についてレポートします ところがふたりがウェディングに取り入れたカラーは暗いトーンのものばかり! 濃色はとても重厚感があるので、どちらかというとゴージャスでクラシックな式に用いられる色ですよね…? マックス夫妻が作り上げた、大人の魅力が光るカジュアルウェディングをご覧ください♡ 濃色でもカジュアルに見せる秘訣はお花選び! 出典:Wedding Chicks/Photography:Rebekah Photography 花嫁の髪飾りは濃色を使った美しいアレンジメント。 濃色を使っているのに、どこかカジュアルに見えませんか? 理由は、お花が散らばるように、様々な方向を向かせてアレンジすることでカジュアルな印象に変わるからです。 一定の方向にまとまっていたり、グルーピングされたお花を飾ってしまうと、それだけでゴージャスなクラシックな印象と変わります。アレンジの仕方一つだけでこんなに印象が変わるんです。 ブーケのアレンジメントも工夫次第! 濃色ドレスもカジュアルに ブライズメイトのドレスは皆さんシックな濃色でばっちり決めていますね。 とてもクラシックな色のドレスですが、森の中で撮影したこの写真はとてもカジュアル。 出典:Wedding Chicks/Photography:Rebekah Photography 実はこのカジュアルな印象、ブーケの効果によるもの。 濃い緑色の葉をたくさん追加すること、濃い色のリボンを長めに結ぶことによってナチュラルテイストのブーケとなり、一気にカジュアル感がでます。 ナチュラルな雰囲気の式場でも濃色は取り入れられる!…続きを読む