キーワード: ケーキ

ブラックドレスとブーツがこんなに可愛い!  出典:Burnett’s Boards /Photography:Angie Capri Photography* カリフォルニアから届いた同性カップル、カイリーとアンドレアのウエディングシーン。 抜群のセンスや楽しいアイデアを覗いてみましょ♡ 真実の愛を見つけたふたりだから、ハートに従って、自由を優先…… だから、白いウェディングドレスという伝統も脱ぎ捨てて、ブラックドレスとブーツというキュートな花嫁姿で登場しました。 大きなブーケ。2つに分かち合えるLOVEなトリック*  出典:Burnett’s Boards /Photography:Angie Capri Photography* 最初はアンドレアが持っていたゴージャスなブーケ。 2つに分かれるようになっていて、パートナーにプレゼントできる仕掛けなんです。 マリーナを見つめるふたり用ラウンドテーブル 出典:Burnett’s Boards /Photography:Angie Capri…続きを読む

さすが☆と言われる最旬コーデは「黒」の効かせワザにあり 出典:Burnett’s Boards /Photography:BB Shots Photography ファッション界で「黒」は永遠のおしゃれカラー。 インテリアでも近ごろ「ブラック・ホワイト」がキーワード。 ウェディングに取り入れたら……とっても新鮮! モードな花嫁スタイルを先取り♪ ドレスのウェストマークやブーケのリボンも「黒」で大人のセンスアップ。 シックになりすぎず、可愛さをキープするためには、プリンセスラインのドレスやアネモネの花など、フェミニンなアイテムに合わせることがコツです。 黒をトッピングしてガーリー×シャネル風!? 出典:Burnett’s Boards /Photography:BB Shots Photography シンプルな3段シュガーケーキが黒のアイシングとリボンで変身(おまけに材料費も控えめ♡)。 アラベスク模様で大人キュートなテーブルデコ 出典:Burnett’s Boards /Photography:BB Shots Photography お花や料理の邪魔をせず、それでいて印象的。…続きを読む

さりげなくラブラブアピールできる英文フレーズ♡ 出典:Ruffled /Photography:amyzumwalt ケーキトッパーやガーランド・・・結婚式の写真に残るアイテムに、ウェディングの英語フレーズを使うことって増えてきましたよね。 “JUST MARRIED” や ”MR & MRS” は、ほとんどの花嫁さんが取り入れてきた表現。 もっともっとふたりらしい雰囲気が伝わる素敵な言葉があればいいのにな。。。 そんなプレ花嫁さんにおくる、ウェディングのおしゃれな英文フレーズをケーキトッパーでご紹介しちゃいます! To The Moon & Back – 月に行って帰って来れちゃうくらい大好き♡ 出典:weddingchicks /Photography:Barrieanne Photography 例えば月と地球を往復するくらいの苦労もいとわないくらい、あなたのことを大切に思っている、というロマンティックなセリフ♡ Best…続きを読む

次の春夏の流行色は、ピーチ♡ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 素朴なラスティックウェディングがぱっと華やぐ上に、お肌を健康的に見せてくれるカラー♡ ウェルカムドリンクやブライズメイドのドレスカラーもピーチで統一して、最高の一日を明るく彩ったカップルの結婚式をご紹介します♡ 風景にも良く映えるハッピーカラーに、みんなの笑顔もこぼれます♪ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 淡い色のお花でまとめたフラワーシャワーでは、新婦の幸せそうな笑顔もこぼれ、とても楽しそうな姿が印象的♡ 肩肘を張りすぎない、自然体のウェディングには最高の色使いです! パーティー会場はペールピンクのテーブルクロスが名脇役に♪ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 手作りの席次表は、絵本のテイストのようなユニークさが楽しい雰囲気♡ ウェディングケーキは素敵なパンケーキのミルフィーユ♡ 出典:Ruffledblog /Photography:続きを読む

欧米のウェディングで大人気☆ オンブレケーキって、なに? 出典:queenforaday /Photography:steve koukoulas “オンブレ”とは、段階的に濃淡をつけて全体的にグラデーションを作ること。 欧米のウェディングでは、ケーキを中心に大人気のデザインなんです♪ オンブレケーキについては、こちらの記事でも紹介しています。 出典:queenforaday /Photography:steve koukoulas ケーキだけではなく、オンブレブーケなども人気♪ 濃淡のグラデーションがとても優しくて美しいのが特徴ですね☆ 作ってみよう! まずはケーキとオンブレの準備から! 必要なもの: ・スポンジケーキ(市販のものでもOK) ・ケーキ用アイシング、またはクリーム(写真の量でおよそ3カップ分) ・お好きな色の食用色素3色(濃、中間、薄、の3つの色でグラデーションになるように) ・製菓用はけ、スパチュラ、ケーキ回転台、先の丸い製菓用ツールまたは木のスプーン等の代用品 ▶ Step 1 スポンジケーキを焼きます。または、市販のものを用意しましょう。 スポンジケーキの長さを測り上面が平らになる高さを決めたら、その高さにあわせて余分な部分をカットします。 スポンジケーキの底面と上面が水平になるようにしましょう(平らにカットされた市販のものは、そのまま使います)。 ▶ Step…続きを読む

白は花嫁さんの色♪ ホワイトテーマのデザートテーブルを、スイート&ゴージャスに☆ 出典:polkadotbride /Photography:Rena Harvey 色とりどりのデザートテーブルも素敵だけれど、ブライダルホワイトをテーマにしたデザートテーブルはいかが? ソリッドな白の甘さに、シルバーやゴールドのきらめきが大人っぽいゴージャスさをプラスしてくれます♪ 寒い季節のウェディングにもぴったり! 控え目なシルバーに、バタフライテーマが映えて♪ 出典:polkadotbride /Photography:Rena Harvey 白をベースに、ほんの少し採り入れたシルバーとバタフライのテーマがリュクスな雰囲気。 紙で作ったバタフライのデコレーションはデザートテーブルの背面に飾るためのものですが、飛んでいるように見えるようにチュールを使って工夫して♪ 出典:polkadotbride /Photography:Rena Harvey プチギフトやエスコートカード等もホワイト×シルバー。バタフライをさりげなくとまらせるアイデアが素敵☆ シルバーのアラザンや「I♡YOU」サインできらめきをプラス☆ 出典:polkadotbride /Photography:Rena Harvey デザートも基本はオールホワイトなのですが、カップケーキにほんの少しだけシルバーのアラザンを散らすなど、シルバーのバランスや使い方が絶妙♪ 出典:polkadotbride /Photography:Rena Harvey…続きを読む

来春・来夏ウェディングやリゾート婚予定のプレ花嫁さん注目☆ 外はめっきり寒くなってきましたが、来年春~夏に結婚式を予定されているプレ花嫁さんは、いよいよ打ち合わせが始まった♡ という方も多いのではないでしょうか? 今回は、女子なら憧れるあのハイブランドのデザインをモチーフに、海をテーマにしたコーディネートをご紹介します! リゾート婚を計画中のプレ花嫁さんも、もちろんチェックして! ブーケにスカーフを結ぶアイデアがナイス! 爽やか&エレガントに♪ 出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo ビーチや海をテーマにしたウェディングはリラックスムード満点! ナチュラルなイメージもいいけれど、こんなアイデアはいかが? エルメスのブランドアイコンでもあるシルクスカーフのイメージやパリのテイストをマリンにMIXしたら、こんなにオシャレに♪ リボンのかわりに、ブーケにはスカーフを巻いて。 ビーチサイドでのウェディング、そしてパリのエルメスをイメージしているので、ネイビー×レッド×ホワイトがマリンテイストやフランス国旗とマッチしてGood! お花はテーマカラーに負けない元気な色をセレクト。 ヘアアレンジにもスカーフを採り入れて、パリジェンヌスタイル☆ 出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo 髪にはスカーフを使ったヘアアクセを。スカーフと柄は違っても、色味は統一してコーディネート♪  ドレスはワンピースではなくてペプラムトップスにロングスカートの組み合わせ。総柄のドットもキュートですね! ペーパーアイテムは、テーマカラーと総柄のバランスが絶妙! 出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo 招待状やエスコートカードなどのペーパーアイテムも、テーマカラーで揃えて。スカーフの柄をイメージした総プリントをバランスよく採り入れると、ぐっと雰囲気がUPしますね♪  もちろん文字のフォントやデザインにもこだわって、パリらしい雰囲気を演出しましょう! ケーキだって、エルメスイメージでオシャレしちゃおう♪ 出典:burnettsboards /Photography:onelove-photo ケーキにも、スカーフ柄をイメージしたデコレーション! 赤と白のリボンモチーフがうまく全体をまとめています。こんなにドレスアップしたケーキに、トッパーは不要ですね。…続きを読む

ワインやシャンパンが、チーズと奏でるハーモニーにうっとり♪ 出典:polkadotbride /Photography:charlottegeary シャンパンやワインはウェディングには欠かせない飲み物。となると、やっぱりチーズが欲しい! ホールチーズを積み上げた、こんなフォトジェニックなウェディングケーキをゲストにふるまってはいかが? きっとお酒好きな方や男性も喜んでくれるはず♪ チーズウェディングケーキについてはこちらでもご紹介しましたが、今回はおしゃれなデコレーションのアイデアを特集します! お母さんとふたりでDIY♪ 思い出も込めたケーキ☆ 出典:polkadotbride /Photography:David & Leah Moore Photography 大きさの異なる白カビタイプのチーズを重ねて、リボンでデコレーション。リボンのアクセントカラーといちじくの色味がマッチしてGood! 花嫁とお母さんのふたりで好きなチーズを選んで、飾り付けをしたそうです♪ 思い出にもなりますね!  いろんなタイプのチーズをMIXして、華やかに♡ 出典:polkadotbride /Photography:infinityphotography ブリーチーズやシェーブルチーズ、スペインのブルーチーズ、そしてチェダーやスイスチーズなどを重ねた、見た目にも変化が楽しいチーズのタワーケーキ。 ここでも、ケーキスタンドのかわりに円形のチーズボードを使っています。レーズンとグリーンで、シックな華を添えて♪ 出典:polkadotbride /Photography:orbiepullen チーズの味や種類って、それ自体の見た目ではなかなか判断がむずかしいもの。 それなら「このチーズはこんなワインと合います」なんて、ふたりのコメントを付けたフラッグを立てると、ゲストが気軽につまめる雰囲気に◎ おもてなしが伝わりそう! 番外編: ゲストの「欲しい」を叶える☆盛りだくさんのチーズテーブル…続きを読む

総レースドレスと濃色ブーケで秋のコーディネート 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography 寒い季節だからこそ取り入れてみたいのは、濃色を使ったちょっぴり大人なウェディングコーデ。 肩ひものない総レースの長袖プリンセスドレスが、花嫁の繊細さを強調しています♡ ナチュラルなヘアメイクがドレスの繊細さを際立たせ、花嫁さんのありのままの美しさを引き立てていますね♪ 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography ダーク色を中心としたゴージャスなブーケも、ドレスの大人っぽさにぴったりはまっています♡ ブーケに実や葉っぱをふんだんに使った個性的なアレンジなのに、奇抜な印象がしないのは、色遣いのワザが効いているから♪ 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography インビテーションカードもリッチなパープルを基調としていて、大人ウェディングへのご案内にふさわしいデザイン。 クラシックなバントケーキで飾るゲストテーブル♪ ちょこんとのせたベリーの彩りも素敵…♡ 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography ゲストテーブルを彩るクラシカルなバントケーキは、それ自体がテーブルフラワーのようなかわいらしい華やかさを持っています。 ちょこんと乗せられたベリーも、装花の一部のように違和感なく収まっていますね。 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography ゲストのネームカードは小ぶりなバントケーキに乗せて♡ おしゃれなウェルカムスイーツは、主役が来るまでの歓談にも、おいしい話題を提供してくれます。 全体として落ち着いた色使いには、たくさん使ったキャンドルが、ドラマティックにとてもよく合っています。 繊細なトレーンはどこで撮影する? ゲストテーブル、階段e.t.c…アイデアが広がるフォトスポット♪ 出典:ruffledblog Photograhy:christinablockphotography…続きを読む

着物じゃない、和の結婚式…? ウェディングで和風、というと、どうしても着物のイメージ。 そうでなくても、和柄のドレスなどを連想するかもしれませんが、海外ならではのデコレーションアイデアは、なんと絞り染め! 和のイメージにとらわれない使い方が、とってもスタイリッシュ♪ ビーチ婚にもぴったり♪ 白×ブルーの絞り染めをテーマに☆ 出典:weddingchicks /Photography:lieslcheney “絞り染め”を着るのではなく、飾るのが今回のテーマ。 白とブルーの絞り染めは爽やか、ウッディなアイテムにもマッチするので、ビーチ・ウェディングにも合いますね♪ ナプキンはもちろん絞り、アレンジ次第でスタイリッシュにもビーチ風にも♪ 出典:weddingchicks /Photography:lieslcheney 1枚だけ使った絞りのナプキンでほどよいバランス☆ そして、メニューと一緒に留めた細いサテンリボンが和風になりすぎるのを防いで、和のナプキンと洋のテーブルコーデをうまくまとめてくれています。 出典:weddingchicks /Photography:lieslcheney こちらはもう少し絞り染めを多く取り入れたテーブルセッティングの例。 パレオなどに使われているタイダイ染め(絞って染めるので、広義では絞り染めと同じ)をイメージしているためでしょうか、どことなくハワイアンやビーチを連想させます。 絞り染めにカラーを合わせたウェディングケーキ3種☆ 出典:weddingchicks /Photography:lieslcheney まずは、シンプルでラスティックなイメージのケーキ。ブラウンからグレイッシュなブルーへのグラデーションはなかなかレアで素敵です♪ 出典:weddingchicks /Photography:lieslcheney こちらはケーキ自体にブルーは使われていませんが、添えてあるマカロンで色味を統一して。どこかインダストリアルな雰囲気がクール☆…続きを読む