キーワード: ゴージャス

豪華な邸宅Wedding♡ 出典:NST PICTURES アメリカやヨーロッパにある歴史的なお城や建物。 新しくてモダンな建物も素敵ですが、歴史のある建物は、新しい建物とは違う独特の雰囲気を持っています♡ 今回は、100年以上の歴史のある邸宅を貸しきりにして、 夢のウェディングを実現させたシバーニとジョンのウェディングをレポートします♡ 出典:NST PICTURES 会場はアメリカのペンシルバニア州にあるCairnwood Estateという邸宅。 1895年に完成した建物で、ニューヨークの建築会社によって建てられたそう♡ 当時この邸宅の評判がものすごく良かったらしく、Cairnwood Estateを建てた建築会社は有名になったそうです。 出典:NST PICTURES オレンジ色の壁が特徴的で、可愛らしいですよね♡ 出典:NST PICTURES ただ可愛いだけでなく、長い歴史を持つCairnwood Estate。 こんな会場でウェディングができたら幸せすぎますよね♡ AWウェディングのドレスにぴったり♡ロングスリーブはいかが?♡ 出典:NST PICTURES…続きを読む

出典:NST PICTURES 身につけるものはブラックじゃないと落ち着かない!という方もいらっしゃると思います♡ でもウェディングでは、ブラックは何となく避けた方がいいような気がしますよね…? そんなブラックファンの方々必見なのが、今回ご紹介するハリーとジェイソンのウェディングです♡ クールかつお祝い事らしいゴージャスさをしっかりと出している、おしゃれブライド・ハリーからインスピレーションをもらいましょ♡ 大切なのは華やかさ!パーティーらしくゴージャスに♡ 出典:NST PICTURES ハリーは、ブライズメイドたちにブラックのドレスを用意。 ブラックはコーディネートがしやすく、モードな印象も与えます。 年齢を気にせず身につけられるのも良いですね◎ 出典:NST PICTURES 結婚式にブラックを取り入れると、暗い印象になってしまうかな?と心配になってしまう方もいらっしゃるかと思います。 でも大丈夫♡ ハリーのブライズメイドたちのように、キラキラ輝く素材にしたり、アクセサリーをインパクトが強くキラキラなものにしたりと工夫することで、お祝い事らしいゴージャスなドレスアップができます! ウェディングの小物でブラックを選ぶ時も、そんな基準で取り入れてみるといいかもしれません♡ 自分らしさは変えずに、ブライドらしく♡ロックな花嫁の出来上がり! 出典:NST PICTURES 新婦ハリーは、ロックでクールな雰囲気を持っています。 自分らしいドレスアップがしたいけれど、一生に一度だけのウェディングドレスを着るチャンス。 せっかくなので、花嫁らしいフェミニンなムードにしたいですよね♡ 彼女は、その両方のバランスを取ったドレスアップをしています!…続きを読む

ゴージャスすぎる!NY会員制クラブでシークレットウェディング 出典:NST PICTURES ふたりで一緒に時間を過ごすにつれて、この人と結婚したい!と思うようになる場合も多いかもしれませんが、出会ったその日から、この人がいい!と思うこともありますよね♡ オルガとアレックスは、出会った当時から、お互いが特別な存在であったようです♡ 今回はそんなふたりの、とってもロマンティックなウェディングをご紹介! 出典:NST PICTURES 会場として選んだのは、ニューヨークにある会員制クラブ「Metropolitan Club」。 100年以上の歴史のある、由緒正しいプライベートクラブなのだそう! セレブやエグゼクティブな方達の社交場らしく、華やかでゴージャスな建築デザインです。 大理石の柱や壁に、真紅の絨毯、繊細なゴールドの飾り。 格調高いインテリアアートの数々に、思わず見とれてしまいそうです♡ 感動のスピーチに思わず涙 出典:NST PICTURES 挙式はクラブの大広間に祭壇とフッパー(天蓋)をつくり、行われました。 ユダヤ教の儀式として、新郎と新婦がお互いの周りをぐるぐる回ります。 そしていよいよ、誓いの言葉へ。 出典:NST PICTURES オルガ、君と出会った瞬間から、君のことが頭から離れなくなった。 次に君に会うのが待ち遠しくて仕方なかったよ。 いつまでも、ずっと君のそばにいるよ。…続きを読む

パールやダイヤだけじゃない!個性が光るジュエリーで印象的な花嫁さんに♡ 出典:Burnetts Boards/Photo: Our Love is Loud 白いドレスにティアラ。花嫁さんの美しい定番スタイルってありますよね♪ でも印象的な花嫁さんに憧れがあるなら、個性が光るネックレスを合わせてみるのはいかがでしょう? デコルテのあいた胸元にとっておきのネックレスを纏ってみたら…。 ボリュームのあるもの、素材の面白いもの、生花ネックレスなど幅広くご紹介致します! 素材にこだわる大人花嫁さん♡ まずはボリューム系ネックレスから 出典:Ruffled/Photo:Our Labor of Love たっぷりとしたビジューネックレスはゴージャス度満点。 愛らしいだけじゃなく、適度な抜け感もあってちょうどいい♡ 出典:Burnettsboards/Photo: Arrow & Apple Photography アンティーク感のあるシルバーネックレス。 切り絵のような美しいカットのデザインで大人花嫁さんにも満足してもらえる存在感!…続きを読む

実は防寒対策だけじゃない! ちょっと羽織ると印象が変わります 出典:Ruffled/Photo: RUTH ANNE PHOTOGRAPHY 街を歩けば金木犀の香が漂って、すっかり秋も深まれりな最近ですね♡ 朝夕はさっと羽織れるモノが大活躍な季節ですが、ウェディングでもそろそろそんなモードですよね。 ということで今回は羽織りモノ大特集!! 防寒対策だけじゃなく、素材やデザインで一気にドレスの印象を変えるお色直し級羽織りモノもご紹介しますのでお楽しみ下さい♪ まずはボレロから♡ 出典:Weddingchicks/Photo:French ace Ivory Bolero 出典:Weddingchicks/Photo: Cuppa Photography オーガンジー×レースモチーフの上品×フェミニンボレロ。 デザインやカット、素材のサイズで随分と印象が変わります! 出典:Weddingchicks/ スクエアカットのサイドで付け外しできるボレロ。シンプルですが、カットにこだわりアリ♪ 裾広がりのやわらかなフリルシェイプが大人可愛さを演出♡ 素材にこだわりアリのボレロたち♡ 出典:Ruffled/Photo:French…続きを読む

BOHOスタイルがついに進化 出典:Ruffled/Photography:CYN KAIN PHOTOGRAPHY 自由奔放なボヘミアンテイストでありながら、ちょっぴりシックなBOHOスタイルがウェディングで流行中ですが、今回ご紹介するのはそのBOHOから派生した新しいテイスト「BOHO GLAM」。 GLAMとはGLAMOROUSの略で、刺激的かつ、うっとりするような魅力を意味する言葉。 つまりBOHO GLAMって、人気のBOHOスタイルに、きらびやかなゴージャス感をミックスさせたスタイルのことなんです。 ウェディングらしい華やかさはもちろん、70年代風のレトロな雰囲気も醸し出すカラーコーデ、会場のデコレーションのアイデアなど、新しい風を感じてみて♡ 出会った街が見下ろせる屋外劇場でロマンティックセレモニー 出典:Ruffled/Photography:CYN KAIN PHOTOGRAPHY セレモニーは、街を見下ろせる石造りの野外劇場で行いました。 当日は天気もまずまずで、新婦クリスティーンと新郎パトリックはほっと一安心♡ 実際に屋外で挙式やパーティーを行う場合は、お天気によってどんな対策をするか、あらかじめプランしておくことが大切ですね! 出典:Ruffled/Photography:CYN KAIN PHOTOGRAPHY 誓いの場所は、大きな樽にユーカリとバラで飾り、シンプルでロマンティックな雰囲気に。 アッシャーのひとりが、ボブ・ディランの「Make you feel my…続きを読む