キーワード: サマー

夏Weddingが楽しみすぎる♡ 出典:NST PICTURES ゴールデンウィークもそろそろ終盤ですが、夏休みの予定を楽しみにしている方も多いはず♡ 今回は夏が待ち遠しくなるような、海辺のオトナウェディングをご紹介します♡ 場所はニューヨーク州のOceansideという小さな町。 街中にいながら、リゾート気分を満喫できそうです♡ 出典:NST PICTURES 住宅街のオーシャンサイドですが、すぐ近くにビーチがあるので手軽にアウトドア感を味わえるのが良いですね。 キレイなビーチサイドを歩くふたりは、まるでハリウッドスターのよう♡ ブライズメイドたちも感動!ドレス姿を自慢しちゃおう♡ 出典:NST PICTURES 支度が終わり、ブライズメイドたちにドレス姿を披露するアリッサ。 待ちに待った親友の晴れ姿を目にして、みんながテンションアップです♡♡ 出典:NST PICTURES ウェディングを写真やムービーに残すというと、式そのものや披露宴の様子だけでいいかな?と思いがちですが、後々見てとっても楽しいのが「舞台裏」なんです♡ ドレスアップの仕上げをしたり、髪を結ってもらうことだって、1日のなかの大切な瞬間です* 出典:NST PICTURES カメラマンが入れるエリアが限られている場合もありますが、できる限り多くのシーンを振り返ることができるようにしたいですね♡ アンティークアイテムに注目! 出典:NST…続きを読む

席札は…レモン?!インパクト大のおもてなし♡ 出典:NOUBA /Photography:Jonathan Ong 夏のウェディングのテーマカラーとして人気なのが、爽やかで明るいレモンイエロー☆ カラーを取り入れるだけでも素敵ですが、実際にレモンをテーマにしたデコレーションをすれば、統一感がパワーアップすること間違いなし! というわけで、レモンが効果的に使われているデコアイディアをご紹介していきます♡ 出典:Wedding Chicks 出典:Polka Dot Bride まずは、披露宴会場の必須アイテム、「席札」です。 レモンに直接ゲストの名前を書いたり、ヘタ部分にカードをつけたり☆ 出典:Wedding Chicks インパクト大のレモン席札、会場もパッと明るくなって素敵ですね! レモンをデザインしたペーパーアイテム☆ 出典:Ruffled/Photography:Jen Wojcik Photography カットしたレモンをイメージしたペーパーアイテムです。 夏にピッタリのイエローと水色の組み合わせがオシャレですね♪ 出典:Ruffled/Photography:Jen…続きを読む

マリンストライプの招待状で、ゲストの期待度を高めちゃおう☆ 出典:Wedding Chicks ストライプ柄は常に人気ですが、夏のウェディングシーンでは特に大活躍してくれます♪ マリンストライプをテーマにすれば、会場も爽やかでおしゃれに統一することができるので、夏の花嫁さんには有効に活用して頂きたいと思います♡ まずは、ゲストの第一印象を左右する招待状から♪ ぱっと開けた瞬間に、鮮やかなストライプが目に飛び込んでくるので、ゲストの期待も高まります。 出典:Wedding Chicks 山型のシェブロンストライプも人気です♪ 普通のストライプよりも動きが出て、しかも波型にも見えるので、夏らしさがよく出ますよね☆ また、薄い色の組み合わせも涼し気ですね。 ウェディングブーケを、ストライプのリボンでくるり♡ 出典:Ruffled サマーウェディングにおすすめしたいのが、マリンストライプのブーケリボン♪ ワンポイントなので取り入れやすいのに、夏らしさがぐぐっとアップする一工夫です☆ 出典:Ruffled 特に明るいピンクや白などのブーケとは相性抜群なので、リボンには是非こだわってみてくださいね! バージンロードもマリンストライプに変身? 出典:Ruffled なんとバージンロードまで、マリンストライプにしちゃいました☆ 勇気がいる装飾かもしれませんが、ビーチサイドや、ウッドデッキでのカジュアルウェディングには、相性が良いですね♪ 写真映えもするので、海沿いでの堅苦しくない結婚式で、取り入れてみるのも良いかもしれません! 人とは違う個性的な夏挙式をしたい方は必見です☆…続きを読む

ビーチウェディングにピッタリ!海の生物をかたどったアイテム☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Anja Schneemann サマーウェディングの定番は、みんな大好きなビーチサイド♡ せっかく特別な場所で、結婚式を挙げるんだったら、招待状をはじめとしたペーパーアイテムから海気分を出していきましょう! 海の生物をモチーフにしたアイテムだったら、開けた瞬間から夏を感じられますね♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:White Loft Studio 一番取り入れやすいのが貝やヒトデ、イルカなどですが、ロブスターやタツノオトシゴなど、ちょっと目立つモチーフもおすすめですよ♡ ボーダーマリンでさわやかオシャレに♪お好きなカラーで自由自在にアレンジ 出典:Burnett Boards/Photo:Jenna Henderson マリンスタイルのボーダーは、さわやかで扱いやすい柄☆ 色の組み合わせ次第で、元気な印象も可愛い印象も自由自在に演出できます♪ 出典:Polka Dot Bride/Photo:Jenna Henderson 単色使いならシンプルかつオシャレに仕上がります。 邪魔にならないのに存在感もあって、どんなスタイルにも合わせやすいのがボーダーの魅力です♡…続きを読む

水辺で幻想的なウェディング 出典:NOUBA/ Photography:Kait Photography 壮大な景色が広がる山々に囲まれた、静かな湖水に佇む「シークレッツ・オン・ザ・レイク」。 宿泊も出来て、アウトドアアクティビティも充実していてハネムーンにもぴったりの施設♩ 今回は、オーストラリアのカップル・デニースとアレックスのウェディングをレポートします。 ひまわりをふんだんに使って、大自然の中で叶えた結婚式、どんな1日になったのでしょうか♡ プロポーズも自然あふれる屋外で 出典:NOUBA/ Photography:Kait Photography ふたりが結婚することになったきっかけは、シドニー旅行。 アレックスが手配したハイヤーからは、なぜかデニースのお気に入りソングばかり流れてきて…♡ 終点の国立公園で、手紙に気持ちを託し、片膝を立ててエンゲージリングを差し出しました♡ 自然が大好きなデニースにとってロケーションもばっちり、答えはもちろん、イエス! シンプルで、気ままで…そんなふたりらしさを大切にしたいね、と、ウェディングも大自然の真ん中で行うことに決めました! スイート&フェミニン♡夢見るボヘミアン・ブライド 出典:NOUBA/ Photography:Kait Photography 繊細なレースがロマンティックな気分を盛り上げるツーピース。 透け感のあるフェミニンなスタイルは今年のトレンドでもありますね♪ 出典:NOUBA/ Photography:Kait…続きを読む