キーワード: シンプル

出典:NOUBA /Photo:Willow & Co. 最小限のものしか持たない『ミニマリスト』が近年話題になっています。 その流れによって、海外花嫁さんの中には、スッキリとクールに、かつおしゃれでミニマルなコーディネートを楽しむ人も増えています♡ 式本番では、ちょっと寂しいかもと思うかもしれませんが、前撮りや後撮りでミニマリストブライドに変身してみてはいかがでしょうか? ハネムーン先でのセルフ後撮りでも使えるコーディネート、ぜひ参考にしてみて♡ キャミタイプのロングドレスをさらっと着こなす 出典:NOUBA /Photo:Brooke Adams Photography ロングドレスでも、胸周りのサイズをしっかり合わせなくてはいけないビスチェタイプと異なり、キャミタイプならさらっとカジュアルに着こなすことが出来るのでお勧めです☆ 装飾のないドレスは、ラインがキレイなものを選ぶのがポイント♪ 出典:Ruffled /Photo:JULIA ELIZABETH PHOTOGRAPHY ウエスト部分でブラウジングさせると、高い位置でウエストがマークされるのでスタイルアップ効果抜群☆ 余計な小物などを使わない代わりに、こんなテクニックでオシャレ度を上げていきましょう♪ 出典:Wedding Chicks 深いスリットの入ったロングワンピは、遊び心を出したい花嫁さんにピッタリ♡ 当日着るのには勇気が入りそうなデザインは、前撮りや後撮りでチャレンジしてみましょう♡…続きを読む

一輪挿しはボトルで差をつけよう♡ 出典:Ruffled/Photo:ASHLEY LARGESSE “華やかにしたいけど、派手になるのは避けたい…” “ボリュームたっぷりだと予算オーバー” 結婚式の装花でお悩みの花嫁さんにピッタリなのが、一輪挿しのデコレーション♡ 凛として清潔感のある一輪挿しは、オシャレ花嫁さんにおすすめです。 一輪挿しは、ボトルがよく見えるので、デザイン性のあるものを選ぶのが成功の秘訣です☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:DARLING JULIET PHOTOGRAPHY 薄い水色のフラワーボトルが爽やか♪ 一輪挿しの花をテーブルナンバーとして使うのも可愛いですね☆ 一輪挿しをずらっと並べて統一感を♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Erin Lindsey Images 長机のセンターピースとして、一輪挿しをずらっと並べてみるのはいかがでしょう? ひとつひとつはシンプルでも、一輪挿しがたくさん並んだ装飾はインパクトがありますね♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Erin Lindsey Images…続きを読む

ロケーションフォトで大切な時間を残そう☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings オーストラリアの大自然の中で結婚式を挙げたPhoebeとLiam♡ ロケーションフォトで、屋外ならではの写真をたくさん残しました♪ 写真撮影は、結婚式と披露宴の合間に行われることが多いですが、大切なゲストを長く待たせないような配慮が必要。 あらかじめ、撮っておきたい構図やポーズをしっかりイメージしておくのが、ロケフォト成功の秘訣です♡ ほぼ全面が空の写真は、空の広がりを感じさせてくれる印象的な一枚☆ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings ファーストルックのポーズでパチリ☆ いたずらっぽい新婦の表情と、ドキドキしている新郎の表情がキュート♪ もし、もう花嫁姿を見ていたとしても、写真のポーズとして取り入れてみるのも面白いですね♪ ひざまずいてプロポーズ!なんていう写真もおススメです♡ ナチュラルさが素敵♪ 頑張りすぎないブライズメイドコーデ 出典:NOUBA/Photo:All Grown Up Weddings…続きを読む

パールやダイヤだけじゃない!個性が光るジュエリーで印象的な花嫁さんに♡ 出典:Burnetts Boards/Photo: Our Love is Loud 白いドレスにティアラ。花嫁さんの美しい定番スタイルってありますよね♪ でも印象的な花嫁さんに憧れがあるなら、個性が光るネックレスを合わせてみるのはいかがでしょう? デコルテのあいた胸元にとっておきのネックレスを纏ってみたら…。 ボリュームのあるもの、素材の面白いもの、生花ネックレスなど幅広くご紹介致します! 素材にこだわる大人花嫁さん♡ まずはボリューム系ネックレスから 出典:Ruffled/Photo:Our Labor of Love たっぷりとしたビジューネックレスはゴージャス度満点。 愛らしいだけじゃなく、適度な抜け感もあってちょうどいい♡ 出典:Burnettsboards/Photo: Arrow & Apple Photography アンティーク感のあるシルバーネックレス。 切り絵のような美しいカットのデザインで大人花嫁さんにも満足してもらえる存在感!…続きを読む

世界中のカップルたちが楽しんでる♡チェアーデコレーション 出典:Ruffled/Photographer:Natalies Chutt 欧米ウェディングで本当によくお目見えする大定番DIY、チェアーデコレーション♡ 飾るだけでパーティー感を一気に盛り上げてくれますし、ふたりのお好みのセンスもバッチリお披露目できます☆ 見た目の華やかさに反して、簡単にできちゃうパターンもたくさんあるんです。 これから夏に向けてアウトドアウェディングも増えていく中、是非是非ご参考&取り入れていただきたく…♡ 今回は”初夏”をイメージした爽やかさの中に、ほんのりCUTEを効かせたチェアーデコ、取り揃えてみました! グリーンやリースを使って爽やかコーデ♪ 出典:ruffled/Photographer:CAROLANN MORGAN PHOTOGRAPHY まずは新緑が目に眩しいこの季節! 爽やかにグリーンをあしらったスタイルはいかがでしょう?? 最初の写真はシンプルなチェアに、ボリュームたっぷりのグリーンが効いてますし、なんと2脚を優しくくるりとつないでいます♡ ふたりの絆をしっかりアピールできちゃいますね♪ 出典:Queen for a day/Photographer:EVANGELINE LANE PHOTOGRAPHY お次はフレッシュなグリーンで作ったリースを使って。 グリーンを生かすように、リボンの色味はホワイト系ピンクで控えめです。 出典:Ruffled/Photographer:J.Ashley…続きを読む

使う色の数を抑えて、つくり出す大人感 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 今回はラスベガスの新婦ゾエと新郎ジェームスのガーデンウェディングについてご紹介します♡ ふたりのコンセプトは、タイムレスで美しい、シンプルな結婚式。 派手な演出を入れず、自然の美しさを生かして隙のないカラーコーディネートを行ったガーデンウェディングはとても印象的な1日となりました♡ 花嫁ルックはすべてが白♡ 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 新婦の花嫁ルックは、ブーケやストリングスタイプのヘッドアクセに付けた小ぶりなお花も含めてすべて白一色♡ 真っ白で統一すると花嫁感が倍増して素敵ですよね♡ 芍薬、ローズ、あじさいで作ったクラッチブーケは茎の緑色がアクセントになり、ガーデンウェディングにぴったりです! 反対色のコーディネートを成功させる秘密って? 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio 花嫁らしい白とグレーがかったシュノーケルブルーで全体をまとめたふたりですが、ブライズメイドのドレスはピーチエコーを中心としてボルドーなどの赤系。空間全体にアクセントを加えています。 こんな風に、ベースとなる色を決めて、その「反対色」をポイントとして一部に取り入れることで、相互の色味が十分に引き出された美しいコーディネートが仕上がります。 出典:Ruffled /Photography:Cararobbins Studio ブライズメイドの持つブーケにはブルーのアザミを少し入れているのもまた上品です。 花嫁もブライズメイドもエフォートレススタイルのヘアで、ゆったりとした余裕を感じますね♡…続きを読む

まるで雪の世界* ロマンチックな冬のホワイトウェディング 出典:Burnett’s Boards /Photography:Liane V Bergen Photography ルーシーとテイラーは決めていました。 ゲストが素敵な体験をすることだけに予算を使う! 限られた条件でもアイデア次第で、ゴージャスでとびきり楽しい結婚式にできるはず、と。 選んだ会場はアートギャラリー。日程はニューイヤーズイブ♡ 作品が引き立つ真っ白な空間は、最小限のデコレーションがかえってサマになる。 挙式セレモニーも印象的なオブジェを祭壇にして、個性的でかっこいい! 控えめのテーブルデコが秘密のパーティのよう 出典:Burnett’s Boards /Photography:Liane V Bergen Photography 過剰に飾りすぎないところが親密で幻想的。ゲストの目にもかえって新鮮です。 ピュアな白をに温かみのあるゴールドを加えて、冬らしいメルヘンを演出。 さりげなく“オーガニックで可愛いもの”をコレクション♡ 出典:Burnett’s Boards…続きを読む