キーワード: ナチュラル

出典:NST PICTURES 世界中にある結婚式のスタイルは、本当に様々! 宗教でいうと、信者数が最も多いとされているのはキリスト教ですが、一言でキリスト教と言っても、仏教と同じようにいろいろな宗派が存在しています。 出典:NST PICTURES 今回は、ギリシャや東ヨーロッパにルーツがある「正教会」のスタイルでウェディングを行った、ジョアンナとライジェムのウェディングをご紹介します♡ 日本で見ることは珍しい儀式や習わしも出てきますよ♡ 美しさと重厚感。正教会スタイルの挙式♡ 出典:NST PICTURES キリスト教正教会の教会は、教会内に聖人の絵があることが特徴のよう。 独特の色使いで素敵ですね! 正教会のウェディングでは、「ステファナ」と呼ばれるシルバーやゴールドで創られた冠を、新郎新婦の頭に乗せるのが習わしとされています。 出典:NST PICTURES そして、ステファナを着用したブライドとグルームは神父さんに手を引かれ、祭壇の周りを歩きます。 ふたりの頭から冠が落ちてしまわないように、ふたりの後ろには冠を支えてくれている付添人が♡ ふたつのステファナは白いリボンで結ばれていて、そのものの通り、新郎新婦がひとつになる意味があります。 儀式で大きな意味を持つものでありながらとても美しいので、結婚後もお家に飾ったり、一生大切にする結婚記念の品となるようです♡ 出典:NST PICTURES ブライズメイドはスモーキーなベージュのドレス、アッシャーは黒のスーツにタイと、エレガントな装い。 ヘアはかっちりとまとめずに、巻いて流しているのも大人っぽいふたりの雰囲気にお似合いです♡ 緑から癒しを♡ナチュラル&リラックスなレセプションテーブルセッティング…続きを読む

世界に1着 自分だけのドレスにするにはこんなアプローチはいかがでしょう?♡ 出典:weddingchicks/Photo:Harwell Photography オシャレ花嫁さんなら気になっちゃう存在、サッシュベルト♡ ウェディングドレスはただそのままで十分素敵だけれど…そこになにか自分らしさを重ねたい。そんな想いを叶えてくれるアイテムなのです。 一巻きでイメージをほんのり変えることも、思いっきり冒険しちゃうこともできるので、海外花嫁さんの上手な活用術、是非ご参考下さい♪ *1 あえてさりげないリボンが上品さを誘う 出典:Ruffled/Photo:Emily Steffen Photography 淡い色はそれだけで自然と花嫁の周りを優しい空気で包んでくれます。 リボンを長く垂らすことでドラマティックな演出に♡ 出典:Burnettsboards/Photo:Jen Huang 華奢な花嫁さんにオススメしたい細みピンク。 花嫁が持つ繊細で 儚げな美しさをよりいっそうきわだたせてくれそう。 *2 ヴィヴィットなカラーでドレスを印象づけて 出典:Polkadotbride/Photo:Fete NY,Jonas Peterson こちらは鮮やかなベルベットブルーにビジューリボンをON! 上品さをキープしつつもワンポイントアクセがポップな可愛さ♡ 出典:Ruffled/…続きを読む

今やウェディングのレギュラーアイテムの イニシャルオブジェです♡ 出典:Ruffled/Photo:ANITA MARTIN イニシャルアイテム、みなさまのバッグやお部屋にも何かしら潜んでいるのではないでしょうか♡ ウェディング界もしかりで、ふたりのイニシャルを使った”イニシャル・オブジェ” その存在感はさらに上昇中。 サイズもテイストも、種類は実に豊富! もちろんウェディング後の新居のインテリアとしても使えちゃう。 あなたはどんなテイストがお好み? 最強お手軽DIYアイテムといえば、やっぱりバルーン 出典:Ruffled/Photographer:Lev Kuperman あっと言う間にできちゃって、インパクト大・ウェディング感ばっちり♡のバルーンオブジェ。 海外ウェディングでは、挙式の場所からレセプション会場の距離が近い場合、新郎新婦とゲストが一緒にパレードみたいに歩いちゃうこともしばしば。 こんなイニシャルバルーンや”JUST MARRIED”ガーランドなどを手にしていると、町行く人々が祝福の言葉をかけてくれて素敵な思い出になっちゃいますね♡ フローラルオブジェでゲストを華やかにお出迎え 出典:Ruffled/ 受付などゲストの視線が集まる場所に、こんなロマンティック過ぎるオブジェはいかがでしょう? 出典:Ruffled/Photographer: AMY WALLEN PHOTOGRAPHY 少し余裕をもたせたボリューム感でのアレンジだとこんな仕上がり♪ 意外と華やかな花材とカントリーテイストは似合います♡…続きを読む

太陽さんさん*カリフォルニアからレポート 出典:NST PICTURES つめたーい風が吹く毎日…。 暖かい春が待ち遠しいですね! さて今回のウェディングレポートの舞台は、いつも太陽がキラキラと輝いているイメージのカリフォルニア! 降り注ぐあたたかい日射しの中、まるでおとぎの国のようなウェディングを叶えたターニャとヘンリーの1日をご紹介します♡ 夢のように可愛らしいガーデン挙式!♡ 出典:NST PICTURES ふたりが式場として選んだのは、カリフォルニア州にある三つ星ホテル「ウェストレイクヴィレッジ・イン」。 ロサンゼルス、マリブ・ビーチやサンタバーバラにも近いロケーションは、ゲストのおもてなしの意味でも最高です! 出典:NST PICTURES イタリアのトスカナ州を連想させる「トスカン・ガーデン」と名付けられたガーデンスペースで挙式を行いました。 緑のアーチから伸びる道がそのままバージンロードに続いていて、ホテルの中なのに、まるでシークレットガーデン♡ ふしぎの国のアリスや童話に出てきそうな雰囲気はとっても印象的! 出典:NST PICTURES イタリア・トスカナ州と同じく、太陽の光に恵まれたカリフォルニア州ならではのロケーションを活かしたお庭ですね♡ 「結婚は目的地でなくて、旅そのものよ。」メッセージを胸に刻んで 出典:NST PICTURES 式の結びに、牧師さんからは、牧師として、そして人生の先輩としてふたりにメッセージが贈られました。 人を正しい目的地に連れて行ってくれるのは「愛」。…続きを読む

名前のとおり「枕型」の定番デザイン♡ 出典:NOUBA/Photo:Luke Going Photography リングピローは、直訳すると「指輪の枕」で、挙式で指輪を交換するときまで、大切な指輪を置いておくもののこと☆ リングベアラーが指輪と一緒に運んできてくれます。 挙式が終わった後も、普段の指輪置き場として使うこともできるので、せっかくなら可愛いデザインのリングピローを準備したいですね! 出典:Wedding Chicks 枕型でレースや刺繍などの装飾が施されたものが定番デザインで、かなりのバリエーションがあります♪ テーマカラーやモチーフなどに合わせて選んだりDIYしたりするのもいいですね☆ ナチュラル志向の花嫁さんにピッタリな「麻」のリングピロー 出典:Ruffled/Photo:TAMIZ PHOTOGRAPHY ナチュラルウェディングにぴったりなのが、麻で作ったリングピロー☆ シンプルですが味わいのあるデザインです。 ふたりのイニシャルや挙式の日付を入れてオリジナル感を出しましょう♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Tanja Schalling 麻のピローに、太めのレースリボンをデザインすることで、女の子らしい可愛いリングピローになります♪ 「お花モチーフ」でゴージャスに♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Tanja Schalling…続きを読む

お宅にお呼ばれしたかのようなワクワクを感じられる会場☆ 出典:NOUBA/Photo:Fiona Vail キーラとジャックのウェディングコンセプトは、ずばり「HOME」。 予算が限られていても、出来る限りのアイディアを出し合って、世界にひとつだけの特別なウェディングを迎えることができました♡ 仮設で立てられたテントの前には、緑のアーチやクッションが置かれたベンチ、HOMEというサインで飾ります♪ 中をのぞくと、、、リビングルームのような落ち着ける空間が! ゲストが寒くないように用意されたブランケットが気配りを感じさせますね☆ 秋らしさを活かした式場&ロケーションフォト♡ 出典:NOUBA/Photo:Fiona Vail 結婚式場を彩るのは、庭から集めてきた落ち葉☆ あまり見ない演出ですが、秋らしさがぐっと増す飾りつけです♪ また、デザインがバラバラの椅子、アンティークの本、キャンドルなどが置かれています。 式場の中で特に目を引くのが、天井にかかった家族の写真。 出典:NOUBA/Photo:Fiona Vail 昔の写真から新しいものまで、家族の歴史がぎゅっと詰まっています☆ こんなバージンロードの下を歩いたら、感極まってしまいそうですね! 会場の狭さが逆に、ゲストとの距離を縮め、ふたりにとって理想の誓いの式となりました♡ 出典:NOUBA/Photo:Fiona Vail 秋ウェディングなら、美しい紅葉を背景にしたロケーションフォトを忘れずに♡ ドラマのような感動的な写真が撮れること間違いなしです! また、外が寒い場合はケープやストールなどの小物をうまく使ってオシャレ花嫁になりたいですね☆…続きを読む

あえて何もつけない☆エフォートレスなダウンヘア 出典:NOUBA/Photo:Free the Bird 出典:NOUBA/Photo:Harvard Wang あえてアレンジしない、何もつけない、そんな潔さがカッコいいエフォートレスなダウンスタイルヘア♡ SATCのキャリーを連想させるような、大人の女性にもピッタリのヘアスタイルです。 ゆるくカールしたロングヘア、そのままで勝負することになるので、髪のお手入れは入念にしておきたいですね☆ ボリューム感のあるお花が主役のダウンスタイルヘア 出典:NOUBA/Photo:Chasing Brightness 出典:Ruffled/Photo:AMILIA PHOTOGRAPHY パッと目を引く大きな生花のアレンジと、相性がいいのがダウンスタイルのヘア♪ ダウンヘアで縦のラインを強調できるので、ボリューム感のあるお花とも好バランスが実現します☆ 結婚式のときはアップのまとめ髪にしておいて、お色直しでこのように大胆チェンジすると、イメージがガラッと変わるのでおすすめですよ♡ アイテムを活用して、後ろ姿も完璧に♡ 出典:NOUBA/Photo:CJ Williams Photography 前から見ると、リーフの冠をつけたダウンスタイルヘアですが、後ろで軽く編み込みをすることで、後ろ姿にも動きが出ています☆ 冠も固定しやすいので、一日中動きやすそうなヘアスタイルです♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Melissa…続きを読む

前はシンプル、バックスタイルは華やか♡の大人花嫁に 出典:Ruffled/Photo:Erich McVey 後ろ側に垂らすバックカチューシャは、大人可愛いとじわじわ人気上昇中のアイテム♡ その中でも人気なのが、何と言ってもリーフモチーフです! 細身のリーフモチーフは、繊細で可憐なのにどこか大人っぽいという万能デザインなんですね♪ 後ろの編み込みの上に垂らすのがポイントです。 出典:Ruffled/Photo:JOJO PHOTOGRAPHY AND FILM こちらはゆるいシニヨンスタイルに、スワロフスキーの付いたリーフモチーフのヘッドアクセサリーをオン☆ 前から見たらシンプルなヘアなのに、振り返ると手の込んだスタイルになっていて、そのギャップがとてもオシャレです♪ 出典:Polka Dot Bride 低めの位置でまとめたお団子と、サイドからバックにかけて流れる葉っぱのモチーフが大人っぽさを醸し出していますね☆ ごちゃごちゃせずに、すっきりまとめたスタイルは、とても上品に仕上がっています♡ リーフモチーフのカチューシャで妖精のような花嫁に♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:CHYMO & MORE Photography カチューシャは、女の子をガーリーに見せてくれる人気のヘアアクセ♪…続きを読む

香りも印象深いブーケを 出典:Wedding Chicks /Photo:David Grube Photography 海外で絶大な人気を誇っている「自然な」「気取らない」ラスティックウェディングやガーデンウェディング。 アットホームでくつろげる雰囲気は日本の花嫁さんも是非取り入れてみたい要素ですよね☆ そんなナチュラルなウェディングには、ブーケも一工夫したいもの♪ そこで今回は、見た目はもちろん、香りにもこだわった海外花嫁のこだわりブーケをご紹介します! 〉 WHITE×GREEN:ナチュラルなのにスタイリッシュ♡ 出典:Wedding Chicks /Photo:David Grube Photography 白とグリーンは王道の組み合わせ☆ 白で花嫁さんの清純さを、グリーンでナチュラルさを表現することができます。 白のバラを中心に、レモンツリーの花と葉っぱ、ジャスミンなどを使って香りも素敵なブーケに仕上がっています☆ 出典:Ruffled /Photo:David Grube Photography 白いバラ、スイートピー、香りのするゼラニウム、ローズマリー、ミントなどのハーブ植物、色々なシダ植物をアレンジしたブーケ♡…続きを読む

ゆるふわヘアは花嫁を 極上CUTEに導いてくれます♡ 出典:Ruffled/Photographer:Lindsey Orton Photography ウェディングのきちっとしたフォーマル感も素敵ですが、女子力をぐっとあげてくれるダウンヘアやゆるふわなヘアスタイルも捨てがたい…!! そんなプレ花嫁さんにお届けしたい今回のゆるふわヘアスタイル特集♪ ヘアスタイルがゆるふわだと、ウェディング自体にも緊張や気負いが抜けてリラックスできちゃうかも。 * ゆるまとめスタイル with ヘッドピース 出典:burnettsboards/Photographer:Ekaterina Golovacheva 出典:Wedding Chicks/Photographer:allyburnette 低めシニヨンに大き目のヘッドピースでアクセントを♡ 顔の横にお花を持ってくると華やかさもアップです♪ おくれ毛もウェーブをあててやわらかな印象を。 出典:Ruffled/Photographer:LOFT PHOTOGRAPHY 遠目に一見カスミソウにも見えるちっちゃなクリアヘッドピースが可憐なこちら。 ざっくりまとめたまとめ髪やおくれ毛が、肩のラインやデコルテをより艶っぽく見せています♡ 出典:Ruffled/Photographer:JOJO PHOTOGRAPHY…続きを読む

1 2 3 4 6