キーワード: バックドロップ

2018Springは、STARがくる!? 出典:Wedding Chicks おしゃれ海外ウェディング情報サイトとして、日本でもお馴染みの”Weddingchicks”が、2018年春のウェディングトレンドを大予測♡ ”2018 WEDDING TREND FORECAST: WE’RE SEEING STARS” まばゆいSTARたちがウェディング業界に降ってくるかも??ということなんです! キラキラに目がない女子の皆さん、要チェックです☆ まずは花嫁さんアイテムから❤ 出典:Wedding Chicks 先ほどのドレスのフロントショット。 生地も素肌に近く、胸元のVも深いのにセクシーになり過ぎないのは、STARモチーフがあるからこそ♡ POPで可愛い印象に着こなせます。 出典:Wedding Chicks 大小さまざまなサイズの☆が施されたベール。 ☆デザインは一見カジュアルになりがちなのに、こんな感じでしっかりロングだとしっとりした落ち着いた印象でも使えます。 でもベールに☆…ゲストたちの目をくぎ付けにすること間違いなしです! 出典:Wedding…続きを読む

* シトラスが放つ爽やかさで会場をリフレッシュ♡ 出典:Weddingchicks/Photographer:Lavender & Twine レモンやオレンジが、ウェディングコーデの主役になるなんて知ってました? その名の通り、ビタミンカラーは空間を元気に明るくしてくれるし、シトラスのリアルアロマは最高級のリフレッシュ効果♡ 普段から身近にあるフルーツなので、親しみもありますよね♪ ということで、今回はシトラスウェディングが織り成す爽やかなウェディングシーンをお届けです! * テーブルウェア* 出典:Weddingchicks/Photographer: Lavender & Twine 白のプレートに置くだけでこの可愛さ♡眩しいイエローがなんとも☆ こんな風にピックをたてたり、少しカットしてカードスタンドにするのもおもしろいですね。 出典:Ruffled/Photographer: Sweet Monday Photography レモンイエローのテーブルランナーがゲストを明るく出迎えます♪ ビビッドな黄色だからといって臆せず、色々なカラーをコーディネートしてみてください。 ちっちゃく白・ピンク・赤などを乗せても、この通り可愛くまとまりますよ♡ * 花嫁さんにもシトラスカラーをON!!…続きを読む

王道?口元が見えるように正々堂々と♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:MCCARDELL PHOTOGRAPHY 一生に一度しかない結婚式☆そして更に一瞬で過ぎ去ってしまう、誓いのキスの瞬間。 まさに結婚式のクライマックスとも言えるこの一瞬をどのように残すか、あらかじめイメージしておくと、きっと満足のいく写真を撮ってもらえますよ♡ おすすめは、口元もしっかり映るように恥ずかしがらずに正々堂々と! 出典:Wedding Chicks/Photo:CHELSEA DAWN WEDDINGS 理想はゆっくりと3秒間静止すること☆ キスの間、心の中で「I」「Love」「You」と唱えるのがおすすめ♡ 焦ってしまうとキレイに写真に残らないので、恥ずかしさはぐっと堪えて! また背景も印象を大きく左右するので、結婚式場のバックドロップをどうするか会場と合わせてよくシミュレーションしておくといいですね♪ 式場全体を入れるよう引いて撮ってもらうのも◎ 出典:Burnetts Boards/Photo:CHELSEA DAWN WEDDINGS やっぱりアップのキスショットはちょっと恥ずかしい…という場合や、ゲストやブライズメイド達も含めた式場全体の空気感も一緒におさめて欲しいという場合は、引いたショットをリクエストしておくのがおすすめです♡ 臨場感が出るので、後で見返したときに、そのときの様子を鮮明に思い出すこともできますね♪ 祭壇側から写真をパチリ☆ゲストの表情も残ります 出典:NOUBA/Photo:Dave Pascoe…続きを読む

 新郎新婦さんの強ーい味方!ペーパーフラワーの上級活用術♡ 出典:Ruffled/Photography: EE Photography ペーパーフラワーは、可愛くって作るのも簡単、種類もいっぱい!! そしてお財布にも優しい…まさにウェディングを控えた新郎新婦さんにはスーパー級のお助けアイテム♪ ウェディングの後も、リビングや子供部屋に使ったり、ホリデーシーズンのオーナメントにしても♡ サイズやパターン、カラーも豊富なので、是非購入前のおさらいにごご活用ください! *1:ジャイアントペーパーフラワーは、今大注目のアイテム♡ 出典:Burnettsboards/Photo: K+B Photo ブーケの代わりにジャイアントペーパーフラワーを1輪携えて入場する…なんてサプライズ、いかがでしょう♡ 出典:Polkadotbride/Photo:Studio Castillero ブライズメイドとお揃いで持つのもフォトジェニック! *2:ロケーションフォトに最強パフォーマンス! 出典:Burnettsboards/Photo: Anna Gleave Photography 秋冬のちょっと寂しめロケーションでも、あっという間に春のような…? いえいえ、むしろ絵本の世界のようなロマンチックシーンに連れていってくれるペーパーフラワー♡ 使わない手はないですね!! ただ、お花サイズは大きくなればなるほど、茎の丈が長くなればなるほど、重みでバランスや形状が不安定になります。…続きを読む

一生に一度のウェディングシーン 自分の理想が叶えられたら…❤ 出典:Burnetts Boards/Photo:Star Noir Studio ウェディングシーンで絶対欠かせないもの…たくさんありますが、1つにはやっぱり ”お花” ♡ 高砂やテーブルに美しく活けられるお花たちとは別に、ちょこっとした一手間を加えて、お花やグリーンを使った特別なシーン、創ってみませんか? お花やグリーンを取り入れながら、背景を上手く使った可愛い会場デコレーション、実は色々あるのです! ”ここだけはお花を使った手作りスペースです♡” そんなスペースができたらきっと素敵♪ フレッシュなお花やグリーンのアロマも会場を優しく包んでくれるかも♡ *ちっちゃなお花&空き瓶があれば❤ 出典:Ruffled/Photo:Jenny Ebert こちらはクラスペディアやチューリップを使った、可憐な1輪挿しの瓶を麻紐で吊るして♡ 茎がピンとしているので、長さや向きなどで色々な表情が楽しめます。 ナチュラルだけどポップな黄色がポップなアクセント♡ 出典:Ruffled/Photo:LEV KUPERMAN すのこ型の壁掛け棚を上手に使ったflower wall🌺 こちらはガラスカップにミニブーケを入れて好きな場所にハンギング。 まるで壁からぽこっとお花が出てきたみたい。…続きを読む

ハートモチーフはいつだって どこだって、女子の味方です♡♡ 女子は物心ついたときから、気が付けば不思議と身近に《ハートモチーフ》のモノってありませんでした? 小さい頃は筆箱やノートだったり。パジャマだったり、お友達に書くお手紙だったり^^ 大人になっても、バッグの中のポーチや、LINEのメッセージに…とやっぱりまだまだ♡は欠かせません! 女子のハート(心)を明るく元気にさせるマルチビタミン剤・ハートモチーフ、もちろんウェディングにもたくさん使ってほしい。 ということで、ハート活用術♡ 是非お楽しみください☆ 出典:queenforaday/Photography:Studio Castillero シューズにのぞくはRedハート!   出典:queenforaday/Photography:Mon Amour boutique Photography, Dominique Bader マテリアルやカラー次第で色々なパフォーマンスをあげるハートたち❤ 足元にちっちゃく、でもばっちりエスプリが効いてます! ビビッドな赤はポップでキッチュに、こんなシーンをプロデュース。 空中に舞うカラフルな♡たち 出典:queenforaday/Photography: Laura Leslie, With Love and…続きを読む