キーワード: ピンク

カラーコーデの選び方はルーツにヒントが♪ 出典:ruffledblog /Photography:nastjakovacec 丘の上で行うシンプルでスイートなウェディングに、一日を輝かせてくれるハッピーな色を選んだスザンヌとフローリアンのふたり♡ 新婦のブーケや新郎の胸に挿すお花は、ピーチ・レッド・イエローを基調としたハッピーカラー♪ 実は、ブラジルに先祖をもつ新婦のルーツからヒントを得たカラーなんです♡ 周りが緑いっぱいの風景なので、そのぶんブーケの緑は少なめに、ぱっと咲いたスイートな色のブーケがとてもよく映えています。 解放感いっぱいのガーデンウェディングは大きな樫の木の下で♡ 出典:ruffledblog /Photography:nastjakovacec ゲストのチェアは細いワイヤーでとても繊細なアンティーク調。 ころんとリボンでくくりつけられたのは色彩鮮やかなお花を入れたメイソンジャー♡ 日本でも大流行のこのアイテムですが、世界中の花嫁さんから注目されてるんです☆ 色々な活用法はこちらをチェック♡! 出典:ruffledblog /Photography:nastjakovacec 大きな樫の木の下で行うウェディングセレモニーは、緑と光にあふれたとても気持ちいい空間。 お花の色と合わせたシートクッションは可愛いだけでなく、ゲストへのおもてなしのひとつとしてクッションの素材にもこだわったポイント。 バージンロードを花で清めてくれるフラワーガール・フラワーボーイもとても楽しそうで、参加したみんなの目がハートに♡ 心からの言葉でお互いを幸せにすると誓ったふたりが、思わず涙するシーンも。 生演奏のバイオリンの音色が感動的な式をやさしく包みました♩ 風に包まれる丘でのお食事会は、おいしい食事とユニークな雰囲気でリラックス♡ 出典:ruffledblog /Photography:nastjakovacec セレモニーの後のパーティー会場には、街が一望できる絶景の場所をチョイス!…続きを読む

やさしいピンクの《ローズクォーツカラー》が素敵すぎ♡ 出典:Ruffled/Photography:Elizabeth Fogarty 愛を育み、女性の内面を輝かせる女神であるアフロディーテの石とされる《ローズクォーツ》。 そのカラーを取り入れて、輝く一日をコーディネートしたKevanとMichaelのウェディングをレポートします♡ 出典:Ruffled/Photography:Elizabeth Fogarty ペーパーアイテムからテーマカラーをしっかりと表現していたふたり。 Kavenのドレスはシフォンたっぷり!光をうけてやわらかな透明感が乙女心をくすぐります♡ 寄り添うMichaelはローズクォーツカラーと相性ぴったりのネイビーのパンツ、うっすらと細く淡いオレンジ色のチェックが入ったグレーのジャケットで、新婦のやさしい空気を盛り立てます。 愛犬にもおしゃれをさせて、お気に入りのパーティーに♪ 出典:Ruffled/Photography:Elizabeth Fogarty 屋外でのセレモニーにはふたりの愛犬たちもおめかしをして参加します! ピンクのネックレスでおしゃれをして、ちょっと誇らしげ♡ できるだけストレスがかからないよう、リボンなどの軽い素材で作ってあげたいですね! 宣誓は気持ちのいい日差しと風に祝福されて…♡ 出典:Ruffled/Photography:Elizabeth Fogarty セレモニーではヘアスタイルをアップにして、フォーマルな空気感を身にまといますが、飾り立てすぎないスタイルでいつもの自然体の二人。 日差しがたくさん降り注ぐガーデンでの挙式は、光と風に祝福されてそれだけで素敵♩ 開放的なガーデン挙式はきっとゲストの記憶にも素敵な思い出として残ることでしょう。 緑が光る明るいガーデンでのお食事は、ローズクォーツのテーブルクロスでやさしさいっぱいに♡ 出典:Ruffled/Photography:Elizabeth Fogarty…続きを読む

淡い色合いが春のウェディングをふんわり優しく祝福♡ パントーン社が発表した2016年春の流行色はぜんぶで10色。 今回はそのなかから、春の花嫁さんに特にオススメしたいパステルカラー系の4色をご紹介しましょう。 ※パントーン社公式ページはこちら フェミニンで優しいピンクにうっとり ~ ROSE QUARTS 出典:polkadotbride /Photography:michellefiona 花嫁のマリアベールの優しい雰囲気と、ブライズメイドのドレスの淡いローズクオーツカラーがマッチ♪ 出典:polkadotbride /Photography:nickevans ヌーディーな淡いピンクは、フェミニンテイストなビーチ婚にもオススメです☆ 暖かな風にちょっぴり夏も感じられる色 ~ PEACH ECHO 出典:polkadotbride /Photography:jonathanong アプリコットとピンクの中間のような、温かみのあるピーチエコーはキュートな印象☆ ブライズメイドやフラワーガールに採り入れれば、ウェディングがこんなに華やかに♪ 出典:polkadotbride /Photography:twogirlswithacamera グリーンとの相性がとてもいい色なので、ブーケに採り入れたりラスティックなアウトドアウェディングにもぴったりです。 ピーチエコーをテーマにしたウェディングはこちらの記事でもご紹介していますので、あわせてチェックしてくださいね! 凛としたたたずまいの紫陽花にも似たカラー ~ SERENITY 出典:polkadotbride /Photography:lukesimon…続きを読む

次の春夏の流行色は、ピーチ♡ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 素朴なラスティックウェディングがぱっと華やぐ上に、お肌を健康的に見せてくれるカラー♡ ウェルカムドリンクやブライズメイドのドレスカラーもピーチで統一して、最高の一日を明るく彩ったカップルの結婚式をご紹介します♡ 風景にも良く映えるハッピーカラーに、みんなの笑顔もこぼれます♪ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 淡い色のお花でまとめたフラワーシャワーでは、新婦の幸せそうな笑顔もこぼれ、とても楽しそうな姿が印象的♡ 肩肘を張りすぎない、自然体のウェディングには最高の色使いです! パーティー会場はペールピンクのテーブルクロスが名脇役に♪ 出典:Ruffledblog /Photography:rodeo and co 手作りの席次表は、絵本のテイストのようなユニークさが楽しい雰囲気♡ ウェディングケーキは素敵なパンケーキのミルフィーユ♡ 出典:Ruffledblog /Photography:続きを読む

甘い色使いの秋ウェディングなら締め色をプラス 出典:ruffledblog /Photography:laurynkayphotography 一方ブーケはダークカラーのお花やグリーンを中心に、花冠とお揃いのお花も少し添えたことで絶妙なロマンティック感。 ドレスの雰囲気ともぴったりな、甘すぎない大人のロマンティックコーデです♡ テーブルのスウィートな演出はやさしい色合いのマカロンで決まり! 出典:ruffledblog /Photography:laurynkayphotography また、マカロンをリングピローとして使っちゃう大胆なアイデアも、ちょっと勇気がいるかもしれませんが、とってもかわいらしいです。フォトウェディングや前撮り時のアイデアとしても素敵♡ テーブルクロスやナプキンには、差し色ロイヤルブルーを使ってさわやかに♪ 出典:ruffledblog /Photography:laurynkayphotography ケーキにもブルーを使ってみると、一気にモダンな印象になっています。 いかがでしたか? ウェディングといえばペールカラーが定番ですが、濃色や反対色を取り入れることで簡単に大人のロマンティックコーデが完成します。 大きなアイテムではなく、ポイントで小さく取り入れるときつい印象もないのでナイス♡ 自分だけのオリジナルコーディネートを目指してみてくださいね♪続きを読む

POPでおいしそう!キャンディカラー 元気でポップなふたりにぴったりな、キャンディーカラーをたくさん使ったウェディングのデコレーションアイデアをご紹介♪ カラーだけでなくモチーフの形にもこだわると、サイケデリックなイメージにも☆ ドレスは憧れの純白! でもカラフルなアイテム使いで個性派花嫁に変身♪ 出典:polkadotbride / Photography:natasjakremersblog やっぱりドレスはホワイトを着たい! でも、ベールやベルト、アクセサリーにキャンディーカラーを採り入れて、あなただけのポップな花嫁スタイルに挑戦してみてはいかが? 写真のネックレスにはピンクの三角形が連なって、サイケデリックさをプラス。 アクセサリーや小物類は好みで加減すれば自分らしいスタイルに♪ 出典:polkadotbride / Photography:natasjakremersblog ネイルだってもちろんポップに! カラフルなペーパーで作るデコレーションは、腕の見せどころ!? 出典:polkadotbride / Photography:natasjakremersblog メインカラーを2色に抑えてその他のカラーとのメリハリをつけることで、バランスよくまとめています。 出典:polkadotbride / Photography:natasjakremersblog ピンクとグリーンの組み合わせが爽やか、白にも鮮やかに映えて◎。 出典:polkadotbride /…続きを読む

ここちよい一日のためのトータルコーディネート 結婚式にじぶんたちらしさやオリジナル感を求める人は多いけど、チャペル・館内の設備など、会場のハード面まで意識したトータルコーディネートも叶えたいですよね。 まるで申しあわせたようなカラーの統一感で、ゲストにきちんと感・こなれ感を印象付けるための、トータルコーディネート法をご紹介します♡ まずは基本のゴールド×モノトーン 出典:feteinfrance / Photography:lesecretdaudrey 優しい雰囲気と結婚式の厳かさを引き立たせる、ゴールド×白~淡いベージュの教会。 出典:feteinfrance / Photography:lesecretdaudrey おふたりのイニシャルが入ったモチーフ小物もゴールドに統一。 テーブル周りのチャームもゴールドにそろえると、大人のおしゃれさが思わず漂うよう。 出典:feteinfrance / Photography:lesecretdaudrey 挙式のはじまりはBGMはハープの奏でと共に。もちろん色遣いの統一も忘れてはいません。 モノトーン×ゴールドは、引き締まった印象になり、淡い色合いの会場と見事にマッチ。 参列者の衣装もあいまって、素敵な空間を演出します。 差し色が決め手! ビビッドな色合いで記憶に残る結婚式を 出典:feteinfrance / Photography:lesecretdaudrey お次は、ホワイト×鮮やかな色合い。 ホワイトのクラシックなドレスと、コバルトブルーのスーツのふたり。新郎のスーツが鮮やかなだけで、全体の雰囲気が変わりますね!…続きを読む

とびきり甘い空間にしたい♡ 結婚式は女の子の憧れ、プリンセスになる魔法にかけられた1日! そんなウェディングを思いっきりスイートに演出したい花嫁さん必見の、淡いピンクをふんだんに使ったアイデアをご紹介しましょう。 まるでローズが降り積もるよう…♡チェアカバーのバックスタイルは超絶ガーリー♪ 出典:polkadotbride /Photography:sarzyophotography 淡いピンクのチェアカバーには、ローズがたっぷりあしらわれていてとってもスイート! 似たような既製品が見つからなくても、ローズのデコレーションをチェアにランダムに散らすなど、アイデアとして応用できますね☆ もちろんテーブルの上もピンク&ローズで揃えて♪ 出典:polkadotbride テーブルクロスもナプキンもペールピンク。もちろんセンターピースのお花はローズです。 出典:polkadotbride 席札にあしらったサテンのリボンもキュート☆ ペールピンクはゴールドやカッパー(銅)にも合いますが、シルバーにテーブルのピンクが反射するとよりスイートですね♪ ケーキやスイーツは、限りなく甘くロマンティックに♪ 出典:polkadotbride フォンダンで作ったラッフル(ひだ)で覆われたケーキも総ピンク! 出典:polkadotbride グラデーションが美しいローズを飾ったら、夢みたいなウェディングケーキに☆ あまりの可憐さにため息がでそう! ふんわり花嫁スタイルには、優しいビジューとモチーフが大活躍☆ 出典:polkadotbride 温かみのあるややピーチがかかったペールピンクのドレスは、ちょっとスモーキーな色合い。 出典:polkadotbride 質感とともに、ふんわり優しい花嫁を演出してくれます♪ 肩の部分のビジューやお花のモチーフ、腕に着けたたくさんのブレスレット、それぞれきらびやかではあるのですが色味が優しいのでガーリーな仕上がりに☆ ペールピンクは女性らしさや優しさを引き出す色ともいわれます。まさにプリンセス気分を盛り上げてくれる、魔法の色かもしれませんね♪続きを読む

運命のブーケをお探し中の花嫁へ♡ 出典:Ruffled Photography:christinamcneill ウェディングアイテムの中でもとっても重要な『ブーケ』。 でも、こんな感じの色で…大きさはこのくらいで…って、頭の中にあるイメージをお花屋さんに伝えるのって、結構難しかったりします。 今回は、ピンク色のお花を中心に、様々なタイプのブーケ写真を集めました。 お花屋さんや彼にイメージを伝える時に、是非使ってみてくださいね♡ 人気花材No.1♡ピンクのバラ 出典:Weddingchicks いつの時代も、性別・国境関係なく多くの人々に愛されてきたバラ。 花言葉は「感謝」「上品」「恋の誓い」など。 出典:Ruffled Photography:christinamcneill ピンクの種類・お花のタイプもたくさんあります! 同じ色味だけど、少し違ったタイプのバラを混ぜてみるのもおしゃれ。 インパクトと繊細さを兼ね備える芍薬(ピオニー)も人気 出典:Ruffled Photography:laurenfairphotography 花びらのボリューム感とふんわり優しいフォルムが一目で可愛い芍薬。 ブライダルブーケに取り入れる花嫁が世界中で急増中なんです! 5月〜6月に咲く季節のお花なので、フローリストさんに相談してみて♡ コーラルピンクがキュートな花嫁を演出♡ 出典:Weddingchicks Photography:lauramurrayphotography 出典:Weddingchicks…続きを読む