キーワード: フェアリーライト

2018Springは、STARがくる!? 出典:Wedding Chicks おしゃれ海外ウェディング情報サイトとして、日本でもお馴染みの”Weddingchicks”が、2018年春のウェディングトレンドを大予測♡ ”2018 WEDDING TREND FORECAST: WE’RE SEEING STARS” まばゆいSTARたちがウェディング業界に降ってくるかも??ということなんです! キラキラに目がない女子の皆さん、要チェックです☆ まずは花嫁さんアイテムから❤ 出典:Wedding Chicks 先ほどのドレスのフロントショット。 生地も素肌に近く、胸元のVも深いのにセクシーになり過ぎないのは、STARモチーフがあるからこそ♡ POPで可愛い印象に着こなせます。 出典:Wedding Chicks 大小さまざまなサイズの☆が施されたベール。 ☆デザインは一見カジュアルになりがちなのに、こんな感じでしっかりロングだとしっとりした落ち着いた印象でも使えます。 でもベールに☆…ゲストたちの目をくぎ付けにすること間違いなしです! 出典:Wedding…続きを読む

今や祭壇だってDIY?! アイデアとちょっとした材料だけで素敵にハンドメイド♥ 出典:queenforaday /Photographer:Megan Thiele Studios 『なかなか時間がないのだけど、いざやってみると案外楽しい…♥』のが ”手作りあるある^^” ♪ 何かを目指してコツコツやるのはやってみると思いのほか楽しかったり、日々の雑事を忘れて没頭しちゃったり、できあがれば自分だけの達成感も得られたり。 なにより、”世界にただ一つの” と思うと愛おしさも格別なものです♡ ウェディングでもちょっとした小物やプチギフトなどの手作りは定番ですよね。 でももうすこし対象を大きくして、『誓いの場所(祭壇)』を作ってみませんか?! 驚いたかもしれませんが、もちろんトンカチ使ってトントン、、なんてものではありません! 女子でもできるパターンですのでまずは『こんな感じ、なんかいいな~♡』というイメージ創りからいかがでしょうか♪ ▷ グリーンやお花を使って… 出典:queenforaday /Photographer:Megan Thiele Studios なんにもない空間に ”誓いの場” をつくること、実はいくらでもできるんです。 こちらはホワイトのファブリックと、グリーンを上手につかって実現させました。 梁に布をかけたり、または天井から吊るすことで、空間の間仕切りができます。 こちらは透け感のあるドレープを使って、目にも涼やかな、それでいてドレッシーな祭壇ができました。…続きを読む

一生に一度、最高のセレモニーを演出するのは上質なヴィンテージスタイル 出典:Ruffled /Photo:Kim Smith Miller 派手なパーティーはしたくない…ピンクに囲まれた様子も、柄じゃないな。。 そんなプレ花嫁さんにおすすめの、ナチュラルヴィンテージスタイルをご紹介します♡ カラフルだけがフラワーアレンジではない! 出典:Ruffled /Photo:Kim Smith Miller フラワーアレンジは白とグリーンなどナチュラルカラーをベースに。 出典:Ruffled /Photo:Kim Smith Miller グリーンとホワイトだけでも、上品でとてもきれいなんです!♡ テーブルナンバーや小物アイテムに黒を使っているのも、全体の印象をただナチュラルなだけにさせないポイントです。 テーブルを彩るアイテムにもこだわって♡ 出典:Ruffled /Photo:Kim Smith Miller アレンジの花器、食器など、インテリアはヨーロッパ風のものを。…続きを読む