キーワード: フォト

横一線に並ぶのが王道☆ 出典:Ruffled/ Photography:Ben Q Photography ブライズメイドは、海外花嫁には欠かせない存在☆ おそろいのドレスを着て、ブーケを持って、花嫁のお支度や式の介添えなどを行ってくれる親友たちのことです。 とっても可愛くてフォトジェニックなので日本でも少しずつ広がりつつありますね♡ 花嫁を真ん中にして、横一直線で記念撮影っぽく撮るのが王道です! 出典:Wedding Chicks/ Photography:Capture the Story が、ただまっすぐ立つのではなくて、顔を中央にぎゅっと寄せ合ってみたり、花嫁をみんなで見つめたりするのがおすすめ♡ お祝いのハッピームードが増しますよ♪ おしゃべりに花を咲かせている自然な瞬間をパチリ☆ 出典:Wedding Chicks/ Photography:Burnetts Boards 記念写真っぽくなく、もう少し自然な瞬間を納めたければ、カメラを意識するのをやめてみて! ブライズメイドは大好きな友人たちばかりなので、勝手に盛り上がってしまうもの♡ ガールズトークはとまらないですもんね☆ 出典:NOUBA/…続きを読む

バルーン・シャンデリアで簡単楽しくDIY♪ 出典:Wedding Chicks ウェディングやレセプションで一番最初にゲストの目に入るのはウェルカムスペース。 自分たちのオリジナリティあふれるデコレーションでおしゃれに演出したいですよね♪ 簡単にできて個性的に演出できるバールーン×フォトで楽しくDIYしてみませんか?♡ ▶︎▶︎用意するもの 出典:Wedding Chicks ▶︎ お気に入りの写真 KG判(102mm × 152mm) ▶︎ カードストック(カラーペーパー) 2L判(127mm × 178mm) ▶︎ カーリングリボン ▶︎ バルーン 12インチ(直径約30cm) ▶︎ ハサミと穴あけパンチ ▶︎ 両面テープ…続きを読む

一番しあわせなふたりの姿、残したい! 出典:Wedding Chicks/ Photography:Stripling Photography 結婚が決まった欧米のカップルに大人気のエンゲージフォト。 結婚式の準備も何もかも全部これから、でもテンションは最高潮♡ そんな雰囲気のふたりが写っている、とってもキュートな写真たち。 撮ってみたいけど、何を着たらいい? 場所は? せっかくなら、ちょっとユニークなこともしてみたい…♡ そんなプレ花嫁さんへ、フォトセッションのアイデアをご紹介します。 カメラマンさんに『こんな風に撮ってほしいんです♡』って具体的に言えたら素敵ですよね♡ ▶︎お気に入りのドレスをきて♡ 出典:Wedding Chicks/ Photography:Oryanempire やっぱり花嫁たるもの、ドレスは憧れ! ウェディングドレスも海外ネットショップなどでお手ごろに手に入れられる時代。 SNSで繋がった卒花さんから譲ってもらうプレ花嫁さんも多いみたい♡ 出典:Wedding Chicks いつものふたりらしさを残したいなら、おしゃれな白ワンピでも全然OK♡ 思い出の場所で、映画のワンシーンのような一枚を撮りましょう* ▶︎スペシャルなアイテムでテンションを上げる!…続きを読む

結婚式だからって気取らない! 出典:NOUBA  Photography:Van Middleton 結婚式って一生に一回と思うからこそ、背伸びして頑張ってしまいがち。 でも、変に気取らず、ふたりの好きなこと、好きなもので溢れたウェディングも素敵だと思いませんか? 今回は、お気に入りのものを随所に散りばめた、スーザンとタイの結婚式をご紹介します♩ プロポーズされたとき、思わず「結婚式の準備やだ~…!」と口走ってしまったという新婦スーザン。 結局、ふたりの好きなものばかりを取り入れた、個性的なウェディングになりました♡ DIYでオリジナリティーを出そう! 印象的な結婚式に 出典:NOUBA  Photography:Van Middleton スーザンとタイが好きなもの、それは、SF、スーパーヒーロー、カンフー、どーもくん、明るい色、ハンドクラフト、ティーポットにゾンビ(!)。 ウェディングのウェルカムボードは、昔のSF映画の宣伝のようでオシャレ☆ 出典:NOUBA  Photography:Van Middleton そして、ウェルカムスペースやウェディングケーキのトッパーにもどーもくんが! どーもくんは、日本のNHKのキャラクターですが、実は海外でかなり人気なんです☆ インターネット上で紹介されたことで広まって、欧米やアジア各国でキャラクターグッズが発売されるほどになっているんですよ♪ 挙式はビーチ沿いのガーデンで☆リラックスムードで自然と笑顔♡ 出典:NOUBA  Photography:Van…続きを読む

ふたりだけで誓うウェディング 出典:NST PICTURES これからは、ふたり一緒に生きていく人生。 結婚したからには、ふたりの心の拠り所として、ウェディングはしておきたい! でも、大勢の人の前にバーンと登場するなんてちょっと考えられない…。 事情があって、できるだけこぢんまりやりたい…。 そんなカップルが選んでいるのが「ふたりだけの結婚式」。 なんとなく聞いたことはあるけれど…実際どんな感じなんでしょう? ニューヨークのカップル、メグとブリンのノーゲストウェディングをのぞいてみましょう♡ ヒールで歩くのは大変…ブーツでオシャレにカジュアルダウン!◎ 出典:NST PICTURES ふたりの1日のプランは、ロケ撮影を公園で行ったあと、市役所で入籍と宣誓をし、晴れて夫婦となったあとは街中で引き続きロケ撮影を行う、というスケジュール。 ムービーとスナップの撮影カメラマンが同行しますが、ゲストの招待は一切なしです。 出典:NST PICTURES せっかくのドレスだから、ヒールでキメたい!とも思いますが、慣れていないと長距離でなくても歩くのが大変だったりしますよね。 屋外でのロケ撮影が多い場合や、お天気が不安な時期のウェディングだとなおさら。 それに、足が痛いと、表情も硬くなってしまうかも…。 新婦メグは、ヒールの代わりにベージュ系の可愛らしいブーツを着用♡ 全く違和感なく、かえっておしゃれに見えますね。 ウェディングドレスだからヒールをはかなきゃ!というプレッシャーを感じる必要はなく、自分がはきたいと思ったものを自信を持って身につけるべきですね♡ メグのそういう姿勢、すごくステキです◎ 感謝とLOVEをしっかり伝えて♡…続きを読む

雨、降っちゃっても大丈夫です! 出典:NOUBA/ Photography:LJM Phorography ジョディとミッチが出会ったのは11歳のとき。 それ以来、良き友でもあり続ける二人は、とある冬の雨の日に結婚式を挙げました。 結婚式の誓いのキスの相手が、お互いのファーストキスの相手だなんてとっても素敵ですね♪ ウェディングの日はどうか晴れてほしい!と多くのプレ花嫁さん・花婿さんが願っていると思います。 が…お天気ばかりは予想できないもの。 もし雨が降ってしまっても大丈夫、雨の結婚式は幸せになれるというジンクスがあるんです♡ フランスには「天が二人の代わりに涙を流す」という素敵な言い伝えがありますし、日本でも「雨降って地固まる」と言いますよね。 雨の日に結婚式を挙げたふたりなら、今後の長い道のりもきっと手を取って歩いていけることでしょう! 傘をさしてウェディングフォト撮影。相合傘でまるで映画のワンシーンのように 出典:NOUBA/ Photography:LJM Phorography 雨でもお構いなしに、外での撮影を望んだふたり。 カメラマンも負けないように、雨を生かしたベストショットを写真におさめていきます! 出典:NOUBA/ Photography:LJM Phorography しっとりと濡れた景色の中での相合傘ショットは、まるで映画のワンシーンのようでとてもロマンティックです。 いくつか傘を用意して表情を変えてみるのもおすすめ♡ ふたりのリアルクローズを取り入れたると、ふたりの日常がスパイスとなってオリジナルな仕上がりが期待できます。 水たまりの反射も活用しちゃいましょう!映り込みでオリジナルの写真を…続きを読む

キュートな雰囲気作りに欠かせません♡ 出典:Queen for a day /Photo:HWTM 何かと準備が大変な会場装飾ですが、リーズナブルでお片づけも楽々できてしまうバルーンは、ウェディングデコレーションの鉄板アイテムのひとつ! 小さい頃にみんな一度は手にしたことのあるバルーン、ふんわりと飾るだけでこんなにもフォトジェニックなんです☆ 心地よい風になびくバルーンの形に注目! 出典:Queen for a day /Photo:oh joy! こちらは、レッド、ピンクカラーのハート形のバルーン。 たっぷりのフリンジが風に揺られ、光を反射してきらめきます♡ フリンジを付けることでバルーンの動きをダイナミックに見せられますね! バルーンの色が決まらないならマルチカラーをセレクト 出典:Queen for a day /Photo:Kojo designs…続きを読む

改まって考えてなかったけど…誓いのKISSってどうしましょ!? 出典:Wedding Chicks こんなこと面と向かって相手に聞きにくいけど。。。誓いのキスってどうしよう?? そんなことを考えてちょっとドキドキしちゃうかわいい花婿花嫁さんに、ぜひご覧いただきたい今回の特集♡ 日本に比べて 家族に対してであれ、恋人に対してであれ、キスがとってもデイリーな欧米のカップルたち。 そんな彼らの素敵なウェディングキス、ぜひお楽しみください!! ナチュラルに 大人テイスト♪ 出典:Queen for a day カラフルなリボンバックドロップの前で大人感たっぷりなふたり♡ 手を下のほうで優しくつなぎあって。 そこに流れる時間さえゆっくり感じちゃうのは、ふたりが心からリラックス、且つ、心をこめたキスだから。 この瞬間をフォトジェニックにきめたいなら♡ 出典:Queen for a day 周りにもご協力いただいて、キスの瞬間にライスシャワーやフラワーシャワーをお願いしちゃうのも♡ もちろんカメラマンにも事前に伝えておいて、シャッターチャンスを逃さないようスタンバイお願いしましょう。 一生忘れられないドラマティックなシーンをおさめられますね! 照れちゃうから さりげないKISS♡ 出典:Queen…続きを読む

まずはロイヤルウェディングから、気品あふれる花嫁スマイルをご紹介☆ 出典:Polka Dot Bride スウェーデン王室のロイヤルウェディングは、カール・フィリップ王子&元モデルのソフィア・ヘルクビスト妃。 ドレスは、スウェーデンのデザイナー、イダ・シューステットの作品。 総レースの袖がとっても美しくてフェミニン♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Armani モナコ王子ピエール・カシラギと、イタリアの貴族令嬢でモデルとしても活動していたベアトリーチェ・ボロメオ。 颯爽と歩く姿が美しいこちらのドレスは、アルマーニのカスタムメイド。 実はセレモニーを2つ行ったそうで、もうひとつのセレモニーではヴァレンティノのドレスを着たのですって♪ 芸能人カップルのポーズや表情は、ぜひ参考にして♪ 出典:Polka Dot Bride /Photography:Allison Williams Instagram テレビドラマ「GIRLS/ガールズ」のマーニー役で知られるアメリカの女優・コメディアン、アリソン・ウィリアムズ。 牧場で行われたウェディングで彼女が着ているのはオスカー・デ・ラ・レンタのドレス、太陽に光に透けるようなレース模様が特徴的ですね。 前を向いて微笑むアリソンの顔をそっと覗き込むような新郎リッキー・バン・フェーンの優しげなしぐさが素敵♡ 出典:Polka…続きを読む

きょうは何の日? 出典:weddingchicks /Photography:brettjessica きょう、11月22日はいい夫婦の日♡ ご入籍やご結婚式を行うカップルが一年で最も多いとも言われる、とってもおめでたい一日です。 もうご入籍などを済まされたプレ花嫁さんも、彼やパートナーに「ありがとう」「大好き」「愛してる♡」をめいいっぱい伝えるチャンス! でも、せっかくなら伝えるだけじゃなくて、HAPPYなふたりをキュートな写真に残しておくのはいかがでしょう? お出かけデートはもちろん、おうちの中でもセルフタイマーや自撮り棒でトライしたい可愛いポーズをご紹介します☆ ポーズ1:手をつなぐ♡ 出典:weddingchicks /Photography:brettjessica デートでは大体手をつなぐ、という人でも、手をつないでいる写真を撮ったことのある人は少ないのでは? せっかくならふたりの出会った場所やデートでよく行く公園など、ふたりのお気に入りの場所で撮ってみましょう! 出典:ruffledblog /Photography:cleanplate 出典:weddingchicks /Photography:brettjessica ポーズ2:腕をまわしてみる♡ 出典:ruffledblog 大人花嫁にトライしてほしいのが、彼の首に腕をまわすこのポーズ。 楽しい話をしながら、おでこをこつんと付けて、さりげなくラブラブ度をアピール♡ 出典:ruffledblog /Photography:shaneshepherd ポーズ3:横から抱き寄せられてみる♡ 出典:weddingchicks /Photography:laurakelly…続きを読む