キーワード: フォト

肩の力を抜いてリラックスしたウェディングスタイル♪ 二人の素の顔が見られて素敵♡ 出典:ruffledblog Photograhy:kellieraestudio 秋めいてきた森の中で撮るウェディングショットは、まるでおとぎ話から抜け出してきたかのようなナチュラルなロマンティック感が漂っています。 肩の力を抜いてリラックスした二人からは、素のままの幸せオーラが感じられてとっても素敵♡ 写真用のポーズではなく、ありのままの幸せなムードもそのまま残せそうですね。 出典:ruffledblog Photograhy:kellieraestudio ブーケは花嫁の手作りで、森で見つけた材料で作った宝物みたい!♡ 印象的な木材の花のようなものは、何とピスタチオの殻から作ったもの。 ウェディングプランを練りながら、ついついつまんでしまうスナックのピスタチオがこんなかわいいブーケになるなんて驚きです。 テーブルは森からの贈り物でいっぱいに♪差し色の赤を効かせた、森の中の小さなお食事会スタイル♡ 出典:ruffledblog Photograhy:kellieraestudio 森の中での小さなお食事会は、本当に絵本の世界のようで気持ちがほっこりとしますね。 手作りのピスタチオフラワーや、松ぼっくり、木の枝など、この季節に森で見つかる宝物を詰め込んだようなテーブルセッティングは、おとぎの世界への入り口のようです。 キャンドルが暖かくお料理を照らす中での食事は、いつまでも素敵な思い出となることでしょう。 メインテーブルのパイにはMr.&Mrs.のピックが夫婦となる二人をお出迎え♡ 出典:ruffledblog Photograhy:kellieraestudio メインテーブルのパイには、Mr.&Mrs.のピックが添えられています。これから夫婦となり、Mr.&Mrs.となる二人にはぴったりの、ちょっとこそばゆい素敵な演出ですね。 メインテーブルもあえてあまり華美にせず、赤いアイアンのキャンドルホルダーが差し色となっています♡ 二人の雰囲気にぴったりの、ナチュラルでリラックスしたコーディネートになっていますね。 二人の愛犬も一緒にフレームイン♡これから続く永い幸せな人生を感じさせるお散歩ショットも♪ 出典:ruffledblog…続きを読む

はずかしいけど、でも撮りたいかも。。世界でいちばん幸せなキスショット♡ 出典:ruffledblog /Photography:cassidybrooke 前撮りやフォトウェディングで、可愛い写真を撮りたいとお考えのプレ花嫁さん! やっぱりトライしたいのは、外国の映画みたいにロマンティックなキスショット。 でも…カメラマンの前では恥ずかしいっ! でもでも、せっかくのウェディングだから、撮っておきたい…! そんな花嫁さんにお役立ちする、ナチュラルで可愛いキスショットのためのアイデアをご紹介します♡ フォトジェニックな小物たちと一緒に! 出典:queenforaday /Photography:ernestineetsafamille キスショットを可愛くさりげない印象にするためには、写真映えするカジュアルなアイテムがお役立ち◎ おすすめは、バルーン。持っているだけで少しおちゃめな雰囲気になるので、キスショットもカジュアルに♡ 大きめのバルーンなら、自然とカメラズームも “引き” になるので、気恥ずかしさも薄れます。 出典:queenforaday /Photography:ernestineetsafamille キスシーンそのものに抵抗感があるなら、小さなフラッグやブーケなどの手持ちアイテムで口元を隠してしまうのもおちゃめ☆ 出典:ruffledblog /Photography:marialamb おでこにキスしてもらいましょ♩ 「無償の愛」の意味合いも♡ 出典:queenforaday /Photography:stephaneleludec やっぱりキスショットは抵抗あるなぁ。。 そんな花嫁さんなら、おでこにキスはいかが? 無償の愛というとっても素敵な意味合いもあります♡…続きを読む

一生思い出に残るウェディングフォトがほしい♡! 出典:queenforaday /Photography:marion-dunyach 結婚式のウェルカムスペースに飾ったり、さりげなくフレームに入れて、新居のインテリアにしてみたり。 何度も見返して、幸せを感じられる写真にしたいのがウェディングフォト♡ でも、どんなポーズをすればいいのかわからない…ありきたりなのはつまんない…。 前撮り写真でも、お式の当日でも、最高の写真を残すために参考にしたい海外花嫁のフォトをご紹介します♡ 1♡ メイクが仕上がる瞬間♡ はじまりのドキドキを残しましょう 出典:queenforaday /Photography:marion-dunyach まずはお支度部屋でのメイクの仕上げシーン。実は意外な撮りどころなんです! 出典:queenforaday /Photography:studiohuit グロスをぬるところや仕上げの化粧水スプレーをふきかけるところなどを、お母さんやおばあちゃんに頼んで、一緒に写るのも素敵♡ 花嫁支度の仕上げとして、母親が花嫁に行う「紅差しの儀」も日本では知られていますね♡ 2♡ すべてのお支度が仕上がったらパシャリ♩ これからはじまる一日にわくわく! 出典:queenforaday /Photography:studiohuit お支度が仕上がって、ほっと一息。さぁ、いよいよ♡って気持ちがわくわくしている瞬間♩ 出典:queenforaday /Photography:coraliephotograph カメラマンさんとコミュニケーションして、撮られることに慣れておくのも大切◎ 3♡…続きを読む

結婚式のアイテムの中で、こだわりたいもののひとつ”シューズ” 出典:weddingchicks /Photography:mandilynn ウェディングドレスに合わせて、いつもよりおしゃれでスペシャルな靴を履いて、素敵に写真に残したい♡ そんなプレ花嫁さんに届けたい、シューズにまつわるウェディングアイデアをご紹介します! シューズ裏に「I DOステッカー」♡ 出典:weddingchicks /Photography:ourlaboroflove 結婚式の日に履くシューズ、フロントから見て可愛いのはもちろんだけど、裏側もパーフェクトにしたい! そんな願いをプチプラDIYで叶えることができるのが「I DOステッカー」。 出典:weddingchicks I DOは「誓います」という意味。キラキラのスワロフスキーやストーン素材のシールをシューズの裏に貼ります♡ 定番アメリカのウェディングでは定番となっているアイテムで、最近は日本のプレ花嫁さんの間でも人気! サムシングブルー(something blue)として、取り入れるのもおすすめ◎ シューズの裏に大切な人からのメッセージを書いてもらおう♡ 出典:weddingchicks 新しい人生を歩みだす一日、今までお世話になった人たちからのメッセージをシューズの裏に♡ 結婚式が終わっても、見返すたびに勇気をくれそうです♡ こっそりラブサイン!記念日&彼の苗字になりました♡ 出典:weddingchicks /Photography:kenkienow…続きを読む

Naked Cakeはもう素朴な感じばっかりじゃないんです♪ 出典:weddingchicks /Photography:bjonesphotos オーガニックでナチュラルなイメージのある「Naked Cake」が欧米で人気を集めていることは、こちらの記事でご紹介しました。 ちょっとおさらいをすると、読んで字のごとく“裸のケーキ”、つまり側面にクリームを塗っていなかったり、使用する飾りやクリームを極力減らしたケーキのこと。 クリームやデコレーションが少なく、スポンジの素材感が温かみや素朴さを感じさせることから、飾り過ぎないラスティックウェディング向き、というイメージが強いかもしれません。 出典:ruffledblog /Photography:alexisjuneweddings でも欧米ではその人気からスタイルもどんどん多様化♪ スポンジとクリームや果物、お花とのコーディネートでアートのように美しいケーキが続々と生まれているんです♡ スポンジ、クリーム、デコレーションの絶妙なバランス♡ 出典:ruffledblog /Photography:marialamb 一見、普通のケーキよりも簡単そう?に見えるネイキッドケーキですが、実際はその逆! 洗練されたおしゃれなケーキに見せるために、様々なテクニックが隠れています! 出典:burnettsboards /Photography:ciuciu クリームとスポンジの厚みをほぼ同じにすれば、きれいなストライプに♡ ナチュラルな雰囲気なのに、どこかきっちりと上品な仕上がり。 出典:ruffledblog /Photography:aprylann バイオレットに近いピンク、うすいピンク、ホワイトと、グラデーションでお花を用意。 一番下の段には膨張色であるホワイトのお花を集めて、さりげなくケーキの安定感をフォロー。 出典:ruffledblog /Photography:beccabphoto 透明感が美しいクリームの塗り方は芸術もの! スポンジの焼き色とデコレーション素材の色もマッチしています◎ 可憐すぎる♡たっぷりのお花とコーディネート 出典:ruffledblog /Photography:jessicagoldphotography…続きを読む