キーワード: ブーケ

バーガンディーを差し色にした冬らしいブーケ☆ 出典:Wedding Chicks 「バーガンディー」色とは、ワインレッドの深みをさらに増したような色☆ 大人っぽくて上品な色なので、結婚式のシーンにもとてもよく合うカラーです。 特に晩秋から冬にかけての時期にピッタリ! 今回はそんなバーガンディーカラーのアイテムをご紹介していきます。 出典:Wedding Chicks/Photo:Rossella Putino Photographys 白や淡いピンクのお花の中に、バーガンディーカラーのお花をアレンジするだけで、ぐっとブーケが引き締まり、ドラマティックな印象になります☆ バーガンディーの比率を変えることで、ブーケの持つ雰囲気も変わってくるので、どのくらいの大人っぽさにしたいのか配分を考えてみるといいですね♪ 出典:Ruffled/Photo:KATE ANN PHOTOGRAPHY こちらは、大人可愛いニュアンスカラーのローズに、色の深いプロテアや実などをアレンジしたブーケ♡ 長く垂れ下がる実が印象的で、秋から冬の花嫁さんにピッタリのブーケです♪ バーガンディーが主役のドラマティックなブーケ♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Bit of Ivory Photography 出典:Polka…続きを読む

ネイビー×ピンクはシックで上品な最高の組み合わせ☆ 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM 結婚式が決まったら、まず最初に決めるべきは”テーマカラー”。 テーブルクロスやお花など、色の組み合わせがすっきりしていると、それだけでおしゃれな印象に♡ 簡単なようで悩んでしまうテーマカラー、どんな方にもおすすめな組み合わせがあります! それは”ネイビー×ピンク”♡ ネイビーは上品でクラシックなイメージ、そこにピンクを加えることで華やかさがプラスされます* 今日ご紹介するのはニュージャージー州のおしゃれ花嫁・ベッカのコーディネート。 テイラーもファンのKedsをブライダルシューズに選んだ彼女のコーデ、早速チェックしていきましょう! 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM ネイビー×白だとマリンな印象があり、夏のイメージが強いですが、そこにゴールドを投入すると途端にシックになります。 こんな素敵な招待状をもらったら、ウェディングへの期待が高まりますね♪ 切手はピンクのお花がデザインされているものを。こだわりが感じられますね! 出典:Ruffled/Photo:DANFREDO PHOTOS + FILM 結婚式がちょうどハロウィンの時期だったため、さりげなくパンプキンで季節感を出しています☆ このカボチャのプチギフト、中に小さなお菓子が詰まっているので、ゲストも喜んでくれそうです!…続きを読む

ニュアンスカラーのロマンティックなブーケ♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Anastasiya Belik Photography 出典:Ruffled ニュアンスカラーとは、原色などの鮮やかな色とは異なり、はっきり何色!と言えないような淡いふんわりとした色のことを指します。 洋服のトレンドにもなっていますね☆ そのような淡い色のお花を組み合わせて作るブーケは、微妙なグラデーションがとってもオシャレ♡ スモーキーなピンクやベージュなどがトレンド感を演出してくれます。 秋感全開☆ニュアンスカラー×木の実のブーケ 出典:Wedding Chicks/Photo:Kari Crowe Photography 出典:Burnett Boards/Photo:Kari Crowe Photography ニュアンスカラーのローズと、赤やオレンジの木の実を組み合わせて、秋ムード全開の素敵なブーケの出来上がり♡ 秋の花嫁にぴったりのアレンジですね! 大人っぽい色彩ですが、ラウンドブーケだと少し可愛らしさもプラスされます☆ 無造作に束ねられたブーケなら、よりモードでかっこいい花嫁さんになりますね。 紅葉を思わせるアンティークカラーも人気☆ 出典:Burnett…続きを読む

空気がひんやりしてくると、ボルドーの深い赤が恋しくなっちゃうのです♡ 出典:Burnetts Boards/Photo: Peaches & Mint 肌寒くて、ストールをかけるとホッとする。いよいよそんな季節になってきました! こんな時期にはなぜか恋しくなっちゃうのが、ワインを思わせるようなボルドーカラー♡ テーマカラーとして全体コーデにしても、1アイテムに絞ってスパイス的に使っても印象的。 是非ご参考下さい! まずはブーケやクラウンに取り入れて♡ 出典:Burnetts Boards/Photo:Julia Winkler ボルドーカラーのお花にはグリーンよりも赤味のあるこんなリーフがマッチします♡ 実ものやツボミなど取り混ぜると益々雰囲気がでます。 出典:Weddingchicks/Photo:Jenna Henderson 出典:Ruffled/Photo:SARA LYNN PHOTOGRAPHIC ボルドーテーマのブーケだったら外せないのが、アマランサスやダリア♡ 大輪のダリア、目を引く長さアマランサス、どちらも存在感があって印象的。 しっとりとしたダークカラーは、和装花嫁さんにおススメです! ボルドー小物をちょこっとプラス♪…続きを読む

赤い実をアレンジした秋色ブーケ♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:Kari Crowe Photography 赤の木の実を散らした秋色のラウンドブーケです♡ バラの色もニュアンスカラーでまとめられていて、まさに秋ウェディングにぴったりのオシャレブーケに仕上がっています。 出典:Wedding Chicks/Photo:Frenzel Studios 紅葉を連想させるようなアンティークカラーでアレンジされた大人ブーケです☆ 真っ赤な実の他に、赤くなった葉っぱや、同系色の小花などがまとめられていて、オシャレ上級者であることをアピール出来ますね♡ グリーンの実でほどよいアクセント☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:NICOLE CASSANO PHOTOGRAPHY 出典:Wedding Chicks/Photo:NICOLE CASSANO PHOTOGRAPHY 真っ白や淡いピンク一色のブーケも人気ですが、そこに一味加えてくれるのが、グリーンの実! ちょこちょこと、とび出た実が可愛らしいですね♡ 一種類のお花に実をアレンジすることで動きが出て、良いアクセントになります☆ 出典:Wedding…続きを読む

秋花嫁さんにひっぱりだこのダリア 出典:Ruffled/Photo:ALEXANDRA WALLACE ダリアは初夏から秋にシーズンを迎えるお花♡ 種類は実に多様で、お花の大きさや花びらの形、そして色などバラエティ豊かです。 赤、オレンジ、黄色、白、ピンク、紫などがあるので、自分の好きな色でアレンジできるのも魅力です♪ 実は、ダリアの歴史を見てみると、中世のフランス革命時期に大流行していた記述があるんです! そのことから、「不安定」「裏切り」などのネガティブな花言葉もあるのですが、「華麗」「感謝」「豊かな愛情」など結婚式にピッタリのものがあるので、あまり気にしなくても良いでしょう☆ 白いダリアは柔らかい雰囲気のブーケにぴったり 出典:NOUBA/Photo:Mitch Pohl 出典:Ruffled/Photo:Emily Wren 白のダリアは、柔らかく女性らしい雰囲気を出すのが得意♡ 同じく真っ白の花材と合わせるのもキレイですし、薄めの色のお花と一緒にアレンジしても可愛らしくなります♪ ダリアの花びらのふわふわ感や、まあるい形を思い切り活かしたアレンジがおススメですよ☆ 明るい花嫁さんにはクリーム色~黄色のダリア♡ 出典:Ruffled/Photo:ALYSSA MARIE ダリアのカラーバリエを活かせば、グラデーションのアレンジも思うままに出来ちゃいます♡ クリーム色や、淡い黄色、淡いオレンジなどを組み合わせて、ふんわりと、でもとても明るい色調のダリアブーケが完成♪ さりげなく多肉植物もアレンジすると、今っぽくて素敵ですよ。 出典:Ruffled/Photo:Tuan H. Bui…続きを読む

香りも印象深いブーケを 出典:Wedding Chicks /Photo:David Grube Photography 海外で絶大な人気を誇っている「自然な」「気取らない」ラスティックウェディングやガーデンウェディング。 アットホームでくつろげる雰囲気は日本の花嫁さんも是非取り入れてみたい要素ですよね☆ そんなナチュラルなウェディングには、ブーケも一工夫したいもの♪ そこで今回は、見た目はもちろん、香りにもこだわった海外花嫁のこだわりブーケをご紹介します! 〉 WHITE×GREEN:ナチュラルなのにスタイリッシュ♡ 出典:Wedding Chicks /Photo:David Grube Photography 白とグリーンは王道の組み合わせ☆ 白で花嫁さんの清純さを、グリーンでナチュラルさを表現することができます。 白のバラを中心に、レモンツリーの花と葉っぱ、ジャスミンなどを使って香りも素敵なブーケに仕上がっています☆ 出典:Ruffled /Photo:David Grube Photography 白いバラ、スイートピー、香りのするゼラニウム、ローズマリー、ミントなどのハーブ植物、色々なシダ植物をアレンジしたブーケ♡…続きを読む

指先だけじゃなくて ”手首” にも華をお願いします♡ 出典:Nouba/Photographer:Justin Hill いまや花嫁さんにネイルは当たり前。マリッジリングも指先に輝いて、手の美しさはパーフェクト♡ でももっと華やかにするなら、”手首周り”はいかがでしょう?? 日本でも時々見かけるようになった”リストブーケ”は 当然目を引く可愛さを演出してくれますし、日常使いもできるバングルやブレスレットも、意外や意外、ウェディングドレスにマッチするんです♡ * 生花を使ったリストブーケは注目の可愛さ♡ 出典:Polka Dot Bride/Photographer:Jill Thomas リストブーケ(Wrist Bouquet)は、文字通り手首につける小さなブーケ♡ 本来のブーケは持つと手の自由を奪われますが、その意味では両手を使えて且つ常に手元を華やかさをキープできる、お役立ちアイテムなのです。 * 個性的なリストブーケは圧倒的存在感 出典:Weddingchicks/Photographer:Meg Ruth Photo 手首からにょきっと生えたような立体的なリストブーケ…。 生命力あふれる元気な雰囲気、リズムもあります!…続きを読む

ラベンダーはいつだって 誰からだって 愛されフラワー♡ 出典:Weddingchicks/Photographer:Warmphoto ラベンダーというと何が浮かびますか?? ”ブーケ” “アロマ” “ガーデン” ? それとも”リラックス”?? あら。。どれもウェディングアイテムにピッタリじゃありません?♡ 今や色々な姿で多くの現代人の日常にリラックス&ハッピーを提供しているラベンダー。 今回は、こちらをウェディングのシーンにも可愛くお手伝いしてもらう♡というアイデア集です! 見ているだけで鎮静効果があるかも…♪ *まずは、bouquetを♡♡ 出典:Weddingchicks/ ラベンダーだけをザクッと束ねたスクラッチブーケ♡ シンプルだからこその可愛さです! 出典:Weddingchicks /Photographer:Jaephoto&design ラベンダーのお花の特徴は縦長シェイプのお花がピン!と立ってくれること。 ブーケにいれると高低を作れて、ブーケに空間と可愛いリズムが生まれます♡ *ブートニアにもさりげなく馴染みます♡ 出典:Weddingchicks/Photographer:Adriane White Photography ラベンダーカラーのサスペンダーに、こんなブートニアはいかがでしょう?…続きを読む

黄色一色のまぶしいブーケ♪ 夏の花嫁さんにピッタリ! 出典:Ruffled /Photo:Adrienne Gunde 夏の風物詩ヒマワリ♡ せっかく夏にウェディングをするのなら、ヒマワリを使ったブーケを持つのはいかがでしょう? 花言葉は、「愛慕」や「私はあなただけを見つめる」など、結婚式にとってもふさわしい素敵なものばかり。 そのヒマワリだけを使ったラウンドブーケは、みんなを明るい気持ちにさせてくれますね! 出典:Burnetts Boards /Photo:Nikki Santerre Photography ヒマワリの長い茎を残したまま無造作に束ねた個性的なパターン♡ 余裕のある大人花嫁さんにおすすめ☆ 出典:Wedding Chicks /Photo:Chyna Darner ヒマワリを中心に黄色のお花だけで作ったクラッチブーケ♪ 白いウェディングドレスに、まぶしい黄色がよく映えますね。 真夏の結婚式に是非持ちたいブーケです。 今ブームの多肉植物とヒマワリの組み合わせもおすすめ♡ 出典:Ruffled…続きを読む

1 2 3 4 5 11