キーワード: ボヘミアン

花嫁の印象を左右する超重要アイテム 出典Ruffled/Photographer:Nancy Ebert 一生に一度、花嫁の日に使える神聖アイテム、ベール♡ 教会の重厚なオルガンにあわせて、しずしずとバージンロードを歩いて。。。 そんなクラシカルなベールシーンも確かに素敵♡ でも、一味違うベールで差をつけたい♡ ちょっと違うお洒落感で攻めたい♡ そんなプレ花嫁さんにお送りしたい、今回の”差をつける” ベール特集! 是非お楽しみください♡ ▶ バードケージベールで差をつける♡ 出典:Ruffled 大きなヘッドドレスと、バードケージベール♡ 大きなお花が花嫁さんの小顔効果に一役買います♪ 出典:Burnettsboards/Photographer:Ashley Biess Photography ハリのあるチュールで型取ったモチーフベール♡ 表情もアンニュイで、レトロ映画の女優さんみたい。 出典:Weddingchicks/Photographer:Johnny Jaquez チュールを半円に膨らませた個性派ベール。 ノーアクセなのに、華やかさもオリジナリティも十分! ▶ BOHOスタイルで差をつける♡…続きを読む

* みんながリラックスできるウェディングが一番の理想♡ 出典Burnettsboards/Photographer:Susanne Ashby Photography ”ラスティック(rustic)”といえば、素朴でナチュラル。 木目やアイアン、グリーンやワイルドフラワーなど、子供の頃を思い出しちゃうような、懐かしくて味のある自然アイテムを取り入れるスタイルのこと。 最近はインテリアでも、ラスティックは人気ですよね。 日本だと広大な自然とともに…というのは少々ハードルがあがりますが、ラスティックアイテムやデコレーションで雰囲気を出しちゃうのは意外と簡単♡ 海外の洗練されたラスティックフォトを集めてみましたので、是非ご覧ください♪ ▶ 装花はグリーンやさりげない小花が しっくりいい感じ♡ 出典:Ruffled/Photographer:Louisa Bailey S字のカーブがの~んびり♪なこちら。 センターピースには色々な顔のグリーンを重ねて、ふっくらと♡ テーブルウェアは清潔な白リネンと白プレート。 ワイワイと楽しいお喋りも、芝生を吹き抜ける風に溶けていきそう。 出典:Ruffled/Photographer:Amelia Lyon Photography 空き瓶やグラスを使って、何気ない野草を飾る。それだけで充分ラスティック♪ 誰もが不思議と懐かしくなっちゃうあたたかみが嬉しい♡ 出典:polkadotbride/Photographer: Erin…続きを読む

フェスのように野外で思いっきり楽しもう♪ 出典:Nouba/Photography:Barefoot & Bearded オーストラリアのシドニー郊外にあるブルー・マウンテンズ国立公園で式を挙げたGessとJim。 フェスが好きなふたりは、ウェディングとフェスを融合させた“Wedstival”を計画しました♪ 大自然の中で心ゆくまでゲストたちと楽しむ、そんなユニークなふたりの一日を見ていきましょう! 出典:Nouba/Photography:Barefoot & Bearded 動き回れるように、ウェディングドレスはショート丈をチョイス。 たっぷりレースの入ったベルスリーブが可愛いですね♪ 出典:Nouba/Photography:Barefoot & Bearded また、ヘアアレンジとブーケには、フェザーを取り入れてヒッピー風の花嫁に☆ ショートブーツも全体の雰囲気によくマッチしています。 また、新郎はオーダーメイドのシャツとベストとハーフパンツでカジュアルにトータルコーディネート。 ふたりの空気感がピッタリのオシャレコーデです☆ 川の真ん中で愛を誓う♡ 出典:Nouba/Photography:Barefoot & Bearded 結婚の誓いは、川の中にある中州で行いました☆ 新郎新婦はなんと裸足です!…続きを読む

フェザーのキレイめゴージャスヘッドピース 出典:Wedding Chicks/Photo:Matthew Johnson Studios フェザーはクール&個性派というイメージが強いかもしれないですが、実は選び方次第で正統派キレイめ花嫁さんにもおすすめのアイテム♡ キレイ系を目指す場合におススメなのは、なんといっても白のフェザー☆ 丸みを帯びた羽根で、柔らかい雰囲気を出すこともできます。 出典:Wedding Chicks ゴージャスなヘッドアクセサリーをつけたい場合は、ボリュームのある白一色フェザーで♡ プリンセスのように変身できます。 フラワーモチーフやバレッタとの重ねづけ 出典:Wedding Chicks/Photo:Bethann Greenberg Photography フラワーモチーフだけでは少し物足りない…というときに活躍してくれるのが、フェザー♪ 重ねてつけると動きのあるスタイルが実現します! 柄のあるフェザーを使うとより個性的な雰囲気に☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Hearts Court Photography 後ろでまとめたお団子のサイドに、フェザー&フェザーモチーフのシルバーアクセサリーを重ねづけ♡…続きを読む

パールやダイヤだけじゃない!個性が光るジュエリーで印象的な花嫁さんに♡ 出典:Burnetts Boards/Photo: Our Love is Loud 白いドレスにティアラ。花嫁さんの美しい定番スタイルってありますよね♪ でも印象的な花嫁さんに憧れがあるなら、個性が光るネックレスを合わせてみるのはいかがでしょう? デコルテのあいた胸元にとっておきのネックレスを纏ってみたら…。 ボリュームのあるもの、素材の面白いもの、生花ネックレスなど幅広くご紹介致します! 素材にこだわる大人花嫁さん♡ まずはボリューム系ネックレスから 出典:Ruffled/Photo:Our Labor of Love たっぷりとしたビジューネックレスはゴージャス度満点。 愛らしいだけじゃなく、適度な抜け感もあってちょうどいい♡ 出典:Burnettsboards/Photo: Arrow & Apple Photography アンティーク感のあるシルバーネックレス。 切り絵のような美しいカットのデザインで大人花嫁さんにも満足してもらえる存在感!…続きを読む

* 腕に薄い生地が纏うだけでクラシカルな空気がおりてきます 出典:Ruffled/Photo:CARMEN AND INGO まるで白いお花が可憐に腕に舞っているよう…♡ 大きめモチーフを使っても派手にならないのは、やはりスリーブドレスが持つ気品がゆえなのです。 スリーブが長ければ長いほどクラシカル度は高まります♡ 大人花嫁さんにこよなく愛されて長い”スリーブドレス”。 でも実はスリーブの長さも色々、デザインも幅広くあるので、幅広い年齢層の幸せ花嫁さんにトライしてもらいたい1着なのです♪ * レーススリーブで繊細な世界を 出典:Weddingchicks/Photo:Tana Photography ウェディングの聖なる空気を濃厚にまとうのはこちらのレースたっぷりなロングスリーブドレス。 体のラインに沿った華奢なトップと反対に、ボリュームたっぷりのチュチュスカートが抜群なバランス感♪ *ゆとりあるスリーブは究極フェミニン♡ 出典:Burnettsboards/Photo:Alexandra Vonk ピタッとしたレーススリーブは正統派クラシカルなら、こちらのゆとりのあるスリーブはきちんと感がありながらもとってもフェミニン♡ 空気を含んでゆれるスリーブはなんともスィート! *総レースのスリーブドレスは圧巻のゴージャス感 出典:Weddingchicks/Weddingchickcs/Photo:Serge Leblon 背の高い花嫁さんに是非トライしてもらいたい総レースのロングスリーブドレス。…続きを読む

ゆるふわヘアは花嫁を 極上CUTEに導いてくれます♡ 出典:Ruffled/Photographer:Lindsey Orton Photography ウェディングのきちっとしたフォーマル感も素敵ですが、女子力をぐっとあげてくれるダウンヘアやゆるふわなヘアスタイルも捨てがたい…!! そんなプレ花嫁さんにお届けしたい今回のゆるふわヘアスタイル特集♪ ヘアスタイルがゆるふわだと、ウェディング自体にも緊張や気負いが抜けてリラックスできちゃうかも。 * ゆるまとめスタイル with ヘッドピース 出典:burnettsboards/Photographer:Ekaterina Golovacheva 出典:Wedding Chicks/Photographer:allyburnette 低めシニヨンに大き目のヘッドピースでアクセントを♡ 顔の横にお花を持ってくると華やかさもアップです♪ おくれ毛もウェーブをあててやわらかな印象を。 出典:Ruffled/Photographer:LOFT PHOTOGRAPHY 遠目に一見カスミソウにも見えるちっちゃなクリアヘッドピースが可憐なこちら。 ざっくりまとめたまとめ髪やおくれ毛が、肩のラインやデコルテをより艶っぽく見せています♡ 出典:Ruffled/Photographer:JOJO PHOTOGRAPHY…続きを読む

迫力のあでやか花嫁さんになりませんか? 出典:Ruffled/Photographer:Yuriy and Julia Manchik 透明感なお肌にレッドのリップがとっても印象的な美しい花嫁さん♡ 上品な赤に吸い込まれちゃいそう… ”赤い口紅”はそれだけ何か思いを感じさせる、込めた気持ちを体現させる、そんなミステリアスな魅力と存在感が。 クラシカルにも、POPにも、大人女子にも、あどけなさが残るガールにも不思議と美しくコラボしてしまうレッドリップ! ウェディングで是非、貴女も纏ってみてください♡♡ *【レッドリップ】は最強のヴィンテージアイテム! 出典:Wedding Chicks/Photographer:Lindsay Madden 出典:Wedding Chicks/Photographer:Jamie Lauren ヴィンテージテイストご希望のプレ花嫁さんには、是非レッドリップを揃えて欲しい!! クラシカルなドレスとマットなメイクであればド・ストライク♡ですが、カジュアルなシーンにおいても表情やしぐさ、真紅のネイルなどを+すれば一気にヴィンテージ感をに纏えるから不思議です。 *【レッドリップ】はCUTE系にも優しくなじむ♡ 出典:Ruffled/Photographer:Erin Forehand 出典:Ruffled/Photographer: AMY NICOLE…続きを読む

”個性的花嫁さん♡”にあこがれる方へお届けします♪ 出典:queenforaday /Photographer:Carly Brown 自分らしいアイテムを携えてウェディングを挙げたいけど…とお悩みのプレ花嫁さま。 例えば、帽子を取り入れるのはいかがでしょうか? 帽子こそ種類もタイプも星の数☆ほどあるので、自分らしさを+してくれる運命の1つは必ずあるはず!! 海外花嫁たちの上手な帽子テクニック、是非ご参考ください♪♪ まずはやっぱり*アウトドアウェディング*にON!! 出典:queenforaday /Photographer: Carly Brown 帽子はやっぱりなにより 空の下がしっくりきますよね♡ ウェディングのテーマ、カラーに合わせてぴったりの一つをセレクトしてみてください。 そして帽子の美味しいポイントは小顔効果も期待できちゃうところ♪ 紫外線を防いで小顔効果まで…いいとこどりの優れものです! かぶり方、のせ方でも印象が変わるので、当日までに鏡の前で ”ポーズ研究” をお願いします♪ 鮮やかなカラー帽子をウェディングの射し色に♡ 出典:weddingchicks/Photographer: Laurelyn Savannah Photography, weddingchicks/Photographer:True…続きを読む

世界一キュートな花嫁になりたい♡ 出典:Ruffled/ Photography:KRISTEN JOY PHOTOGRAPHY ウェディングのコーディネート、”可愛さ” は絶対欲しいけど、大人っぽさも意識したい… そんなプレ花嫁さんから熱い支持をうける、ちょいボヘミアンスタイル♡ 結婚式らしいロマンティックなムードをたっぷり加えると、今っぽさを感じる優雅なコーディネートが出来上がり! 出典:Ruffled/ Photography:KRISTEN JOY PHOTOGRAPHY ユーカリ、オリーブの枝、レッドピアノローズ、ピーチジュリエット、ガーデンローズ…♡ センスよくセレクトされたそれらの草花が、ブーケや花冠に惜しみなくアレンジされ、ボタニカルな魅力のボヘミアン・ブライド♡ 鮮やかな薔薇に赤いリップがとってもキュートです。 個性を生かしたブライズメイズルック♡ 出典:Ruffled/ Photography:KRISTEN JOY PHOTOGRAPHY ブライズメイドたちはピーチピンクやバーガーンディのドリーミーなドレスを、それぞれの個性に合わせてチョイス。 出典:Ruffled/ Photography:KRISTEN JOY…続きを読む

1 2 3