キーワード: 写真

*事前の撮影イメージ、あったほうがいいの? 出典Burnettsboards/Photographer: Stefano Santucci 卒花さんたちのアンケートで絶対に聞こえるのが、『当日があまりにあっと言う間だった…』という声。 ウェディングの準備はものすごく前から始まるのに、当日の本番はたった数時間。 楽しいことも嬉しいことも切ない瞬間も、ぎゅっと詰まっているので、濃密ではあるけれど、あっと言う間に感じてしまうのは納得です。 でも、映像や写真はずっと残るモノ。 何度も何度でも振り返って、愛おしい瞬間を再び抱きしめられます♡ ということで今回は、海外卒花さんたちが叶えた素敵な瞬間たちを集めてご紹介します。 ぜひぜひムービーやフォト撮影のヒントにしてみてください! *リラックスモードの笑顔を狙え♡ 出典:Ruffled/Photographer:DANIELLE POFF PHOTOGRAPHY 出典:Polka dot bride/Photographer:James Bennett ウェディング当日。それはふたりの最高な1日♡ ほっといても幸せがにじみ出ちゃう♪ 出典:Ruffled/Photographer:UCY MUNOZ PHOTOGRAPHY そんな瞬間を、そしてできるならカメラを意識していない時を、こっそりカメラマンさんにシューティングしてほしい♡…続きを読む

羽目をはずしたお茶目なポーズ♪ 出典:NOUBA/Photo:Kate Pardey 気心の知れた親友たちと過ごす結婚式♡ ブライズメイドたちとの写真を、ただ一列に並んで撮るだけじゃもったいない!というわけで、思いっきりはじけた写真ポーズで撮ってみてはいかがですか? おそろいのハートのサングラスをかけて、お茶目なポーズで決めれば、「楽しい!」という瞬間を残しておくことができます♪ 恥ずかしさなんて忘れて楽しみましょう♡ 出典:Ruffled/Photo:CAMBRIA GRACE PHOTOGRAPHY バックスタイルのショット☆ みんなで腕を組んで仲の良さをアピールしつつ、ブーケを頭上に掲げて元気でハッピーな気分を伝えましょう♪ 出典:Wedding Chicks コンフェッティやフラワーシャワーを空に投げた瞬間をパチリ☆ 動きのあるフォトジェニックなポーズです♪自然と出る笑顔も素敵♡ ブライズメイドとアッシャーのペアでポーズ♡ 出典:NOUBA/Photo:And A Day Photography ブライズメイドは新婦側、アッシャーは新郎側にわかれて立つことが多いですが、あえてペアになってもらって写真を撮るのも粋なアイデア☆ スーツとドレスが交互になってメリハリのある写真が撮れます。 出典:Ruffled/Photo:CATIE COYLE…続きを読む

その1*フレームを利用して糸に吊るす 出典:Wedding Chicks/Photo:TAMARA LOCKWOOD PHOTOGRAPHY 何も入っていないフレームや額縁に糸をかけて、そこに写真を吊るす飾り方。 木のミニクリップでとめられた写真が、まるで洗濯物のようにぶら下がっていて、可愛らしいデコレーションです♡ 周りにも写真立てを置いて、ふたりのエンゲージメントフォトやオシャレなメッセージカードを入れましょう。 出典:Wedding Chicks/Photo:TAMARA LOCKWOOD PHOTOGRAPHY 華やかなウェルカムスペースの完成♡ 全てのアイテムをゴールド&ホワイトでまとめているので、統一感がありますね♪ その2*大きな窓枠にペタペタ貼る 出典:Wedding Chicks/Photo:JR MAGAT PHOTOGRAPHY 窓枠のガラス部分にゲストと一緒にうつった写真をペタペタ☆ さらに名前を手書きして、アットホームな雰囲気に♡ それをイーゼルに立てて飾ります。ゲスト一人一人への愛がこもったウェルカムボードです* 出典:Wedding Chicks/Photo:JR MAGAT…続きを読む

ブライズメイドの由来どおり!全員真っ白ドレスで統一♡ 出典:NOUBA/Photography:Todd Hunter McGaw 欧米では一般的な「ブライズメイド」。 日本でも耳にする機会が多くなってきたのではないでしょうか?♡ もともとは花嫁の幸せをねたむ悪魔から花嫁を守るため、同じような衣装を着て付き添い、目くらまししたのが始まりと言われています。 その由来どおり、ブライズメイドのドレスを「白」にしている海外花嫁さんも多いんです♪ もちろん、本当に花嫁さんが埋もれてしまわないように、ヘアやアクセサリー、ブーケなどで差をつけるのがポイントです。 出典:NOUBA/Photography:Gui George 森の妖精のような真っ白ブライズメイド♡ かすみ草の花冠が、アウトドアウェディングの会場にぴったりですね♪ ブライズメイドのドレスのデザインを2パターンにして変化を出しているのも素敵です☆ フォーマルにスタイルアップ♡ダークカラーのドレス 出典:NOUBA/Photography:Elleni Toumpas 教会やホテルなどのフォーマルな結婚式にぴったりなのが、ダークカラーのブライズメイドドレス♡ 会場にもマッチし、花嫁さんの純白のドレスも一層際立ちます♪ 重たくなりすぎないように、少し透け感のあるデザインにしたり、膝上丈にするのもおすすめです☆ 出典:Wedding Chicks 濃いネイビーのビスチェロングドレスで、シック&上品に決めたブライズメイドたち☆ 真っ白のブーケが良いアクセントになっています。 格調ある雰囲気を出すには、ダークカラーが大活躍ですね♡…続きを読む

ウェディングの色々なシーンで活躍してくれるバルーン☆ 出典:Ruffled/Photo:TINA JAY PHOTOGRAPHY 簡単に用意できるのに、インパクトは抜群とコスパの良い優秀アイテムです♪ これを使わないなんてもったいない!ということで、バルーンの色んな使い方をご紹介します。 コンフェッティや羽の入った『BIGバルーン』 出典:Burnetts Boards/Photo:We Are Origami Photography 色紙を小さく切ったコンフェッティを透明バルーンに入れるだけで、普通とは一味違うオシャレバルーンの出来上がり♪ 紐のところにフリンジを付けると、デコレーションも引き立ちますね。 テーブル周りを飾り付けたり、フォトアイテムにしたり、色んな場面で活躍してくれますよ。 出典:Burnetts Boards/Photo:Gillian Ellis Photography 紐の部分に葉っぱを飾ると、まるでバルーンの中のコンフェッティがお花のように見えて可愛いですね♡ 出典:NOUBA/Photo:Love Katie + Sarah ゴールド×白がテーマの結婚式♪…続きを読む

チョークボードデザイン * ウェルカムスペースの卓上なら注目度大 出典:Wedding Chicks 日本でも大流行中のInstagram(インスタグラム)☆ 普段から使ってる方はもちろん、ウェディングのアイディア集めに使ってるプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか? そんな大人気のインスタグラムは、当日も活用しないともったいない! というわけで、海外花嫁さんの間では結婚式専用のハッシュタグを作って、ゲストの皆さんに写真のシェアをお願いすることが多くなっているんですよ♪ せっかく色んな人が写真を撮ってくれているのに、自分たちが見られないなんて悔しいですもんね☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:CHARITY MAURER PHOTOGRAPHY ハッシュタグをお知らせするサインボードをウェルカムスペースの卓上に置いておけば、ゲストの皆さんも気に留めてくれること間違いなしです! チョークボードを上手く使ってお知らせしちゃいましょう♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:OLIVE PHOTOGRAPHY シンプルな可愛い書体で、ゲストに写真をシェアしてもらうよう可愛くお願い♡ ハッシュタグが目立つように囲んでいます☆ ウッド調のフレーム * ウェルカムスペースによく馴染むサインボード 出典:Ruffled/Photo:BECCA…続きを読む

ママとの思い出はありすぎて数えきれません 出典:Polka Dot Bride/Photo:Darin Collison Photography 出典:Polka Dot Bride/Photo:Joseph Koprek 手塩にかけて育ててきた可愛い我が子の晴れ姿を見て、思わず感極まってしまうママ。 娘が愛する人と一緒になることは、もちろん最高にハッピーなことだけど、寂しくないと言ったらウソになる。 そんな複雑な表情があふれる感動的な写真ですね☆ ママへの感謝を忘れないためにも、ベールダウンのときだけではなく、ママの表情を追ってもらえるようカメラマンさんにリクエストしておくのもいいかもしれません。 出典:NOUBA/Photo:Natalie McNally 出典:Polka Dot Bride/Photo:Darin Collison Photography ママには最後まで甘えてもいいですよね…? 花嫁姿の完成には、ママの手を借りちゃいましょう。 ブレスレットやネックレスなど、ママの温かい手でつけてもらうのも素敵です。 結婚式にはやっぱり笑顔が一番♡母娘の決めポーズでパチリ…続きを読む

お互いの気持ちをしっかり表現しましょう♪ 出典:Burnetts Boards /Photo:Elina Sazonova 「わたし、幸せ!」「あなたが大好き♡」という気持ち、旦那様やパートナーの方にしっかりと伝えていますか?♡ 海外の花嫁さんたちを見ていると、ウェディングというちょっぴり緊張しちゃう日であっても、気持ちをたっぷり表現している人が多いことに気がつくはず! 本日はその中から、ハグをご紹介していきます! ハグは日本人にはまだまだ恥ずかしいかもしれませんが、愛情表現しないなんてもったいない!というわけで、新郎新婦の幸せたっぷりのハグをお届けしていきます♡ ウェディングフォトのポーズをお考えのプレ花嫁さんも、ぜひ参考にしてみてください♡ お互いをしっかり見つめて♡とてもロマンティックなハグ 出典:NOUBA /Photo:Brooke Adams Photography 新婦は肩と腰にぎゅっと手を回して抱きつき、それに応えるように新郎は顔に優しく手を添えて、お互いを見つめ合っています♪ 人生で一番キレイな日なので、彼の目にもしっかりと焼き付けてもらいましょう♡ 出典:Polka Dot Bride /Photo:Matt Rowe Photography 新郎の首の後ろに両手を回して、見つめ合えば、ふたりだけの空間になります♡ 誰にも邪魔されないところで、こんなロマンティックな時間を過ごすのも素敵です。…続きを読む

おしゃれにさりげなく仲良しアピール♡ 出典:Wedding Chicks /Photo: MATT LIEN 日本でのウェディングでもかなり見かけるようになってきた『イニシャルオブジェ』。 人気の秘密は、初心者でもDIYしやすいことや、写真撮影に映えること♪ ふたりのオリジナルを取り入れられるのも大きな魅力ですね。 そこで今回は、様々なシーンで活躍してくれるイニシャルオブジェの活用法をチェックしていきましょう! メインテーブルの前に置いてオシャレ度アップ♡ 出典:Wedding Chicks /Photo:The Bird The Bear まずは定番☆メインテーブルの新郎新婦が座る前に置くパターンです♡ 写真撮影されることが一番多い新郎新婦の座席。 その前にテーマになじむイニシャルオブジェを置いておけば、センスの良さをアピール出来ちゃいます♡ ウェルカムスペースやゲストブックテーブルのデコレーションとして☆ 出典:Ruffled ゲストブックテーブルにちょこんと置いておくのも定番の使い方♡ ふたりのイニシャルが仲良く並んでいることで、ゲストにも親しみを感じてもらえるかも☆ また木のブロックを買ってきて、このように自分でレースやテープ、ペンキで簡単にDIYすることが出来ます♪…続きを読む

1 2 3