キーワード: 挙式

出典:Ruffled/Photo:Amy and Jordan リングピローにマリッジリングを乗せ、神父さんや牧師さんへ運ぶ可愛い使者、リングガールとリングボーイ。 登場するだけで結婚式の雰囲気がぐっと柔らかくなる素敵な演出♡ 子ども達にとってもせっかくの大舞台、素敵にドレスアップしてもらいたいですね☆ リングガールは、小さなプリンセスコーデで♡ 出典:Ruffled/Photo:NEXT TO ME STUDIOS 「はい、どーぞ」と、はにかみながらリングを差し出すリングガール♡ 小さな花嫁さんみたいに、白のワンピースと花冠でドレスアップをしています♪ 一人ではなく二人にお願いすると、キッズの緊張を少し和らげることができますね。 出典:Ruffled/Photo:NEXT TO ME STUDIOS また、頼める女の子がふたりいる場合におすすめなのが、可愛いツインコーデ♡ 淡いピンクのドレスは、上がラメ、スカートがオーガンジーで、最高にキュートですね♡ 元気なアップヘアには、お花の飾りつけを♪ ベストでオシャレに決めるリングボーイ☆ 出典:Polka Dot…続きを読む

太陽さんさん*カリフォルニアからレポート 出典:NST PICTURES つめたーい風が吹く毎日…。 暖かい春が待ち遠しいですね! さて今回のウェディングレポートの舞台は、いつも太陽がキラキラと輝いているイメージのカリフォルニア! 降り注ぐあたたかい日射しの中、まるでおとぎの国のようなウェディングを叶えたターニャとヘンリーの1日をご紹介します♡ 夢のように可愛らしいガーデン挙式!♡ 出典:NST PICTURES ふたりが式場として選んだのは、カリフォルニア州にある三つ星ホテル「ウェストレイクヴィレッジ・イン」。 ロサンゼルス、マリブ・ビーチやサンタバーバラにも近いロケーションは、ゲストのおもてなしの意味でも最高です! 出典:NST PICTURES イタリアのトスカナ州を連想させる「トスカン・ガーデン」と名付けられたガーデンスペースで挙式を行いました。 緑のアーチから伸びる道がそのままバージンロードに続いていて、ホテルの中なのに、まるでシークレットガーデン♡ ふしぎの国のアリスや童話に出てきそうな雰囲気はとっても印象的! 出典:NST PICTURES イタリア・トスカナ州と同じく、太陽の光に恵まれたカリフォルニア州ならではのロケーションを活かしたお庭ですね♡ 「結婚は目的地でなくて、旅そのものよ。」メッセージを胸に刻んで 出典:NST PICTURES 式の結びに、牧師さんからは、牧師として、そして人生の先輩としてふたりにメッセージが贈られました。 人を正しい目的地に連れて行ってくれるのは「愛」。…続きを読む

ビックリ!ゲストに内緒で企画されたおうちウェディング♡ 出典:NOUBA/Photography:Kate Drennan 結婚式ってお金も時間もプレッシャーもかかる、一大事ですよね。 だからこそ得られる達成感はありますが、心配が大きすぎて結婚式を諦めるカップルもちらほら・・・。 でも、一生に一度しかないウェディング、やらないなんて勿体ない! ちょっとした工夫で、ささやかでも印象的な式を挙げることができるんです♡ 今回ご紹介するリンゼイとニックも、大掛かりな結婚式を挙げる代わりに、家族や友人を招いてのサプライズウェディングパーティーを企画しました! なんと、結婚式であることは内緒にして、「婚約祝い&新築祝い」としてゲストをご招待♪ そんなお茶目なふたりの1日をのぞいてみましょう☆ 準備は内緒で♡頼れる味方は必要* 出典:NOUBA/Photography:Kate Drennan サプライズを成功させるために、準備はひっそりと・・・♡ シンプルでモダンな新居に映えるよう、リンゼイが選んだのはカラフルでポップなデザイン。 「婚約&新築祝い」招待状は、新婦の手作り。 出典:NOUBA/Photography:Kate Drennan そして、お花の飾りつけは、信頼できる業者さんにお願い♪ 打ち合わせを重ねて、アイデアを形にしていける人を選びました。 白基調のお宅に映えるデコレーションですね! ゲストをもてなすデザートビュッフェ♪家でも出来ちゃいます! 出典:NOUBA/Photography:Kate Drennan 到着したゲストのために、マカロンやビスケット、チーズやナッツなど軽食を用意。…続きを読む