キーワード:

”ケーキ×お花” 可愛くないはずがない♡黄金コンビ♪ 出典:Wedding Chicks 一斉にお花が咲き出すこの時期のウェディングなら、やっぱり春ならではの気分いっぱいのデコレーションがしてみたい♡ そこでおすすめなのがウェディングケーキにお花をたっぷり飾るデザイン。 気分も絶対あがっちゃうかわいすぎるお花アレンジケーキのデザインをご紹介します♪ 1. まずは鉄板♡ピンクフラワーたっぷりデザイン 出典:Ruffled /Photography:VASIA PHOTOGRAPHY この春の人気カラー「ピーチエコー」をケーキにもお花にもたっぷり使ったこちら♪ 上から流れるように下に広がるお花アレンジのデザインは、定番だけど絶対はずさない可愛さ♡ お花をたっぷり飾りたい人にぜひオススメのデザインです。 出典:Ruffled /Photography:Amy Arrington 目がさめるようなフューシャピンクや鮮やかカラーのお花なら、トップにポイントを絞って飾るもの◎ クリーンなピンクがライトグリーンに引き立てられますます映えます♪ 出典:Ruffled /Photography:BEN Q PHOTOGRAPHY こちらは全体をやわらかなwater…続きを読む

出典:Ruffled まだまだ寒い日は続きますが、そろそろ春服が気になってくる時期♡ 待ちに待った春を迎える前に、春を代表する《チューリップ》のウェディングアレンジをチェックしておきましょう! キュートな雰囲気づくりはお手の物 出典:NOUBA /Photography:I Love Wednesdays チューリップといえば、透明感があって、可憐で、キュートなイメージ。 パステルカラーだけどその立ち姿はシンプルだから、抜け感のあるラブリーな世界観をつくるのにぴったり。 出典:Ruffled 出典:Weddingchicks /Photography:Nancy Ray ピンクのチューリップの花言葉は “愛の芽生え” ♡ 結婚式にぴったりすぎて、ちょっと驚き! フラワーベースも丸みのあるものが雰囲気に合いますね♡ 出典:Weddingchicks フラワーベースの中にパステルカラーのタブレットを詰めて、とことん可愛いアレンジも素敵! ホワイトは洗練されたオトナ婚にも 出典:Ruffled なんと、白のチューリップを取り入れる海外のオトナ花嫁が続出中。 フォルムのシンプルさ、葉っぱや茎のまっすぐな凛々しさがその理由なんです。…続きを読む

その名前の通り、溶け出すようなあま~いデコレーション☆まずはキャラメルから♪ 出典:Polka Dot Bride/Cake&Photography:Miss Ladybird Cakes カラードリップケーキが海外では人気上昇中! 日本ではまだあまり耳慣れない言葉ですが、まるで溶けちゃったようなデコレーションを、キャラメルやチョコレート、フロスティングなどでケーキに飾るデコレーションが、とにかく可愛いんです♪ 出典:Wedding Chicks /Cake:[Desi]gn Cakes and Cupcakes /Photography:Mandilynn Photography 出典:Polka Dot Bride /Cake&Photography:Regnier Cakes 出典:Polka Dot Bride /Cake:The…続きを読む

お気に入りの花瓶が見つからない!? それならカンタンDIYしよう☆ 出典:polkadotbride /Photography:Akimbo ちょうどいい大きさのものがなかったり、サイズは合ってもテーマカラーと微妙に違っていたり…テーブルに飾るお花を入れるための花瓶はゲストの目に触れやすいアイテムなので、妥協せずにこだわりたいもの。 もしお気に入りのものが見つからないなら、作っちゃいましょう! ふたりで作れば思い出にもなりますね☆ あえて最初からDIYを選ぶのももちろん素敵♪ マニキュアを使って、世界にたったひとつのマーブル模様を☆ 用意するもの: 使い捨て容器(8~10cmくらいの高さで、写真ほどの大きさがオススメ) 竹串 数本 マニキュア(安いものでOK!) マーブル模様をつけたい花瓶や容器 新聞紙や包装紙等(作業台の上に敷くためのもの) ぬるま湯 ※換気に注意して作業を行ってください。 使い捨て容器に、5cm以上の深さになるようにぬるま湯を入れます。 その上にマニキュアを垂らしたら、時間をあけずにすぐ竹串でかき回し、広げます。マニキュアは固まりやすいので手早く! もしマニキュアが固まりすぎてしまったら竹串ですくって捨てて、少しお湯を足したら、先ほどよりもやや多めのマニキュアを垂らしてやり直してみてください。 マニキュアを広げた容器のなかにペイントしたい花瓶を入れれば、マーブル模様が花瓶に移ります! 練習のために、不要な空き瓶などで事前にテストすると良いでしょう。 紙にくっつかないよう、竹串の上に乗せて乾かせば、出来上がり! 出典:polkadotbride /Photography:emerald + ella…続きを読む

『テーブルランナー』って? 出典:weddingchicks /Photography:yunaleonard パーティーの際、テーブルにはクロスなどの布を敷いて、お料理やデコレーションが色鮮やかに映えるようアレンジすることが多いですよね。 ウェディングなどの、ぐっと特別感を演出したいシーンでは、クロスに加えて『テーブルランナー』という長方形の布が使われます。 テーブルの中央を端から端まで走らせるから「ランナー」と呼ばれていて、布の両端をテーブルからたっぷりと垂れさせることが特徴。別名テーブルセンターともいいます。 出典:ruffledblog /Photography:paperantler 会場コーディネートのアクセントになったり、会場全体の華やかさをアップしてくれます◎ 長年、クロスの一種 ”布” として認識されてきたアイテムでしたが、近年は素材やデザインをすこし変えて、コーディネートをよりじぶんらしく叶える花嫁が増加中♡ プレ花嫁さんにぜひ注目してほしいんです♡! ナチュラル派は麻素材・かぎ編みでリラックス感たっぷりに 出典:ruffledblog /Photography:emilywren 植物と相性の良い自然素材は、アットホームな雰囲気づくりに一役買うアイテム。 出典:burnettsboards /Photography:graceaston かぎ編みがどこか懐かしくて、ほっこり♡ とにかくオリジナルなコーディネートにしたいなら… 出典:burnettsboards /Photography:kristamason 今までに撮った写真をプリントして、つなげて作ったフォトテーブルランナー! パーティー中に一枚一枚紹介する時間をつくることは難しいけれど、このアイデアならたくさん写真を見てもらえます♡ ゲストテーブルごとに写真を変えて、それぞれの思い出話に花を咲かせていただくのも素敵なおもてなしかも♡…続きを読む

フラワーウォールってご存知ですか? 出典:weddingchicks /Photography:urbansafariphotography 欧米から人気に火が付いた、お花による”壁”や”大きな板”のデコレーションスタイル、『フラワーウォール』。 写真を撮るときに背景にすれば、すっごくフォトジェニック!ということで、インテリアシーンを中心にブームの予感なんです。 出典:weddingchicks /Photography:urbansafariphotography イミテーションフラワーならDIYも可能、ウェディングやパーティーにも応用できる素敵なアイデアなので、ぜひぜひトライして♡ お花が浮いてるみたい!ちょっと不思議で可愛い空間づくり♡ フラワーウォールは壁一面にお花を敷き詰めるタイプが有名ですが、いま大注目なのが、お花を壁につり下げたり、ぺたぺた貼るタイプ♡ 出典:ruffledblog /Photography:allisonmariephotography リアルなお花柄の壁紙のようで、たまらなく可愛い♡ 壁全体をキャンパスみたいに使って、スペシャルな空間が広がります♡ 出典:ruffledblog /Photography:ourlaboroflove こちらは、いろいろな種類の小花をスモールサイズのバケツに入れて、ミニお花屋さんのような華やかさ! ナチュラルな木を使ったテーブルコーディネートとも相性ぴったりですね! ボタニカルをテーマにしたウェディングにも 出典:ruffledblog /Photography:korielynn 話題のボタニカルをテーマに選ぶ花嫁さんにもフラワーウォールはおすすめ。 カラフルなお花を選んで、他のアイテムは極力カラーレスな合わせ方をするとスタイリッシュ。 フレッシュなお花の美しさも引き立ちますね! お花は小瓶へ生けて、DIY風のアレンジも♡…続きを読む

運命のブーケをお探し中の花嫁へ♡ 出典:Ruffled Photography:christinamcneill ウェディングアイテムの中でもとっても重要な『ブーケ』。 でも、こんな感じの色で…大きさはこのくらいで…って、頭の中にあるイメージをお花屋さんに伝えるのって、結構難しかったりします。 今回は、ピンク色のお花を中心に、様々なタイプのブーケ写真を集めました。 お花屋さんや彼にイメージを伝える時に、是非使ってみてくださいね♡ 人気花材No.1♡ピンクのバラ 出典:Weddingchicks いつの時代も、性別・国境関係なく多くの人々に愛されてきたバラ。 花言葉は「感謝」「上品」「恋の誓い」など。 出典:Ruffled Photography:christinamcneill ピンクの種類・お花のタイプもたくさんあります! 同じ色味だけど、少し違ったタイプのバラを混ぜてみるのもおしゃれ。 インパクトと繊細さを兼ね備える芍薬(ピオニー)も人気 出典:Ruffled Photography:laurenfairphotography 花びらのボリューム感とふんわり優しいフォルムが一目で可愛い芍薬。 ブライダルブーケに取り入れる花嫁が世界中で急増中なんです! 5月〜6月に咲く季節のお花なので、フローリストさんに相談してみて♡ コーラルピンクがキュートな花嫁を演出♡ 出典:Weddingchicks Photography:lauramurrayphotography 出典:Weddingchicks…続きを読む