キーワード: 装花

スポンジが見えるおしゃれなケーキ 出典:NOUBA/Photo:Amanda Alessi ネイキッドケーキとは、ケーキのスポンジ部分がクリームで覆われておらず、むき出しになったケーキのこと。 おしゃれで可愛いので、海外花嫁さんから日本にも人気が広がっています♡ 飾り付けやクリームのタイプ別にチェックしていきましょう! 1. フルーツのせでキュートに 出典:Wedding Chicks ケーキの定番飾りつけであるイチゴが、コロコロとたくさん載っているSweetなケーキ♡ スポンジの間からこぼれ落ちそうな生クリームが美味しそうです♪ 出典:NOUBA/Photo:Studio Something 薄めの色のスポンジ土台のネイキッドケーキに、ダークチェリーやベリーのデコレーションがほどよいアクセントに☆ 可愛さの中にもスタイリッシュな雰囲気が加わります。 出典:Wedding Chicks/Photo:CHIP CHOCKLEY PHOTOGRAPHY ラズベリーやブルーべリーの小さな実が可愛らしいケーキは、ナチュラルウェディングにピッタリ♪ また、スポンジの部分にうす~くクリームが塗られていて、透け感が素敵です☆ 2. クリームの形にこだわり 出典:NOUBA/Photo:Whitewall…続きを読む

出典:Ruffled 高砂は主役のふたりが着席している座席とあって、最もゲストの視線が注がれるところ☆ みんなが代わる代わる来てくれて、写真に残るテーブルでもありますね♡ そんな高砂に、装花だけじゃもったいないということで、今回は一工夫加えた高砂デコレーションアイデアをご紹介します♪ MR&MRSのサインを設置♡ 出典:Ruffled/Photo:Micahla Wilson 簡単にDIY出来て写真映えもするのが、Mr.&Mrs.のボードサイン♡ デザインのテンプレートは、ネットなどで簡単に探すことができるので、とても手軽に準備できるのが魅力です♪ このひと手間だけで、見栄えが変わるのでおススメ♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:STUDIO 29 PHOTOGRAPHY 一本の長い木材に白ペンキでMr&Mrsと手書きしたもの☆ たったこれだけなのに、オシャレ度がぐっと増しますね☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:Emily Magers Photography 「my dashing husband(わたしの勇ましい夫)」 「my darling…続きを読む

真っ赤なアマランサスが印象的なブーケ 出典:Ruffled/Photo:SHANE AND LAUREN PHOTOGRAPHY 小花が穂状に垂れ下がる「アマランサス」は、オシャレなウェディング装花には必須のアイテム♡ このアマランサスを片側からだけたくさん垂らせば、あっという間に左右非対称の独特なブーケの出来上がり♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:KENDRA SUE PHOTOGRAPHY アマランサスやグリーンが無造作にとび出ているデザインブーケ。 向かって左側は淡いピンクや白の花材、右側は真っ赤な花材を多めにし、あえて左右でアンバランスにしています☆ グリーン×ホワイトのナチュラルブーケは形を工夫して 出典:NOUBA/Photo:@sally_eagle_bridal グリーンとホワイトでまとめたナチュラルブーケは人気があり、特に珍しくはありませんよね。 そこで、よくある丸い形ではなく、アシンメトリーな形にすれば、オリジナリティ溢れるブーケになるんです♡ 出典:Ruffled/Photo:ALICIA WILEY PHOTOGRAPHY シダ植物が印象的なこちらのブーケは、平行四辺形風にまとめられたユニークなデザイン☆ 出典:Ruffled/Photo:PASHA BELMAN グリーンを長めに垂らすことで、三角形のようなフォルムになっています。 ぴょこんととび出た実がキュート♡…続きを読む

出典:NOUBA/Photo:Liz Jorquera 今回ご紹介するのは、オーストラリアでアートイベントが行われる場所として人気の会場、「PSAS」でのウェディング。 1907年に建てられた、レンガと鉄がレトロで大人な雰囲気を醸し出す会場です。 出典:NOUBA/Photo:Liz Jorquera 工業エリアにある会場は、木の梁が見える大きな天井や、ペンキが半分剥がれかけたレンガの壁、磨き上げられたコンクリートの床がアーバンな雰囲気。 パーティーで出会ったBecとMattは、その瞬間を再現するかのようなリラックスしたウエディングを希望していました。 そこで、立食のカクテルパーティースタイルのウエディングを計画。 誰もが笑顔になれちゃう楽しい一日をチェックしていきましょう♡ アーバン×ナチュラルのベストマッチ 出典:NOUBA/Photo:Liz Jorquera BecはデコルテのVラインとオフショルダーが印象的で、ヘルシーな色っぽさを持つドレスをチョイス♡ 胸元にアクセサリーはつけず、デコルテの美しさを引き立たせています。 出典:NOUBA/Photo:Liz Jorquera 手に持つのは、たっぷりのグリーンが目をひくブーケ。 中央にはフワフワした真っ白なピオニーがアレンジされ、色合いはシンプル&ナチュラルながら、ボリューム感のあるブーケになっています。 ふたりのウェディングのテーマである「ナチュラル&オーガニック」と、硬質な印象の会場とは真逆のように思えますが、実はお互いを引き立たせるベストマッチ♡ 仲間たちと賑やかに♡ 出典:NOUBA/Photo:Liz Jorquera ブライズメイドとアッシャーと一緒に、会場の壁をバックに賑やかに☆ 会場から一歩外に踏み出すだけでも、全然雰囲気が違うので、時間が許す限り思い出の写真を撮るといいですね☆…続きを読む

“ふたりらしい”場所を求めて…♡ 出典:NST PICTURES これまでにも、ユニークなウェディングロケーションをたくさんご紹介してきました♡ それぞれのカップルが選ぶロケーションは本当に様々で、こだわりや”らしさ”が詰まっていて素敵ですよね♡ 今回は、ニューヨーク・ブロンクスの動物園で叶えたEmilyとBenの結婚式をご紹介します! ちょっぴりアートなNY動物園* 出典:NST PICTURES ウェディングで、お互いの姿を初めて見せ合うファーストミート。 EmilyとBenがロケーションに選んだのは、園内の動物のモニュメントがある場所♡ 出典:NST PICTURES ドラマティックでちょっとアートな雰囲気♡ ユニークで動物園ならではのナイスチョイスです♡ 出典:NST PICTURES ファーストミートのあとは、ふたりで動物園の中をちょっぴりデート! ウェディングの日は緊張してしまったりするかもしれませんが、可愛い動物たちが癒しを与えてくれそうです♡ ふたりが大好きな場所での結婚式にこだわると、力むことなく当日を楽しむことができるんですね♡ 式は動物園内のアウトドアスペースで 出典:NST PICTURES 動物園内のアウトドアスペースにイスなどを用意して、自分たちだけのウェディング会場を用意しました。 出典:NST…続きを読む

秋のお花・ダリア 出典:Wedding Chicks/Photo: LAURA GOLDENBERGER PHOTOGRAPHY 「エレガントと品位」、「華麗」、「優雅」など、その見た目にふさわしい花言葉を持つダリア♪ 暑さが苦手で、秋になると大きなお花を咲かせます。 ダリアの特徴は、色の種類がとっても豊富なこと♡ 存在感があり華やかですが、他のお花との相性もよい使い勝手の良いお花です☆ 一輪でも存在感のあるダリア 出典:Wedding Chicks/Photo:LAURA GOLDENBERGER PHOTOGRAPHY たくさんの花びらがふわっと開くダリアは、一輪挿しでも存在感抜群です! 更に背の高い花瓶に入れれば、これだけでテーブルがパッと華やかになりますね♪ 淡いピンクのダリアは癖がなく、使いやすい色味です☆ 出典:Ruffled/Photo:CANDICE ADELLE PHOTOGRAPHY 小さめのダリアで可愛らしくまとめた装花。 丸っこいボールのような咲き方をしているピンクのダリアもキュートですね☆ ダリアはゴージャスなだけではなく、可愛い雰囲気も作れちゃうんです♪ 出典:Burnetts…続きを読む

花嫁らしい清楚なリストレットブーケ 出典:Polka Dot Bride/Photo:Caroline Tran,Mastin Studio 真っ白のお花のリストレットブーケで、手元まで気を抜かない完璧花嫁さん♡ 大ぶりのお花を縦長にアレンジすることで、手首が華奢に見えるという嬉しい効果もあります☆ 出典:NOUBA/Photo:Justin Hill カジュアルなアーバンウェディングでは、ブーケを持たずに、このリストレットブーケだけという選択肢もGOOD☆ シンプルで大人花嫁さんにもおすすめ。 会場装花やドレスと合わせた淡いイエローのお花がさりげなくてオシャレです。 丸い実が可愛いリストレットブーケ 出典:Polka Dot Bride ニュアンスカラーのバラをアレンジしたボリュームのあるリストレットブーケは、存在感抜群☆ 丸い実が女の子らしくて可愛いですね♪ 出典:Wedding Chicks/Photo: LAURA MOLL PHOTOGRAPHY…続きを読む

出典:Burnetts Boards/Photo:Kate Nielen Photography 細長く伸びた茎から、青い花が咲き誇るデルフィニウム。 花言葉は、「清明」「高貴」「あなたは幸福をふりまく」と、まさに結婚式にふさわしいものばかり♡ また、幸せになれるおまじない「サムシングフォー」の中のひとつ「サムシングブルー」は、何か青いものを結婚式に取り入れるとハッピーになれるというジンクスですが、デルフィニウムを使えばバッチリ取り入れられますね! 表情色々!花嫁さんのイメージに合わせたブーケ 出典:Wedding Chicks/Photo: IVY AND GOLD デルフィニウムの鮮やかなブルーが爽やかな印象の縦長ブーケ☆ かすみ草や実などと合わせて、小花が散りばめられた優しい印象のブーケになっています。 出典:Burnetts Boards/Photo: IVY AND GOLD 淡いピンクや白のお花と一緒にアレンジされた淡い青色のデルフィニウム。 全体的に丸みを帯びたフォルムが、ガーリーでキュートです。 デルフィニウムはすずらんとの相性もいいですね♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:…続きを読む

カラフルすぎて夢みたいな空間* 出典:NST PICTURES お花には、人の心を癒したり元気にしたりしてくれる不思議な力がありますよね* AnastasiyaとEricは、ニュージャージー州のレストランで夢のウェディングを叶えました。 出典:NST PICTURES レストランの外には大きなフラワーガーデンが広がっていて、ウェディングやイベントを行うことができるよう。 可愛らしいフラワーアーチが特徴のガーデンスペースをウェディングロケーションとしてチョイス♡ 色とりどりのお花が咲く季節に合わせて、結婚式を計画したいですね♡ ファーストルックは大きな空の下で! 出典:NST PICTURES ウェディングの日に、ブライドとグルームがお互いの姿を初めて見せ合うファーストルック。 アナスタシアとエリックは、ファーストルックもお花に囲まれて行いました♡ アナスタシアを待つエリック。 そして、後ろからそーっと近づくアナスタシア* 出典:NST PICTURES ふたりとも、お互いの姿を見て大喜び♡ 一度しかないウェディングの瞬間を、映像や写真で残しておきたいですよね♡ お花モチーフのアイテムで統一♡ 出典:NST PICTURES Anastasiyaは、お支度部屋でのルームウェアをブライズメイドたちに用意していました。…続きを読む

出典:NST PICTURES ニューヨークのブルックリンといえば、クリエイティブな人々が集まっているイメージですよね! 今回はそんなブルックリンで結婚式を挙げたおしゃれカップル・AliとMarkのウェディングをご紹介します♡ 会場が一気にカラフルに、華やかに!フラワーで会場を埋め尽くし♡ 出典:NST PICTURES AliとMarkが会場としてチョイスしたのは『Brooklyn Winery(ブルックリン・ワイナリー)』。 木素材を活かした、シンプルでオシャレなワイナリーのテイスティングルームです! 出典:NST PICTURES ワイナリーのドア一面を、アーチフラワーでデコレーション。 明るく華やかにふたりとゲストを迎えてくれました* テーブルの上には、小瓶に入れたワイルドフラワーがたくさん。 出典:NST PICTURES ナチュラル&リラックス系の会場が、そのイメージをキープしつつもパーティー仕様になりました♡ 着たいドレスを着ちゃいます♡ 出典:NST PICTURES 新婦Aliは、白いウェディングドレスではなく、星柄のドレスをチョイス! 周りの方の意見などを考慮しなければいけないケースもありますが、まずは自分が着たいドレスを選ぶことが大切です♡ そのセンス見習いたい♡ウエディングアイテム 出典:NST…続きを読む