キーワード: DIY

*何度でも言いたい『ありがとう』ちょっと小粋に伝えましょ♪ 出典:Weddingchicks/Photography:LEAH MCEACHERN 少し前では耳慣れなかった、『ウェディングサイン』。 今やしっかりウェディングアイテムとしてのポジションを築きつつありますよね♡ 『Just married』や『Mr&Mrs』などの定番サインのほかにも、実はシチュエーションによって様々なレパートリーがあるのです! ということで、今回は『Thank you』サインのご紹介。 出典:Weddingchicks/Photography:LEAH MCEACHERN レセプションのフィナーレで使ってもいいし、ゲストたちも交えての全員フォトの時に新郎新婦が持っても可愛い♡ たっぷり時間があって自由度の高い前撮りで使っちゃうのもアリです◎ 海外カップルのさりげなくて微笑ましい、それでいてオシャレ感のあるThank youシューティング、是非ご参考ください♡ *キスシーンも、こんなサインと一緒なら大人カップル風に 出典:Burnettsboards/Photo: K+B Photo ガーデンウェディングなら、こんなウッディなサインはいかがでしょ♪ 出典:Weddingchicks/Photo:Alea Lovely Photo + Video…続きを読む

 新郎新婦さんの強ーい味方!ペーパーフラワーの上級活用術♡ 出典:Ruffled/Photography: EE Photography ペーパーフラワーは、可愛くって作るのも簡単、種類もいっぱい!! そしてお財布にも優しい…まさにウェディングを控えた新郎新婦さんにはスーパー級のお助けアイテム♪ ウェディングの後も、リビングや子供部屋に使ったり、ホリデーシーズンのオーナメントにしても♡ サイズやパターン、カラーも豊富なので、是非購入前のおさらいにごご活用ください! *1:ジャイアントペーパーフラワーは、今大注目のアイテム♡ 出典:Burnettsboards/Photo: K+B Photo ブーケの代わりにジャイアントペーパーフラワーを1輪携えて入場する…なんてサプライズ、いかがでしょう♡ 出典:Polkadotbride/Photo:Studio Castillero ブライズメイドとお揃いで持つのもフォトジェニック! *2:ロケーションフォトに最強パフォーマンス! 出典:Burnettsboards/Photo: Anna Gleave Photography 秋冬のちょっと寂しめロケーションでも、あっという間に春のような…? いえいえ、むしろ絵本の世界のようなロマンチックシーンに連れていってくれるペーパーフラワー♡ 使わない手はないですね!! ただ、お花サイズは大きくなればなるほど、茎の丈が長くなればなるほど、重みでバランスや形状が不安定になります。…続きを読む

名前のとおり「枕型」の定番デザイン♡ 出典:NOUBA/Photo:Luke Going Photography リングピローは、直訳すると「指輪の枕」で、挙式で指輪を交換するときまで、大切な指輪を置いておくもののこと☆ リングベアラーが指輪と一緒に運んできてくれます。 挙式が終わった後も、普段の指輪置き場として使うこともできるので、せっかくなら可愛いデザインのリングピローを準備したいですね! 出典:Wedding Chicks 枕型でレースや刺繍などの装飾が施されたものが定番デザインで、かなりのバリエーションがあります♪ テーマカラーやモチーフなどに合わせて選んだりDIYしたりするのもいいですね☆ ナチュラル志向の花嫁さんにピッタリな「麻」のリングピロー 出典:Ruffled/Photo:TAMIZ PHOTOGRAPHY ナチュラルウェディングにぴったりなのが、麻で作ったリングピロー☆ シンプルですが味わいのあるデザインです。 ふたりのイニシャルや挙式の日付を入れてオリジナル感を出しましょう♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Tanja Schalling 麻のピローに、太めのレースリボンをデザインすることで、女の子らしい可愛いリングピローになります♪ 「お花モチーフ」でゴージャスに♪ 出典:Burnetts Boards/Photo:Tanja Schalling…続きを読む

フリンジ付きの特大バルーンで結婚式をもっとHappyに♡ 出典:Wedding Chicks/Photo:Cambria Grace Photography 結婚式の装飾で人気のバルーン♡ ゆらゆらと揺れるバルーンを置いておくだけで、ハッピーな気持ちにさせてくれるから不思議ですね! 出典:Ruffled/Photo:JESSICA WITHEY PHOTOGRAPHY 披露宴でも二次会でも大活躍してくれるバルーン、簡単にDIYして飾り付けてみてはいかがでしょうか? 会場に埋もれてしまわないように、特大バルーン&カラフルフリンジにするのがポイントです♪ これだけ準備すれば大丈夫!<用意するもの> 出典:Wedding Chicks/Photo:Cambria Grace Photography ・バルーン(大きさはお好みで。大きいほどインパクトがあるのでおすすめです!) ・4色のクレープペーパー(テーマカラーに合わせてお好みの配色で) ・フリンジはさみ(刃がたくさんついていて、一度で細かく切れるはさみです) どれも簡単に手に入るものなので、お手軽ですね♪ 実際に作ってみましょう!<簡単4ステップ> 出典:Wedding Chicks/Photo:Cambria Grace…続きを読む

チョークボードデザイン * ウェルカムスペースの卓上なら注目度大 出典:Wedding Chicks 日本でも大流行中のInstagram(インスタグラム)☆ 普段から使ってる方はもちろん、ウェディングのアイディア集めに使ってるプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか? そんな大人気のインスタグラムは、当日も活用しないともったいない! というわけで、海外花嫁さんの間では結婚式専用のハッシュタグを作って、ゲストの皆さんに写真のシェアをお願いすることが多くなっているんですよ♪ せっかく色んな人が写真を撮ってくれているのに、自分たちが見られないなんて悔しいですもんね☆ 出典:Wedding Chicks/Photo:CHARITY MAURER PHOTOGRAPHY ハッシュタグをお知らせするサインボードをウェルカムスペースの卓上に置いておけば、ゲストの皆さんも気に留めてくれること間違いなしです! チョークボードを上手く使ってお知らせしちゃいましょう♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:OLIVE PHOTOGRAPHY シンプルな可愛い書体で、ゲストに写真をシェアしてもらうよう可愛くお願い♡ ハッシュタグが目立つように囲んでいます☆ ウッド調のフレーム * ウェルカムスペースによく馴染むサインボード 出典:Ruffled/Photo:BECCA…続きを読む

パターン1)ウェルカムボードや案内板として 出典:Ruffled /Photo:Next To Me Studios 知る人ぞ知るストリングアート☆ 日曜大工のように、意外と簡単にDIYできるので、海外花嫁の間で流行中のアイテムです。 板に釘を打って、そこに紐を通していけば、パッと目を引く素敵なウェディングアイテムが出来上がりますよ♪ 太めの糸にすると、ポップで可愛い印象に♡ 出典:Burnetts Boards パステルカラーで細めの紐で作るストリングアートは、繊細で女の子らしい雰囲気になります。 テーマカラーと合わせて色を選ぶのがおすすめです♪ 出典:Wedding Chicks /Photo:RYAN RAY PHOTOGRAPHY こちらは「EAT(食べてね!)」という案内版をストリングアートで作ったものです。 文字を抜いたパターンにすると、スタイリッシュな印象になりますね☆ パターン2)テーブルナンバーとして 出典:Wedding Chicks /Photo:YEAH!…続きを読む

一生に一度のウェディングシーン 自分の理想が叶えられたら…❤ 出典:Burnetts Boards/Photo:Star Noir Studio ウェディングシーンで絶対欠かせないもの…たくさんありますが、1つにはやっぱり ”お花” ♡ 高砂やテーブルに美しく活けられるお花たちとは別に、ちょこっとした一手間を加えて、お花やグリーンを使った特別なシーン、創ってみませんか? お花やグリーンを取り入れながら、背景を上手く使った可愛い会場デコレーション、実は色々あるのです! ”ここだけはお花を使った手作りスペースです♡” そんなスペースができたらきっと素敵♪ フレッシュなお花やグリーンのアロマも会場を優しく包んでくれるかも♡ *ちっちゃなお花&空き瓶があれば❤ 出典:Ruffled/Photo:Jenny Ebert こちらはクラスペディアやチューリップを使った、可憐な1輪挿しの瓶を麻紐で吊るして♡ 茎がピンとしているので、長さや向きなどで色々な表情が楽しめます。 ナチュラルだけどポップな黄色がポップなアクセント♡ 出典:Ruffled/Photo:LEV KUPERMAN すのこ型の壁掛け棚を上手に使ったflower wall🌺 こちらはガラスカップにミニブーケを入れて好きな場所にハンギング。 まるで壁からぽこっとお花が出てきたみたい。…続きを読む

おしゃれにさりげなく仲良しアピール♡ 出典:Wedding Chicks /Photo: MATT LIEN 日本でのウェディングでもかなり見かけるようになってきた『イニシャルオブジェ』。 人気の秘密は、初心者でもDIYしやすいことや、写真撮影に映えること♪ ふたりのオリジナルを取り入れられるのも大きな魅力ですね。 そこで今回は、様々なシーンで活躍してくれるイニシャルオブジェの活用法をチェックしていきましょう! メインテーブルの前に置いてオシャレ度アップ♡ 出典:Wedding Chicks /Photo:The Bird The Bear まずは定番☆メインテーブルの新郎新婦が座る前に置くパターンです♡ 写真撮影されることが一番多い新郎新婦の座席。 その前にテーマになじむイニシャルオブジェを置いておけば、センスの良さをアピール出来ちゃいます♡ ウェルカムスペースやゲストブックテーブルのデコレーションとして☆ 出典:Ruffled ゲストブックテーブルにちょこんと置いておくのも定番の使い方♡ ふたりのイニシャルが仲良く並んでいることで、ゲストにも親しみを感じてもらえるかも☆ また木のブロックを買ってきて、このように自分でレースやテープ、ペンキで簡単にDIYすることが出来ます♪…続きを読む

万能アイテム☆メイソンジャーの使い方は無限大! 出典:Ruffled/Photo:DIANE HU PHOTOGRAPHY 可愛いのに実用的な保存容器として、人気の高いメイソンジャー♡ 海外花嫁さんの間では、もはや定番のウェディングアイテムになっています! お花を入れて上から吊るしてみたり、ウェルカムドリンクのグラスにしたり、色んなシーンで活躍してくれます! 色んなデコアイデアをチェックしていきましょう♡ バージンロードを彩るお花の花瓶として♪ほっこり可愛い雰囲気に 出典:Ruffled/Photo:LINDSEY GOMES PHOTOGRAPHY バージンロードをお花で飾りつけるのは定番演出ですが、メイソンジャーを花瓶代わりにすれば一気に今っぽい雰囲気になりますね♪ 直接下に置くのもいいですが、スタンドを使って吊るすのも可愛いのでおすすめです! 出典:Burnetts Boards/Photo:Stephanie Ponce 一生に一度しか歩かないバージンロード、記憶に残る飾りつけをしてみてください☆ 色付きのメイソンジャーは涼し気で、透明感が魅力♪ 出典:Ruffled/Photo:Dave Richards メイソンジャーを花瓶代わりにするのが大流行中☆ 透明なものが主流ですが、色付きガラスで出来たメイソンジャーを使ってみるのも面白いかも♪ 出典:Wedding Chicks/Photo:Jessica…続きを読む

1 2 3 4 9