キーワード: イエロー

“ふたりらしい”場所を求めて…♡ 出典:NST PICTURES これまでにも、ユニークなウェディングロケーションをたくさんご紹介してきました♡ それぞれのカップルが選ぶロケーションは本当に様々で、こだわりや”らしさ”が詰まっていて素敵ですよね♡ 今回は、ニューヨーク・ブロンクスの動物園で叶えたEmilyとBenの結婚式をご紹介します! ちょっぴりアートなNY動物園* 出典:NST PICTURES ウェディングで、お互いの姿を初めて見せ合うファーストミート。 EmilyとBenがロケーションに選んだのは、園内の動物のモニュメントがある場所♡ 出典:NST PICTURES ドラマティックでちょっとアートな雰囲気♡ ユニークで動物園ならではのナイスチョイスです♡ 出典:NST PICTURES ファーストミートのあとは、ふたりで動物園の中をちょっぴりデート! ウェディングの日は緊張してしまったりするかもしれませんが、可愛い動物たちが癒しを与えてくれそうです♡ ふたりが大好きな場所での結婚式にこだわると、力むことなく当日を楽しむことができるんですね♡ 式は動物園内のアウトドアスペースで 出典:NST PICTURES 動物園内のアウトドアスペースにイスなどを用意して、自分たちだけのウェディング会場を用意しました。 出典:NST…続きを読む

紅葉の季節♡カラフルなリーフに囲まれて 出典:NST PICTURES まもなくやってくる紅葉シーズン♡ 今回は、赤や黄色に色づいた美しい木々に囲まれた中で、ロマンティックなウェディングを叶えたAmandaとJosephをご紹介します♡ 思わず息を飲んでしまうほどキレイ! NYの教会、Monastery Church of the Sacred Heart 出典:NST PICTURES ふたりが結婚式を行ったのは、ニューヨークにある歴史ある教会「Monastery Church of the Sacred Heart」。 キリスト教のローマ・カトリック教会のもので、カラフルでゴージャスな内装が特徴です。 西洋美術や教会建築などに興味がある方にとっては、特に面白いのでは?♡ 出典:NST PICTURES 家族やブライズメイド、アッシャーをはじめ、ゲスト全員が待つ静粛な雰囲気。…続きを読む

出典:NST PICTURES ニューヨークのブルックリンといえば、クリエイティブな人々が集まっているイメージですよね! 今回はそんなブルックリンで結婚式を挙げたおしゃれカップル・AliとMarkのウェディングをご紹介します♡ 会場が一気にカラフルに、華やかに!フラワーで会場を埋め尽くし♡ 出典:NST PICTURES AliとMarkが会場としてチョイスしたのは『Brooklyn Winery(ブルックリン・ワイナリー)』。 木素材を活かした、シンプルでオシャレなワイナリーのテイスティングルームです! 出典:NST PICTURES ワイナリーのドア一面を、アーチフラワーでデコレーション。 明るく華やかにふたりとゲストを迎えてくれました* テーブルの上には、小瓶に入れたワイルドフラワーがたくさん。 出典:NST PICTURES ナチュラル&リラックス系の会場が、そのイメージをキープしつつもパーティー仕様になりました♡ 着たいドレスを着ちゃいます♡ 出典:NST PICTURES 新婦Aliは、白いウェディングドレスではなく、星柄のドレスをチョイス! 周りの方の意見などを考慮しなければいけないケースもありますが、まずは自分が着たいドレスを選ぶことが大切です♡ そのセンス見習いたい♡ウエディングアイテム 出典:NST…続きを読む

ネイビーの上品さに、イエローの元気な可愛さを乗っけちゃおう♡ 出典:Ruffled 初夏の爽やかさが気持ち良すぎるこの季節。 梅雨に入る前までの束の間な今、太陽の眩しさに目を細めながらも爽やかな風がほんとに心地いい♪ こんな季節にピッタリなウェディングコーデってどんなの?? そんなお悩みカップルさんにお届けしたい今回の”ネイビー×イエロー”コーデ♡ ネイビーの持つ落ち着いた気品、イエローが織り成すPOPな可愛さ。最強コラボがウェディング全体を美しく彩ってくれること間違いなしなのです☆ ▶ まずはドレス♡ 出典:Ruffled/Photo:CANDICE BENJAMIN PHOTOGRAPHY シックなネイビードレスに、背景のレンガのコントラストがNice♡ カジュアルな雰囲気の会場を、ぐっと大人っぽく見せる効果があるみたい! 出典:Ruffled 「花嫁たるもの、やっぱり純白のドレスにあこがれちゃう…」 ということでしたら、ブライズメイドたちに2カラーともお任せしちゃうのも♪ 『ドレス裾のお手伝い』的瞬間は、じーんとさせちゃうフォトシーン定番上位ですので、是非シューティングをお願いします! 出典:Ruffled ネイビードレスは、時代や年代を問わず、ちょっとしたお呼ばれ用に1着は持っていたいレパートリー。 ウェディングの後でも楽しめるデザインのブライズメイドドレスが喜ばれます♡ ▶ ラフなマテリアルが作る 今っぽな可愛さ♡ 出典:Weddingchicks/Photographer: JODY SAVAGE PHOTOGRAPHY…続きを読む

夏Weddingのプレ花嫁さんへ。 出典:NST PICTURES 夏のお花といえば、ひまわり♡ 元気をもらえるイエローカラー、咲いた様子もHappyな雰囲気なので、ウェディングにぴったりのお花です。 花言葉も「あなただけを見つめる」「あこがれ」「熱愛」など、LOVEの要素がたっぷり♡ 今回はひまわりのお花をモチーフに、サマーウェディングを叶えたEricaとGaryをご紹介します! ひまわり&イエローの演出テク 出典:NST PICTURES ひまわりやクラスペディアなど、黄色のお花がいたるところに取り入れられています♡ 新郎Garyの胸元にはクラスペディアと多肉植物のブートニアが。 出典:NST PICTURES エリカとブライズメイドたちが持っているブーケは、ひまわり! アッシャーには新郎とおそろいのクラスペディア、ファミリーの男性ゲストには、ジャケットに小さなひまわりを付けてもらいました。 みんなで並ぶと一体感が生まれていますね♡ 女の子のチュチュもベビーイエローでおそろい感があります♡ 出典:NST PICTURES EricaとGaryのワンちゃんも、首輪にお花を付けておめかし。 リードもイエローで、コーディネートにこだわりが感じられます! 出典:NST PICTURES 祭壇の上のウェディングアーバーには、黄色のお花の花びらを、カプセルに入れて吊り下げました*…続きを読む

たくさんある『美女と野獣』の関連モチーフ 出典:Burnetts boards/Photo:Kendall Lynnette Photography & Design ディズニー映画の中でもファンの多い『美女と野獣』♡ べルのような強くて美しいプリンセスに憧れた人も多いのではないでしょうか♪ 2017年には実写化もされて、話題になっていますよね。 そこで、今回は『美女と野獣』風のロマンティックなウェディングにするアイディアをご紹介していきます! 出典:Ruffled/Photo:Kendall Lynnette Photography & Design 一輪の真っ赤なバラ、ろうそく、時計、ティーポット、アンティークブックなど。 『美女と野獣』を連想させてくれるモチーフは、実はたくさんあるんです☆ がんばって全部そろえてみれば、まさに映画の世界が再現されますね♡ ストーリーの鍵を握る重要なアイテム、真っ赤なバラでコーディネート 出典:Ruffled/Photo:SMITH HOUSE PHOTOGRAPHY 呪いを解くタイムリミットを告げる真っ赤なバラ♡ 『美女と野獣』に欠かせない最重要アイテムです。…続きを読む

* シトラスが放つ爽やかさで会場をリフレッシュ♡ 出典:Weddingchicks/Photographer:Lavender & Twine レモンやオレンジが、ウェディングコーデの主役になるなんて知ってました? その名の通り、ビタミンカラーは空間を元気に明るくしてくれるし、シトラスのリアルアロマは最高級のリフレッシュ効果♡ 普段から身近にあるフルーツなので、親しみもありますよね♪ ということで、今回はシトラスウェディングが織り成す爽やかなウェディングシーンをお届けです! * テーブルウェア* 出典:Weddingchicks/Photographer: Lavender & Twine 白のプレートに置くだけでこの可愛さ♡眩しいイエローがなんとも☆ こんな風にピックをたてたり、少しカットしてカードスタンドにするのもおもしろいですね。 出典:Ruffled/Photographer: Sweet Monday Photography レモンイエローのテーブルランナーがゲストを明るく出迎えます♪ ビビッドな黄色だからといって臆せず、色々なカラーをコーディネートしてみてください。 ちっちゃく白・ピンク・赤などを乗せても、この通り可愛くまとまりますよ♡ * 花嫁さんにもシトラスカラーをON!!…続きを読む

黄色一色のまぶしいブーケ♪ 夏の花嫁さんにピッタリ! 出典:Ruffled /Photo:Adrienne Gunde 夏の風物詩ヒマワリ♡ せっかく夏にウェディングをするのなら、ヒマワリを使ったブーケを持つのはいかがでしょう? 花言葉は、「愛慕」や「私はあなただけを見つめる」など、結婚式にとってもふさわしい素敵なものばかり。 そのヒマワリだけを使ったラウンドブーケは、みんなを明るい気持ちにさせてくれますね! 出典:Burnetts Boards /Photo:Nikki Santerre Photography ヒマワリの長い茎を残したまま無造作に束ねた個性的なパターン♡ 余裕のある大人花嫁さんにおすすめ☆ 出典:Wedding Chicks /Photo:Chyna Darner ヒマワリを中心に黄色のお花だけで作ったクラッチブーケ♪ 白いウェディングドレスに、まぶしい黄色がよく映えますね。 真夏の結婚式に是非持ちたいブーケです。 今ブームの多肉植物とヒマワリの組み合わせもおすすめ♡ 出典:Ruffled…続きを読む

席札は…レモン?!インパクト大のおもてなし♡ 出典:NOUBA /Photography:Jonathan Ong 夏のウェディングのテーマカラーとして人気なのが、爽やかで明るいレモンイエロー☆ カラーを取り入れるだけでも素敵ですが、実際にレモンをテーマにしたデコレーションをすれば、統一感がパワーアップすること間違いなし! というわけで、レモンが効果的に使われているデコアイディアをご紹介していきます♡ 出典:Wedding Chicks 出典:Polka Dot Bride まずは、披露宴会場の必須アイテム、「席札」です。 レモンに直接ゲストの名前を書いたり、ヘタ部分にカードをつけたり☆ 出典:Wedding Chicks インパクト大のレモン席札、会場もパッと明るくなって素敵ですね! レモンをデザインしたペーパーアイテム☆ 出典:Ruffled/Photography:Jen Wojcik Photography カットしたレモンをイメージしたペーパーアイテムです。 夏にピッタリのイエローと水色の組み合わせがオシャレですね♪ 出典:Ruffled/Photography:Jen…続きを読む

シアワセ色に包まれて♡ 出典:Ruffled/ Photography:Mike Olbinski りんごの香りにも似た爽やかでスィートな香りのカモミール。 可愛らしい小さなお花はアロマセラピーでも人気があり、私たちをリラックスさせてくれる優しい存在です。 CoriとJohnのウェディングは、そんなハーバルな香りの漂う素朴で温もりのある時間が流れています。 Coriが子供時代を過ごした緑豊かな牧場であげるフレンドリーで懐かしい雰囲気のブライダルは花嫁たっての願いでもありました。 カントリーサイドで過ごす心安らぐウェディングを目指してみませんか?♡ 光のカラーパレット♡ 出典:Ruffled/ Photography:Mike Olbinski ふたりのウェディングはイエロー×ホワイト×グレーのテーマカラーでコーディネートされて、飾らなくソフトで明るい印象♪ 素朴な魅力が人気のDIYデコ、ファブリックガーランドもカラーコーデして、色々な空間の演出に大活躍させています。 出典:Ruffled/ Photography:Mike Olbinski 会場となったCoriファミリーの牧場は天候の変わりやすいテキサス中部にあり、春から初夏にかけては雨量も多く、嵐の季節なんです。 出典:Ruffled/ Photography:Mike Olbinski 当日の朝も曇り空に雨粒が降り注ぐ中で迎えましたが、セレモニーの時になったら奇跡的に晴れ間が覗いて辺りの緑も輝き出しました。 テーマカラーともリンクして、雲の切れ間から明るい光が差し込んでいます♡ ルーラルな景色の中でシャビーシックなインテリアを♡…続きを読む