キーワード: アースカラー

ふたりにとって宝物なら“ガラクタ”だって主役になっちゃう 出典:Burnett’s Boards /Photography:Abigail Bobo Photography “ジャンク”とは数年前から欧米で人気のインテリア&ライフスタイル。 不用品をDIYで甦らせたり、愛着ある品を別の目的で使ったり。 自由でエコで楽しくて、自分らしさが出せるから、結婚式に取り入れるカップルも♪ 例えばこの席札。マグノリアの葉にマーカーで名前を記しただけ。 それで、自然を愛するふたりの人柄や、リラックスしたパーティを感じさせる。 どんなものだって、ふたりが「好き!」と思うアイテムをどんどん集めましょ。 新居のオブジェにもなる♡ 積み木のゲストブック 出典:Burnett’s Boards /Photography:Abigail Bobo Photography 入り口に積み木を置いて、ゲストにサインやメッセージをお願い。 ゲストブック、会場ディスプレイ、新居のインテリア、将来の子どもたちのオモチャにも!? ……1アイテムで何通りも楽しみが広がります。 ドレスのウェストマークは彼から借りた皮ベルト☆ 出典:Burnett’s Boards /Photography:Abigail…続きを読む

カジュアルで楽しいパーティウェディングのアイデア! 出典:queenforaday /Photography:something-wedding コーヒー好きの二人のための、パン屋さん併設のおしゃれカフェでウェディング。 ブランチスタイルなので、午前の優しく明るい日差しが差し込む中で心地よい空間でくつろぎながらのパーティでリラックスしながら楽しめそうです。 ブランチメニューでおもてなし☆ 出典:queenforaday /Photography:something-wedding 食事はビュッフェスタイル。ほしいだけパンケーキをオーダーしてメープルシロップやバターをお好みで添えていただきます。 色とりどりのフルーツジュースはビタミンたっぷり! ウェディングパーティで健康になれるなんて、ゲストの満足度も期待できそう。 コーヒーも豆からゲストそれぞれが煎れます。新郎新婦お手製の『美味しいラテマキアートの作り方』ブックをチャーミングに添えて。 テーブルカラーはアースカラーをセレクト 出典:queenforaday /Photography:something-wedding カフェで普段使用しているウッドテーブルにクリアなガラス、ボタニカルや白いお花でコーディネート。 席札はお皿の上にコーヒー豆とともに。ラテマキアートの作り方、席次表など、ペーパーアイテムはデザインを統一して一体感を出します。 カジュアルでもお洒落に演出できるのが魅力 出典:queenforaday /Photography:something-wedding 新郎新婦ももちろんパンケーキを♡ シャンパンタワーならぬパンケーキタワーにメープルシロップをたっぷりかけていただきます。 小さいけれどケーキカットも出来てしまうかも。焼きたてのパンケーキなら美味しくてゲストも大喜びしそうです。 いつものカフェで、いつものメンバーと 出典:queenforaday /Photography:something-wedding 通常、フラワーシャワーで使うペーパーコーンの中には、美味しいチップス♡ ゲストに配ると、お花じゃなくてチップスが入ってる!って盛り上がりそうですね。…続きを読む