キーワード: ワックスフラワー

夏の風物詩とも言えるひまわり。 出典:NOUBA/Photography:The Sisters 「夏のお花」といって思い浮かぶのはどのお花ですか? ひまわりを挙げる方が一番多いのではないでしょうか♡ 英語でもSunflowerという名のとおり、まさに夏の日差しが似合うひまわりは、世界中で愛されているお花。 花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「あこがれ」など、どれも情熱的で結婚式にぴったり! 結婚式にひまわりを取り入れるときに参考になる、色々なアレンジをご紹介していきたいと思います。 夏にウェディングを挙げられるプレ花嫁さんは必見です♪ ▷写真映えするカラフルさがうれしい 出典:NOUBA/Photography:Brown Paper Parcel ひまわりのウェディングアーチは、ガーデンウェディングなどのアウトドアウェディングと相性抜群☆ 青い空と、降り注ぐ日差しに、黄色のひまわりが映えます。 さらに、ピンクやブルー、白など少し違うお花をミックスすれば、ポップでラブリーなアーチの出来上がり♩ 出典:NOUBA /Photography:Tessa Barton 一方、ひまわりオンリーのウェディングアーチは、大人花嫁さんにも似合う落ち着いた雰囲気に。 日が傾いてくると、すべてが黄金色に染まって、幻想的な瞬間を演出してくれます* ▷花嫁の最重要アイテムの1つ、ブーケにも 出典:NOUBA/Photography:Brooke Adams 真夏の結婚式に是非取り入れてみたいひまわりのブーケ。…続きを読む

ワックスフラワーってどんなお花? 出典:NOUBA /Photography:Lara Hotz ワックスフラワーって聞いたことがありますか? オーストラリア原産で、小さなお花が枝先にいくつも集まって咲く植物です。 その花が蝋細工のような質感であるためにワックス(=蝋)フラワーと呼ばれるそうで、白や赤、ピンク、紫色などのカラーバリエーションがあります。 日本国内でも出回っていてブーケなどに使われますが、小花なのでかすみ草と同じようにメインとなる他のお花の引き立て役として活躍するケースが多いようです。 小さなお花ならかすみ草が大好き、という方もたくさんいらっしゃると思いますが、もう少しカラーバリエーションの豊富なワックスフラワーを、ブーケやデコレーションにしてウェディングに採り入れてはいかが? 梅のような小さな花が可憐に髪を飾る☆ヘッドピースに最適♪ 出典:NOUBA /Photography:Rue de Seine 小花は花冠にして髪に飾りやすいので、ヘッドピースにオススメ。 梅の花にもちょっと似ているので、和風のスタイリングにも合うかも♪ 出典:NOUBA /Photography:Bridal Musings グリーンやブラウンの素材をベースにワックスフラワーをまばらに散らすと、ラスティックな雰囲気にも。 もちろんブーケにも♪ たっぷり使ってワックスフラワーを主役の一人に加えて☆ 出典:NOUBA /Photography:Ophelia 出典:NOUBA /Photography:Brown…続きを読む